不貞慰謝料請求の対応

公開日: 相談日:2021年11月08日
  • 2弁護士
  • 5回答

【相談の背景】
弁護士を通して不貞慰謝料を請求されています。
相手は証拠を持っている可能性は低いです。

【質問1】
否定しても大丈夫なものですか?

【質問2】
否定した後に、訴訟を起こされた時に
裁判で認めるという方法は可能ですか?

1082716さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    熊本県1位
    タッチして回答を見る

    1【質問1】について
    具体的な事情がわからないので何とも言えませんが、証拠を持っている可能性が低いという目測が外れた場合のことを考えると、絶対に大丈夫とまでは言えないと思います。

    2【質問2】について
    裁判になった時点で認めるというのもあり得るとは思います。ただ、証拠がないのであれば、裁判までされる可能性は高くないとは思います。

  • 相談者 1082716さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。

    証拠がなかった場合
    ①否定した後の対応はどう予想できますか?
    ②認めた場合は、減額交渉になると思います。しかし、減額は納得いかないと言ってきそうです。その後どう予想できますか?

    証拠があった場合
    ①否定したら裁判になりますか?
    ②認めた場合でも裁判になりますか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    【質問1】について
    弁護士が請求する場合、全く証拠がなく請求することは、あまりありません。
    また否定すること自体は、犯罪等には、当たりませんが、弁護士としては、虚偽の主張をしても良い、とはアドバイス出来ません。
    【質問2】について
    否定した後に、裁判で認めることも可能です。
    ただし、裁判を起こされる前よりも、示談はしにくいと思われます。

  • 弁護士ランキング
    熊本県1位
    タッチして回答を見る

    証拠がなかった場合は、裁判で勝てるわけではないので、いくらか譲歩してでも示談でまとめようとするか、諦めるかかと思います。

    証拠がある場合は、否定されれば裁判に打って出る可能性はあるでしょうし、示談で金額の折り合いが付かなければ、認めていたとしても裁判に打って出ることはあると思います。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    証拠がなかった場合
    ①否定した後の対応はどう予想できますか?
    →証拠がないのであれば、訴訟はせずに示談をしてくるでしょう。
    ②認めた場合は、減額交渉になると思います。しかし、減額は納得いかないと言ってきそうです。その後どう予想できますか?
    →認めた場合は、認めたことが証拠となるので、訴訟を起こす可能性があります。

    証拠があった場合
    ①否定したら裁判になりますか?
    →裁判になる可能性が、高いです。
    ②認めた場合でも裁判になりますか?
    →金額に折り合いがつかなければ、裁判になります。


    なお、私が交渉するのであれば、証拠があるかを探りを入れつつ、交渉しますね。

  • 相談者 1082716さん

    タッチして回答を見る

    春山先生
    証拠があるか探りを入れつつ
    交渉していくとは、どういう風にしていくのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    相手方弁護士からの請求の内容などの具体的な事情が分からないので、たとえばになりますが、相手方弁護士が抽象的にしか不貞の事情を指摘するに過ぎないのであれば、不貞をしたか否かを答えずに、まずは具体的にどのような不貞があったのかを問い合わせします。
    その上で具体的回答があれば、証拠があるのでは、と推測できます。

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す