不倫 訴訟告知について

公開日: 相談日:2021年11月25日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
不倫で相手の奥さんから慰謝料請求されています。
私は独身。相手側は離婚しませんでした。
訴訟告知を自分で裁判所に提出したいと思います。

【質問1】
訴訟告知する理由については、
被告知人である不倫相手と告知人の共同不法行為であり、求償権の行使のため。
で大丈夫ですか?

1088098さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 相談者 1088098さん

    タッチして回答を見る

    被告知人の名前の記載は
    不倫相手と原告の奥さんどちらもですか?

  • 安田 剛 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    訴訟告知は、「告知の理由」と「訴訟の程度」を記載して行わないといけないことになっています。
    被告知人は本件では不倫相手になります。
    「告知の理由」については、告知の理由については、告知人は、原告から、被告知人から告知人が不貞行為に及んだことを理由に損害賠償請求されているところ、仮にこれが認められ告知人が敗訴した場合、告知人と被告知人は共同不法行為をしたこととなり、告知人は被告知任人に対し、共同不法行為者に対する求償請求が可能となる。
    したがって、民訴法53条に基づき、訴訟告知をする。
    といった記載になろうかと思います。

    「訴訟の程度」については、現在訴訟が第何回まで進んだかなどを簡単に記載すればよいと思います。

    なかなか掲示板で回答しきるのは難しいですが、記載されたものを無料相談で弁護士に見てもらうか、あるいは提出して不備があれば書記官から指摘があるのでそれを待って修正する、という方法もあると思います。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す