ダブル不倫、今後どうして行ったら良いか

公開日: 相談日:2021年11月25日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
旦那がダブル不倫をしており、
その間に既に子供も生まれていました。法的な認知はしていません。
最初は旦那も改心するので許してくれという態度でしたが、突然コロッと態度が変わり今度はさっさと離婚してほしいに変化しました。

私と旦那の間には幼児の子供が2人おります。そのため金銭面からも再構築を希望していました。

旦那の不倫相手へ会い今後旦那と私の家族には関わらないで欲しいことなどを話しましたが、その後も2人は変わらず会い続けました。

そのため私はどうすることもできず弁護士を立てて不倫相手を訴えました。するとそれを知り逆ギレした旦那は女の元へ行き不倫相手の間に生まれた子供と暮らしだしました。

弁護士を通して、今後関わりをなくして欲しいこと、慰謝料の請求をしましたが不倫相手は今後も変わらず会い続けると主張してきました。
まるで本当の家族かのように妻になりすまし色々契約したり、買い物したり、旦那の給料から好きなものを買い旅行三昧で生活しています。

それが本当に許せなく、悲しいです。
子供たちは何も知らず、お父さんはどこへ行ったの?と聞いてきます。旦那が出ていくまでは子供に対してはちゃんと対応してくれていました。
子供に何も言わず出ていき、子供からの連絡も無視しています。

このまま黙ってみてられません。

【質問1】
不倫相手に会わないことを強制することはやはりできないのでしょうか?

【質問2】
私になりすまし生活している相手女性は何か問題にならないのでしょうか?

1088076さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    不倫相手に会わないことを強制することはやはりできないのでしょうか?

    残念ながらできません。
    慰謝料を請求するなど、間接的に対応するしかありません。


    【質問2】
    私になりすまし生活している相手女性は何か問題にならないのでしょうか?

    具体的な行為によりますので、可能なら面談相談をお勧めします。
    一般論としては、例えばAさんが、嘘をついてBさんになりすましてB名義で契約すると、
    法律に抵触する可能性はあります。


    もうすでに弁護士に依頼して相談されているということですので、
    一番事情を知っているその弁護士に相談してみるか、詳しい事情を伝えて面談相談に行ってみることをお勧めします。

  • 相談者 1088076さん

    タッチして回答を見る

    ご返答ありがとうございます。

    重ね重ねの質問失礼します。
    質問1の、やはり強制出来ないということは理解出来ました。
    それでも開き直り会い続ける場合は、今請求している慰謝料を更に増額して行くこともできるのでしょうか?


  • 弁護士ランキング
    京都府4位
    タッチして回答を見る

    > それでも開き直り会い続ける場合は、今請求している慰謝料を更に増額して行くこともできるのでしょうか?

    「請求すること」はできます。
    ただ、相手が争って裁判になったような場合に、いくら認められるか、は別の話になります。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す