不倫した相手方に対する婚姻費用について

公開日: 相談日:2020年11月30日
  • 2弁護士
  • 2回答

有責配偶者である夫に対しての婚姻費用請求について、お伺いさせて下さい。
夫が前職を転職したため、前年度の源泉徴収ではなく直近の給与明細を出すこととなり(夫の給与はさがったのですが、それで了承しました)、私自身は既に先んじて前年度の源泉徴収を夫側に出していたため、前年度の源泉徴収の給与を元に、夫の直近の給与明細とあわせて算定表に則って計算することを求めています。
しかし、夫側は去年の源泉徴収ではなく直近の給与明細の口座を開示しろと伝えてきています。夫は既に去年、不貞相手の子供を認知して家出しており、別居が1年以上続いている状態です。

私は夫に直近の給与明細が分かる口座を開示する義務があるのでしょうか。
既に提出した源泉徴収の数字で算定してもらうことは不可能なのでしょうか。

ご教示頂けましたら大変幸甚です。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

976120さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    給与が入ってくる口座を開示する義務はありません。
    既に提出した源泉徴収票の数字で算定してもらうこともできますし,あるいは,直近の給与明細(口座ではありません)を提出することも可能です。こちらの収入については源泉徴収票や給与明細などのうち,こちらに最も有利に働く資料を出せばそれで十分でしょう。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >私は夫に直近の給与明細が分かる口座を開示する義務があるのでしょうか。

    開示する義務はありません。

    >既に提出した源泉徴収の数字で算定してもらうことは不可能なのでしょうか。

    お互いに争いがあるなら、調停を申し立てて調整し、最後は裁判所の判断となります。

    あなたの実際の収入が、前年度の収入よりも上がっているのなら、そちらを基準にするのが原則ですので、調停の中で開示を拒否しても、最後は裁判所を通しての調査嘱託などで、いくらの収入があるのかを把握されてしまうことになります。

    結論として、隠すと時間の無駄になりますので、今の収入を開示した方が良いとは思います。

  • 相談者 976120さん

    タッチして回答を見る

    大変ご丁寧な回答を頂きまして本当に有難うございます。
    私は既に前年度の源泉徴収を提出済みですが、夫からは今年春まで海外駐在で源泉徴収が出ない、また春以降は日本で転職をしたが給与明細も提出せず、実際より確実に低い金額を口頭で主張されています。
    この場合、夫に日本での転職先の給与明細を求めて正確な婚姻費用の算定をお願いすることは可能でしょうか。

    ご教示頂けましたら大変幸甚です。

この投稿は、2020年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました