謝罪文

公開日: 相談日:2010年04月05日
  • 1弁護士
  • 1回答

過去不倫の末に相手が離婚を奥さんに迫られ、離婚したくないという理由で女一人に対して 向こう側は友達をつれてきて男二人で私に奥さんに対しての謝罪文を書くよう強制され 仕方なく書きましたが その後離婚に至り 散々文句を言われました。強制的に謝罪文を書かされた挙げ句 それも心がこもっていないなど暴言をはかれ、そんなことなら謝罪文などは書きたくなかったのです。因みに謝罪文の内容は彼が考えたものをそのまま丸写ししただけですが、奥さんに謝るつもりなどなく非常にプライドを傷つけられ、悔しくてたまりません。謝罪文を書かされたことに対して二人を訴える方法はありませんか?

訴えることができないなら、その奥さんに対し、謝罪文は自分の本意で書いたものではなく 彼に書かされたもので自分の気持ちではないと伝えることは問題ありませんか?
ただ書かされた謝罪文に奥さんに対して何度か連絡をとったことがあったため二度と手紙やメールをしないという内容も書かされています。しかしそれは私の本音ではないと伝えたいです。

8692さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    訴えるのはご自由ですが、訴えが認められる可能性は少ないでしょう。

    それどころか、謝罪文は本意ではなかった等という意思を表明すれば、今後起こされるかもしれない不貞行為による慰謝料請求事件で、あなたにとって不利な事情(不貞行為に反省がなく開き直っている)とされる危険があります。

    お気持ちは理解できますが、我慢したほうがよいでしょう。

この投稿は、2010年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから