不倫の判定と財産分与

公開日: 相談日:2020年09月16日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

別居中で世帯分離している夫婦で、1年前から妻が離婚を要請していますが、夫は応じていません。
離婚を要請している理由は夫の過去のモラハラ、パワハラ、そして度重なる不倫です。妻は子供のためにそれを耐えてきました。これらの愚行については夫も認めており、許しを乞うている状態です。別居からは1年、世帯分離からは2ヶ月が経過しています。
ところが数ヶ月前、妻は昔の友人男性と再会し同居を始めました。家は妻の名義で購入されたものです。妻と友人男性の肉体関係は不明です。妻はあくまで友人と言い張っています。生活費は多少ですが夫からも仕送りがなされています。夫は妻の不倫を知りません。

この場合
①妻の行動は不倫にあたりますか?
②財産分与において、両者は折半になりますか?
③不倫の立証において、「同居」というのは不十分ですか?

956446さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ①③お書きになれている事情からすると,不倫にあたるという主張は十分に成り立ちますが,離婚原因や慰謝料というのは,夫婦関係を破綻させた原因はどちらにあるか,どちらがどれだけ悪いかという問題ですので,おそらく妻側としては「破綻後の関係なので,離婚するにあたって決めるべき諸条件とは無関係だ」という言い分かと思います。
    夫側としては,別居前からの不倫関係だということを説明できれば,離婚が認められるか否か,慰謝料をどちらがいくら払うべきかといった点について状況が変化することになります。
    ②財産分与は同居期間中に築いた財産を基本的には折半するという仕組みになります。

この投稿は、2020年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました