裁判記録

夫の不倫相手の弁護士さんから示談を持ちかけられています。
夫婦仲が今まで良かっただけにお金だけで気持ちの整理が出来る訳ではなく、裁判をした方が相手も夫も罪の意識を感じてくれるのではないかと思いずっと悩んでいます。
よく裁判をするまで行くと裁判記録が残り、不倫していた側は一生恥?になるように聞きますが実際はどのような感じなのでしょうか?
相手女性は独身の方ですが第三者でも調べようと思えば調べられるくらいの裁判記録が残り、今後彼女が結婚する際に響いてしまったり、夫は会社に不倫していた事がばれたりする恐れもあるくらい裁判というものは大変なものなのでしょうか?
そういう感じなら少し可哀想かもしれない…と思っています。
また不倫された側(被害者側の私)も不倫された妻というだけでなく、きっちりと名前が裁判記録に残って恥になってしまうのでしょうか?
哀れみの目で見られる程度なら仕方ないのですが、実際はどんな感じで残されるのかなと思っております…
つまらない質問で申し訳ありません。
詳しくご存じの弁護士様ご回答宜しくお願いします。
2010年04月18日 03時10分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
裁判記録は誰でも見られるものではありません。
基本的には当事者のみです。
そういう意味でのプライバシーは守られています。

2010年04月18日 09時21分

弁護士B
ベストアンサー
ありがとう
民事裁判は基本的に公開の法廷での口頭弁論によって行われます。誰でも傍聴可能です。そういう意味では、プライバシーは保護されません。

また、裁判を起こすとなると、あなたの側にも少なからず費用がかかりますし(弁護士に依頼する場合の弁護士費用、訴状に貼る印紙代、訴状に添付する証拠(例えば夫や被告が不貞行為を自認した旨の録音テープがあればそのテープ起こし)の作成のための実費など)、被告が負担する費用も増えます。

費用がかさんだ分、判決で慰謝料の増額を認めさせることができればよいのでしょうが、裁判官が認めてくれるかどうかはわかりませんし、被告に支払い能力がなければ判決が絵に描いた餅になる可能性もあります。

したがって、相手方が提示している金額が妥協できる範囲内の金額であれば、訴訟外での和解をしたほうがよいと思います。提示された慰謝料額に不満がない場合に裁判を起こす意味は、あまりないと思います。

もちろん、判決を得ることによって、慰謝料の支払について強制執行を可能にするという意味はあります。

しかし、相手方が提示している慰謝料の支払の確実な履行に不安がある場合(分割払いなどの場合)には、判決を得ることが唯一の方法ではなく、「強制執行認諾文言付の公正証書」の作成や、「訴え提起前の和解」(管轄は相手方住所地の簡易裁判所)という方法により、改めて訴訟を起こさなくても強制執行を可能にすることが可能です。
また、支払い能力のある人(相手方の家族など)に保証人になってもらうよう要求することなども考えられます。

2010年04月18日 12時17分

この投稿は、2010年04月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,023名の弁護士から、「不倫・浮気に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

不倫を認める自白は証拠として有効なのか

配偶者の不貞行為を理由として、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、不貞行為があったことを証明しなければなりません。配偶者本人や不貞...

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

探偵に依頼した調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむために探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。また、探偵に依頼する以外に...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫裁判について。誰でも傍聴できるんですか?

    主人の不倫に対し 主人も相手の女性も反省の色がないです。 弁護士をたて調停 裁判も考えていますが裁判って公開されますよね? 誰でも傍聴できるんですか?また裁判で傍聴した方はそれを他言できるのでしょうか? それとも裁判前に誓約書みたいなのをかかされますか? お手数ですが回答お願いします。

  • 判決文の解釈について。子供の1人が私と同じ病気?

    今年の初めに離婚調停、離婚裁判を経て、離婚いたしました。 最近、裁判の判決文を読み直していた時に、読み様によってはどうにでも解釈できてしまうのではないかと、疑問に感じた所が有り、法律の専門家の多くの弁護士の先生方からご意見をお聞かせいただければと投稿しました。 私には2人の子供がおり、親権は相手方に有ります。 ...

  • 不倫裁判で訴える対象のご相談になります

    妻が突然家出をし、以前からの不倫相手と半同棲しています。 妻は不倫の事実は隠して私に離婚を迫っています。 半同棲の事実は探偵さんに証拠を押さえてもらってあります。 まだ妻に気持ちはありますが、離婚にはなると思います。諦めもしていています。 しかし心情的に悔しさがありますので裁判を起こし慰謝料請求をしようと決めて...

  • 不倫裁判

    不倫相手の奥様から、慰謝料請求されており、あちらは代理人がいるようなのですが、示談できずに裁判になった場合、裁判には私も弁護士さんをお願いしたほうがいいのでしょうか?仕事をしているので頻繁に休むわけにもいかないし、自分でできることなら何とかしたいと思いますが、やはり素人では不利になるのでしょうか。

  • 子の引渡し審判。相手方の嘘だらけの答弁書について教えてください。

    先日、3ヶ月の乳児の監護者指定、引渡し、保全処分の申立をし、審問がありました。 私の申立書に対し相手方が答弁書を作成してきたのですが、私の申立書への反論と恨みつらみが延々と書かれたもので、子をどうしたいかが伺えない内容でした。書かれている内容も、子供への虐待は妻が行なっていた、妻の親は育児をしないなど、モラハラ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。