不倫慰謝料請求の弁護士

公開日: 相談日:2022年04月04日
  • 3弁護士
  • 3回答

【相談の背景】
あ不倫慰謝料請求の内容証明が届きました。
慰謝料300万です。
内容証明は事実と異なることが多く書かれております。もちろんそれを否定する証明もできます。
不倫慰謝料あるあるですけど、結婚生活は破綻してました。
証拠は、モラハラされてるやり取り、ボイスレコーダー、セックスレス半年、などなど。立証は難しいかもしれませんが、完全に離婚話も出ていて、さあ、離婚手続き入る弁護士も雇った矢先に不倫が発覚しました。
相手は全ての責任を私になすり付けようというのが丸見えです。
よく知っている人物なのですが人間性最悪です。
今回も、当事者の私にではなく周りに言いふらしてから、そして会社の人間に必要に迫り、経営者に会わせろなど、勝手に不倫してる事実を伝え、ふたりのツーショット写真を送りつけたりしてました。
結局、勤める会社の経営者と会い、解雇してほしいなど、交渉していました。私のお客さんにまで言いふらし、正直痛くも痒くもなく、自分の恥を言いふらして馬鹿な奴だな。と、ぐらいしか思いません。お前の監督不行き届きでお前とは泣いて喧嘩ばかりだけど、少なくとも私と一緒に居てる時は楽しそうで幸せそうにしてたわ。
と、寧ろ良いことしたぐらいで相手とやり合いたいです。
お気を悪くさせて申し訳ないのですが、弁護士さん同士の談合で終わらせるのではなく、0か100でも構いません。

【質問1】
質問)ざっくりと書きましたが、このような私の考えを尊重して、引き受けてくれる弁護士さんは居ますか?
または、どう探せばいいですか?ひとりひとり聞いていくしかないですか?

1131835さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    タッチして回答を見る

    >このような私の考えを尊重して、引き受けてくれる弁護士さんは居ますか?

    純然たる「遊び」は別として、そうでなければ、不倫をする人の家庭生活は多かれ少なかれ悪化していたことが通常なので、「関係が悪くなっていた」というだけで不倫の責任を免れることになると大半のケースで免れることになります。
    現実的には別居くらいしていないと「破綻していた」という主張は認められないのが通常です。

    その点を承知の上であれば、あなたの意向に沿って和解せずに最後まで争うという方針で引き受ける弁護士もいるでしょう。

    また、相手が会社等に不倫に事実を知らせた点で、あなたから賠償請求してもいいでしょう。

    >どう探せばいいですか?ひとりひとり聞いていくしかないですか?

    このサイトの一括見積依頼を利用してもいいでしょう。
    弁護士事務所に相談の予約を取る段階で「和解せず最後まで争うという方針で依頼したい」と告げれば、そういうのを嫌がる弁護士は相談を断ることもあるでしょう。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    質問)ざっくりと書きましたが、このような私の考えを尊重して、引き受けてくれる弁護士さんは居ますか?
    →弁護士によって,見通しは異なるので,一度相談されてみて,見通しを聞かれることは大切です。そのうえで,ご自身のスタンスで対応してくれる弁護士もいることもありますし,そもそも見透しがこちらの方針と一致していることもあるかもしれません。

    または、どう探せばいいですか?ひとりひとり聞いていくしかないですか?
    →弁護士会の相談や,法テラス,こちらの一括見積りなどかと思います。方針などは,一人一人相談していくしかないと思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

この投稿は、2022年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました