不貞慰謝料 再請求はあるのか

公開日: 相談日:2022年02月24日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
以前にも投稿させていただいたのですが、補足してもう一度お願いいたします。

2012年から2014年までの不貞行為の証拠が2021年7月に不貞相手の奥様にばれてしまい、慰謝料を請求され、2021年12月に支払いをし、合意書を交わしました。
甲乙間に一切の債権債務なし、の清算条項も入れました。

けれどもじつはその相手とは、2014年から2020年までも別れずに続いていました。

【質問1】
この場合、残りの2015年からの5年間のことが奥様に知られたら、また新たに慰謝料請求されるのでしょうか?

1118550さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府6位

    新保 英毅 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    理論上は、相手方が把握していない2015年~2020年分は前回の請求の対象に入っていなかったとはいえ、同じ相手との反復継続した男女関係であれば、精算条項を入れた当事者間の合理的意思としては合意前の男女関係については今後請求できないと考えるのが自然かとは思います。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    この場合、残りの2015年からの5年間のことが奥様に知られたら、また新たに慰謝料請求されるのでしょうか?
    ⇒示談書の内容次第ですが、その可能性は否定はできません

この投稿は、2022年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました