違反金の請求

公開日: 相談日:2012年02月01日
  • 1弁護士
  • 1回答

夫の不貞行為が発覚(23年3月〜6月)し、この期間の不倫については、夫も相手の女性も文書(私が作成した示談書)で認めています。
この文書の内容は、不倫関係があった事実を認めることに加えて、一切の接触についてを禁止し、違反した際の「違反金300万円」の支払いについても記されています。
無料相談でこの文書を弁護士の先生3人に見ていただきましたが、この文書での違反金としての請求は難しいようです(相手に文書を渡していない、文書があいまいであり、不充分な為)。
ただ、私としては極力、慰謝料ではなく「違反金」として請求をしたいのです。理由は、1。夫と相手の女性の関係が継続しているため、約束通りの支払いをして欲しいという、気持ちの面で(不貞行為についての証拠はナシ。接触についてはアリ)。2。 違反金を支払ってもらい、今後違反した場合の慰謝料としての請求を内容に含めたい。
それでは初めから、慰謝料を請求したら…と言われるのですが、前記したように、未だに関係を継続しているため、これまでの行為についての支払いよりも、今後違反した際の罰について比重を大きくしたいのです。 1人悩み続けていますが、精神的にも限界を迎えてきており、今後きちんと処理していく力を残せるものか心配でなりません。
例えば、相手の女性との話し合いで「違反金の支払い」を承諾した場合、改めて正式な示談書を作成し、「違反金を支払ったこと、今後違反した際の慰謝料請求、多言しないなど」といった内容が可能なものでしょうか?よい知恵、方法等がありましたら、どうぞご指導いただきたくおもいます。

104004さんの相談

回答タイムライン

  • 比護 望 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    「相手の女性との話し合いで「違反金の支払い」を承諾した場合、改めて正式な示談書を作成し、「違反金を支払ったこと、今後違反した際の慰謝料請求、多言しないなど」といった内容が可能なものでしょうか」

    相手があることですので、相手がその内容で、その時点で示談に応じてくれるかどうかは何とも言い難いと思います。

  • 相談者 104004さん

    タッチして回答を見る

    回答いただき、ありがとうございます。
    この度質問内容に書かせていただいた示談内容は、私の気持ちが強く出ていますし、相手が開き直っている今、この内容に応じてくれる可能性は低いと考えています。
    この、あくまでも私の要望が通った時に、示談書の内容に違反金を支払った後の慰謝料を含めた示談書が、例えば今後公正証書にできる内容であるのか、正式な文書として成立するものなのか、といったところを知りたいです。
    成り立たないのであれば、相手への交渉内容を考え直したいと思いますので…
    お忙しいところ恐縮ですが、回答いただければ幸いです。

この投稿は、2012年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから