不倫相手への慰謝料。

公開日: 相談日:2022年01月12日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
結婚1年目です。
相手側の妊娠で夫の不倫が判明しました。
相手は15歳の高校生です。

親にはまだ言ってないようです。

【質問1】
この場合慰謝料などはどうなるのでしょうか?
また、逆に親から慰謝料等請求されるのでしょうか、?

1102505さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 武田 健太郎 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    ご回答させていただきます。

    不貞行為の慰謝料を請求する法的根拠は不法行為(民法709条)になります。
    不法行為の責任を負う年齢は概ね12〜13歳とされていますので、不法行為不貞相手が15歳の高校生ということであれば、親ではなく高校生本人が負うことが原則になります。
    相手方本人が、旦那様が結婚していることは知っている場合であれば、慰謝料の請求は可能ですが、高校生であるため支払い能力の問題があります。

    また、旦那様が高校生に対して強引に性交渉をしたなどの場合でない限り、相手方の親が慰謝料等を請求する根拠はないと思われます。

  • 弁護士ランキング
    茨城県1位

    鬼沢 健士 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    既婚者であると知らなかったという場合でなければ慰謝料は請求できそうです。
    とはいえ、高校生に何十万以上の支払は現実的に難しいでしょう。
    法的な義務はないにしても実際は保護者が負担することになりそうです。

    親からの慰謝料請求はあり得ると考えますが、
    実際に支払う必要があるかどうかは性交に至った事情によります。

この投稿は、2022年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました