再構築条件を一方的に破棄し、離婚しないとも言っていないのに、DVシェルターへ逃げた妻との離婚

妻と再構築を目指したが、妻がDV被害と警察に駆け込み、一切連絡が途絶えた状態に陥りましたので、私は離婚したいと思っています。

10年前、離婚協議したのも、妻の不貞が原因でした。
この時は、ありもしないDVを「旦那にDVされて離婚する」と、妻の親戚・友人関係に言いふらしており、私が妻の浮気に気付いた時には四面楚歌で、全員から攻められたのを覚えています。

不貞の様は、妻のパート先がサービス業であったのですが、休日を私の仕事に合わせて取っていたのが、合わせなくなり、不貞相手に合わせ、まだ幼い子供2人を(しかも1人は障害児)を、自分の親に預け不貞に耽っていた。

結局、妻がDVでっち上げを認め、私の名誉を回復するように、親類・友人に「嘘をついてました。と1件1件謝ってこい」としました。

当時子供は長女8歳、長男6歳(自閉症)で、再構築の前に、私は妻にこう宣言しました。

1.離婚届を書き、いつでも提出できるように印鑑を押すこと
2.DVと言う本当の恐ろしさを教えてやる。覚悟しろという事
3.お前の人生一生奴隷扱いにしてやる。
4.もっと自分を磨く向上心を持ち、母として妻として意識・思想を塗り替え、実家には近づかない事。
5.子供に愛情をもって、誠実に接する事。

を約束できるならば再構築を認める。としました。

しかし、妻は妻の母親の依存傾向から抜け出せず、人として社会不適合の思想から抜け出せなかった。
その4年後(今から6年前)、私がストレスから、会社で倒れ、休職へと追い込まれました。
精神科の診断結果は「総合失調症」
半年ほど傷病手当を頂き生活しておりましたが、私の症状は改善されませんでした。

そこから、生活保護を受給することとなり、4年間治療に集中し、ストレスを緩和する為に、妻の思想を変えるべく、自立できた依存しない性格に変えるべく、努力してまいりました。

ですが、私も気づかないうちにもう精神的に限界を超えていたのでしょう、本当にDVをしている自分が居ました。

今回妻は、再構築条件を、一方的に破棄し、傷害3級の私を遺棄し、警察・シェルターへ逃げ込みました。
私は「お前が離婚したいなら、いつでも離婚してあげる」と再三再度言っていました。
DV法で守られ、私の離婚要求も出来ない状態なのですが、弁護士を頼る他に無いのでしょうか?
自身で出来る事はやりたいです
2016年07月24日 13時31分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1.離婚届を書き、いつでも提出できるように印鑑を押すこと
・再構築とは違う方向ですね。

2.DVと言う本当の恐ろしさを教えてやる。覚悟しろという事
・まさに精神的DVでしょう。

3.お前の人生一生奴隷扱いにしてやる。
・これも同様でしょう。

4.もっと自分を磨く向上心を持ち、母として妻として意識・思想を塗り替え、実家には近づかない事。
・実家に近づかないなど強制できないでしょう。

5.子供に愛情をもって、誠実に接する事。
・一方でDV的言動があり,これを取りだしても無理でしょう。

・相談者に分があるとは思えません。分が悪いでしょう。

2016年07月24日 15時00分

相談者
ご回答ありがとうございます。

コメント欄が短すぎて詳細を書けなかったので誤解されてしまったようです。
まず、離婚する方法が、弁護士を頼る他に無いのか?有るのか?と相談しています。

分がある、分が無いなど、聞いておりません。
分があるなど、微塵も全く期待しておりません。
裁判離婚になれば100%負けるでしょう

むしろ、親戚一同に有る事無い事を吹聴し、自分が有利に損得勘定でしか動けず、母親に依存し、自分で決めず、責任を負わず、子供までも「邪魔!要らない。あの人と一緒になる」と言い出したのは彼女でした。

精神的DVというのならば、彼女がその引き金を最初に引き、言い出したことです。
これって私が先にDVをした前提で回答なさっているようですが、これは彼女も立派な精神的DVですよね。

他にも彼女には浪費癖があり、2人の年収は500万を下回ったことはありませんでしたが、安いタンス一つも自身らの貯蓄、お金で買ったものは皆無。貯金もありませんでした。
これは妻による経済的DVと騒げば、認定していただけるのでしょうかね?

また、こうなることは、再構築間もなく安易に想像出来るような、口を利かない制裁をするという2人の将来をも話し合わない姿勢をとった事で、覚悟して生活しておりました事を記載しておきます。


妻にもそれら条件を受け入れる覚悟があり、生活を共にしているかと思っていましたが、結局口だけの女だったという事です。

離婚協議中の再構築"以前"に、私が条件を突きつけ、承諾したのは彼女・本人です。
その後の生活で、一緒に居る事を望んだのも、彼女自身です。
それが嫌ならば、性格の不一致とでもいくらでも何でも理由はつけれたはずです。

そもそも離婚だけしたいのであれば、そう告げれば直ちに離婚できたにもかかわらずです。

DVという言葉のみに反応しているようで、"相談用件"に回答いただけていないのは残念です。

2016年07月24日 18時27分

この投稿は、2016年07月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

配偶者の不倫を理由に離婚する方法

配偶者が不倫をしていることが発覚したーー。裏切られた悲しさから離婚を考える人もいるでしょう。「離婚をしたい」と切り出したけれど拒否された場合...

配偶者と不倫相手の会話を無断で録っても証拠になる?

配偶者の不貞行為を理由に、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、その事実を証明する証拠が必要です。配偶者や相手方に不貞行為を認めさせ...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

不倫の証拠を集めたい!スマホを勝手に見てもよい?

配偶者の不貞行為を理由に裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、不貞行為の事実を証明する必要があります。どのようなものが証拠となり得る...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 高次脳機能障害の夫との離婚について

    夫婦ともに、精神病です。夫の24時間介護のため、生活保護を受けています。 私は、鬱の強い双極性障害で何度も自殺未遂をして夫とともに入退院を繰り返しています。 お酒の飲み過ぎから、高次脳機能障害・てんかん・糖尿病になった夫は、認知症が悪化して暴力的になり、 私が認識できなくなりました。衣食住、全て一人でする事ができ...

  • 元夫が毎日勝って自宅に来る。DVあり。来なくなるには?

    2年前に離婚。元夫からの精神的DV,時々暴力、ギャンブル依存症による、金の欲求、不倫、元夫の鬱悪化に精神的に耐えられなくなり 離婚したくて、これらの事は元夫につけず、言えば暴れるから言えなかった。何とか相手を持ち上げるようにして離婚した。子供は五人おり、長女、4女、長男の親権は私が。次女、三女(双子)父親。しかし、...

  • 息子を日本へ連れて帰って主人(台湾人)との別居を希望しています。その際、親権は取れるのでしょうか。

    私は台湾人男性と結婚して台湾に住んでいる日本人(女)です。現地で不妊治療(体外受精)の末、子供が1人います。結婚してから主人はとてもキレ易い性格だという事が発覚しました。主人の仕事のストレスにより罵声を浴びせられたり、意見が食い違った時には暴力を振るう(壁に体を叩きつけられる、物を投げられる等)事もあります。私が言い...

  • DV冤罪の立証と親権について

    妻から精神的DV、幼児虐待等の理由から離婚調停を申し立てられています。 しかし、実際に言葉の暴力等もなく、幼児虐待の事実もありません。 現在、別居約1年となり、子供(1歳)はDVシェルターを経て失踪した妻と共にあり、一度も会えていない状況です。 妻は産後の鬱の影響からか精神的に不安定な状況でした。 そして、アダルト...

  • 夫婦関係破綻後の不貞行為について

    主人より、 私には、精神的DV、性的DV、暴力的DV、経済的DVがあり、 子供には精神的DVがある家庭で、 子供も次第に主人のことを信頼しなくなり、私もストレスから、原因不明の体調不良や血便が出るなどの症状があり、常に離婚について話し合ったりしている状態でした。 そんな中、精神的に支えてくれる男性が現れて、仲良くさせて...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。