不貞慰謝料と離婚慰謝料

公開日: 相談日:2021年11月05日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
不貞慰謝料裁判と離婚慰謝料裁判について
以前にも質問しましたが
今、不貞慰謝料裁判を起こしています。
旦那と不貞女性は亡くなった遠方の義母の家で同棲しています。
女性は支払い能力はなく主人は親の相続財産を手に入れ相当なお金を持っています。
私は離婚の意思はありません。
お互いに弁護士が付いています。
相手の弁護士から100万円で和解案が出ています。しかし100万ではとても安く納得が出来ません。
こちらの弁護士には相手の女性には支払い能力が無いから和解を勧められ、もし裁判を続行し判決が下っても強制執行までは私はやりませんと言われてました。

今回和解したとして、万が一、今後気が変わり離婚しようとなったらまた離婚慰謝料請求は出来るのでしょうか?
私についている弁護士には「本件の場合、不貞慰謝料のみということになります。 離婚はしていないので含まれません。ただ、離婚危機の状況で何度も言いますが、改めて追加で請求は基本的にできません。したいのであれば、他の弁護士を当たって下さい。弁護士同士の場合、清算条項(お互いに今後は請求しないという合意)が確実につきます。
 そうしますと、改めて請求するのは相当程度困難になります。
 清算条項は入れたくない、でも慰謝料はもらいたいということであれば、合意は成立しません。」と言われました。本当にそうなのでしょうか?

【質問1】
今後どのように行動して良いのか悩んでいます。①和解する②旦那も女性に追加して請求する③万が一の離婚を考え一旦請求を取り下げ様子を見る。
どうすれば良いかよろしくお願いします。

1081546さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    離婚になっても、不貞相手に対する離婚慰謝料請求は原則として認められません。

    他方、夫に対しては離婚慰謝料請求が可能です。もっとも、今回不貞相手から支払われた分は引かれます。
    また、現時点で夫に対して不貞慰謝料請求も可能です(そこまでする実益は乏しいでしょうが)。
    金のない相手から回収にこだわるよりは夫に支払わせればいいのではないでしょうか。そもそも、不貞相手が支払う金の出所も夫だと思いますよ。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 今回和解したとして、万が一、今後気が変わり離婚しようとなったらまた離婚慰謝料請求は出来るのでしょうか?
    > ⇒配偶者に対してのみ可能です

    > 私についている弁護士には「本件の場合、不貞慰謝料のみということになります。 離婚はしていないので含まれません。ただ、離婚危機の状況で何度も言いますが、改めて追加で請求は基本的にできません。したいのであれば、他の弁護士を当たって下さい。弁護士同士の場合、清算条項(お互いに今後は請求しないという合意)が確実につきます。
    >
    >  そうしますと、改めて請求するのは相当程度困難になります。
    >
    >  清算条項は入れたくない、でも慰謝料はもらいたいということであれば、合意は成立しません。」と言われました。本当にそうなのでしょうか?
    > ⇒そのとおりです


    > 【質問1】
    >
    > 今後どのように行動して良いのか悩んでいます。①和解する②旦那も女性に追加して請求する③万が一の離婚を考え一旦請求を取り下げ様子を見る。
    近いうちに離婚をするかもしれないなら少しだけ様子を見ることはありうると思います

この投稿は、2021年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す