被害者が加害者宅へ行く行為について

数日前に準強姦について質問させていただいた者です。
皆さんのご回答に感謝します。
会社の女上司が開催した飲み会に「内密で」と誘われ、準強姦の被害にあいました。
色々と悩みましたし、始めは事件という認識以上に自分が酩酊したことに罪悪感も持ちました。
しかし事件から一か月以上たった今、様々なことが分かっています。
加害者の男性は事件当時に偽名を使っていたこと。女上司はそれを容認していたこと。
加害者の男性はなんと同じ会社の違う部署に在籍する妻帯者で、女上司とは不倫の関係でした。
酩酊した私をホテルへ泊めて、女上司が帰った後で男性が私のホテルに一人で戻ったのですが、その際に(私がチェックインできる状態ではなかったため)チェックインの本人であった男性がカードキーを再発行して部屋に入ったことが分かっています。男性もそれは認めていますが、そのあとの行為は同意の上だと主張しています。

警察に相談しましたし刑事告訴も考えましたが、私自身が家族に被害内容を知られたくない事とこれ以上この問題で神経をすり減らしたくないことを考えてやめました。
民事告訴はお金で解決することになると聞いてこれもやめました。
男性が合意の上の行為と主張しているのもあって、お金で体を売ったみたいな嫌な終わり方はしたくありません。
後でお金目当てと言われても困るし。

そこで、男性の家に行って、直接の謝罪を聞いて終わりにしようと思っています。
たとえ謝罪ではなくても、奥さんの前で直接話を聞いて終わらせるつもりです。
一番すっきりすると思うのですが、この行為に問題はあるでしょうか?
私には後ろめたい部分は全くないので、名誉毀損だと逆に言われることは怖くありません。
男性も内心では自分のしたことが分かっているので、言葉で何と言おうと、私を名誉毀損で訴えることは自分の首を絞めるだけと分かっているはずと思うからです。
でも、何かほかの問題が出てくるでしょうか??
2010年03月04日 21時17分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
行くべきか行かざるべきかはご自分で判断してください。
他の問題が出るかでないか、弁護士にも分かりません。
自己責任でお願いします。

2010年03月04日 22時53分

弁護士B
ベストアンサー
ありがとう
おっしゃる行為をすることについて,もし,男性とその妻の関係を破壊する意図があるのであれば,弁護士としては,止めるべきだというしかありません。

もし,そのような意図がある場合,男性及び男性の妻に対する不法行為が成立する可能性が高いです。

仮に,そのような意図がないにしても,あなたがされようとしている行為は,男性夫婦の婚姻関係を破壊する可能性が高い行為ですから,少なくとも,男性の妻との関係では,不法行為になる可能性が相当程度にあると考えます。

結論として,あなたがされようとしている行為については,賛成できません。

2010年03月04日 23時38分

相談者
御2名、ご回答ありがとうございました。

私は普通に加害男性が家族に知られないなんて、この数ヶ月悩んだ私のダメージに見合わないと思います。
慕っていた上司の嘘が発覚してから落ち込んで、大好きだった仕事も数日休んでしまいました。

男性にダメージを与えるなら、弁護士を雇うなどの更なる労力や私自身の家族に知られるリスクを私が負う必要があるんですね。

性犯罪に泣き寝入りが多いことに納得しました。

2010年03月06日 07時23分

この投稿は、2010年03月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

配偶者の不倫を理由に離婚する方法

配偶者が不倫をしていることが発覚したーー。裏切られた悲しさから離婚を考える人もいるでしょう。「離婚をしたい」と切り出したけれど拒否された場合...

探偵に依頼した調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむために探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。また、探偵に依頼する以外に...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

配偶者と不倫相手の会話を無断で録っても証拠になる?

配偶者の不貞行為を理由に、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、その事実を証明する証拠が必要です。配偶者や相手方に不貞行為を認めさせ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 名誉毀損・侮辱について。また勝ち目はありますか?

    職場にプライベートで付き合い(食事に行く程度)のある女性がいます。 もともとこの女性が私に好意があると言うことで、プライベートの付き合いが始まりました。 ある日、いつものように食事の約束(女性から)をしたのに女性が断ってきまさた。 断わる理由を言わなかったので後日(2日置きに2回)改めて誘いました。 すると女性は...

  • 痴漢加害者がTV出演、やめさせたい

    前提: 彼女は以前、痴漢と冤罪でっちあげ被害にあいました。 自分は男で第三者の立場で、彼女の同居人です。 本題: 彼女がテレビ番組を見ていたらかつての痴漢加害者本人が出演しているのを見てしまい過呼吸を起こし寝込んでいる。今後二度と出て欲しくないので、自分はBPOを通して苦情を送ろうと思っています。 しかし示談書が...

  • 警察官の一連の行動(任意同行の説明)の正当性等ついて(本気で心配しています)

    昨夜21時頃、自転車で帰宅中、自転車に乗った警察官(1人)に呼び止められ突然身分証の提示を求められました。何があったのかも話さずいきなりの提示要求に戸惑いましたが、拒否する理由もなく基本協力するので(まあ何か事件があったのだろうと思い)免許証を提示しました。 財布から免許証を出す間に何があったかのを聞くと、女性が...

  • 名誉毀損、もしくは侮辱罪になりますか?

    以前、私は同意のない性交渉を行ったことがあります。 泥酔していて記憶も曖昧なのですが、相手の言い分を聞くと同意は得ていないと言っていました。 元彼と別れる際に、その事実(交際期間中ではない)を伝えると、売春婦・風俗孃と口汚く罵られました。 しかし、相手を傷つけたのだから仕方ないと黙っていました。 すると、共...

  • 女性が男性に体を触られる被害に遭った際の加害者に対する対応について。

    友人の女性が体を触られる被害に遭いました。次のような状況の場合どのような対応をするのが最良ですか? また、慰謝料を請求することは可能ですか? 二週間ほど前に友人の女性が知人の男性と食事に行ったところ嫌がっているのに何度も体を触られる被害に遭いました。 その後その男性と何度かメールで問い質したあと女性の体を...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。