不貞行為の証拠について

公開日: 相談日:2021年01月18日
  • 1弁護士
  • 1回答

 妻が昨年3月と12月に女子会旅行と言って温泉旅行に行きましたが、状況を考えると不倫旅行と思われます。
(写真を見せてもらいましたが、料理と温泉のみでみんなで撮影したものは見せてもらえません。後で友だちから写真をもらって見せると言ったがそのままスルーです。)

 他にもいろいろと弱い証拠はあります。
①旅行の帰りの日にジュエリーを購入した(プレゼントしてもらった)カード→みんなからプレゼントされたと反論。
②別日に夜、相手の家に行く時の会話(不貞行為には触れておらず、「お待たせ」や明日の予定の確認「明日はお前に会うだけ」など)→この日は女子会と言いパジャマで出かけている
③相手の家に長時間車を停めている写真
④画像は悪いが相手の家から朝出てくるところ(本人のみ)
⑤相手の家の合鍵(写真)
⑥私が問い詰めた時、2人で夜を過ごしたことを認める供述(ボイスレコーダー)
⑦私が仕事で夜間不在にしている時に子供を寝かせてから夜間(朝まで)何回もその家に行ったGPSログ
⑧昼間も何日もその家に数時間いたGPSログ(ほぼ毎日)
⑨画像は粗いが、夕方に相手の家から出てきて、相手の車を開けてコートを取り出し自分の車に乗る動画→この日は女子とランチと言っていた。

 一度問い詰めましたが「旅行は女子だけ。その家も男女のグループでいたから友だちに証言させる、そんなに言うなら不倫を証明してみろ。逆にプライバシーの侵害で訴える。」と言われました。
 私は妻が非を認めるならば修復をしようと思ったのですが、反省の態度が見られず寧ろ妻のほうが傷ついたみたいな態度をとります。

 よくよく考えたら半年以上前から夜間の外出が多く(女子会と言っていた)、子どもとあまり会話がない、私に対する態度が冷たいなどの変化はありました。
今は、妻は常に盗聴器発見器を持っている状態です。

 宿泊した旅館と日にちは分かっています。この旅行の宿泊名簿で確認が取れれば決定的な証拠となります。

そこで質問です。

①日付と旅館が分かっていれば弁護士を通じて宿泊名簿(本人が誰と泊まったかでも良い)を取得できるのでしょうか?

②先程言った弱い証拠では、不貞行為を認めさせることはできないのでしょうか?

何卒よろしくお願いします。

988857さんの相談

回答タイムライン

  • 原 悠太 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    証拠収集はストレスもたまりますし、お辛い日々を過ごしていることと存じます。

    ①日付と旅館が分かっていれば弁護士を通じて宿泊名簿(本人が誰と泊まったかでも良い)を取得できるのでしょうか?
    → 弁護士会照会を用いれば取得できる可能性が飛躍的に上がりますが、強制力はなく旅館の個別判断には委ねられます。
    ただし、ご自身で行うよりは実効性は高いのは間違いないでしょう。

    ②先程言った弱い証拠では、不貞行為を認めさせることはできないのでしょうか?
    → 一概には言えませんが、今ある証拠だけでも戦う余地はあるように感じます。

    以上参考になれば幸いです!

この投稿は、2021年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました