不倫後に相手が精神科に通っていて、その通院費を請求されている

今不倫した相手が精神科に通っていて、その通院費の請求をされています

私は既婚者で妻と子供が3人います
相手は独身です
相手は不貞行為以前から精神科に通っています

不貞行為の場所は私の自宅で妻が里帰り出産するときでした
相手は私に妻と子供がいることを知っています
酔った勢いではありません

そこで質問なんてすが、以前から精神科に通っていたにも関わらず不貞行為があって、自分の気持ちに応えてくれないから精神的苦痛をうけたと証言された場合、その後の精神科の通院費は私が持たなければいけないのですか?
2016年02月15日 21時48分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
法的には支払う義務はないでしょう。
ただ,支払わないことによってトラブルとなり,事実上の問題として,不貞行為の事実をあなたの奥さんへ伝えるなどする可能性はあります。

2016年02月15日 22時48分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
そこで質問なんてすが、以前から精神科に通っていたにも関わらず不貞行為があって、自分の気持ちに応えてくれないから精神的苦痛をうけたと証言された場合、その後の精神科の通院費は私が持たなければいけないのですか?

そもそも通院されていたのであれば、不貞とは関係ないでしょうし、基本的に不貞同士間では、不貞を理由に慰謝料の問題は出てこないと考えられています。

2016年02月15日 23時36分

相談者
川添さん、原田さんありがとうございます

今彼女は強姦されたと言っています
そして職場にも報告しています
彼女はその後自殺未遂(薬を50錠飲んだと自分で申告)をして、病気休暇中です
それでも通院費に関しては支払う必要はありませんか?ちなみに請求してきてるのは父親です
父親が請求する権利はありますか?

ちなみに強姦だとは思ってないし、すぐに病院に通院した記録や警察に駆け込んだ記録もありません

あるのは彼女の証言だけです

2016年02月16日 06時53分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
相手方本人が成人であれば,父親には請求する権利はありません。
相手方が強姦であることを主張立証する必要がありますので,その点については毅然と対応することになります。事案によっては弁護士への依頼が必要になることもあるでしょう。
なお,経験上で申し上げると,不倫相手が精神的に病んでいるというケースは少なからずあり,本件でも(仮に強姦でないとしても)不貞行為の事実が明るみになって,離婚や慰謝料請求の問題が生じるリスクはあります。

2016年02月16日 09時13分

相談者
川添さんありがとうございます

嫁から不倫相手に対しての慰謝料については嫁次第なのでわかりませんが、今のところはないと思います

相手方が強姦だと立証することはまず不可能だと思います
立証できないからといって虚偽告訴には当たらないとは思うのですが、名誉毀損にはなりませんか?

2016年02月16日 11時59分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
名誉毀損は,不特定多数に対し(又は不特定多数に伝播可能な態様で)相手の社会的評価を低下させる言動をした場合に成立します。決定的な証拠がない状況で警察に強姦の被害届や刑事告訴をする行為は,名誉毀損には該当しないでしょう。

2016年02月16日 19時25分

相談者
川添さんありがとうございます

名誉毀損にはならないのですね

強姦と訴えた相手に対してそうじゃなかった場合に出来ることはありますか?

2016年02月16日 20時43分

相談者
ちなみに警察ではなく、職場の上司です
そしてその件で取り調べをうけ不特定多数に強姦したらしいよと噂になっています

私は今職場では強姦魔扱いです

2016年02月16日 21時03分

この投稿は、2016年02月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不貞行為」の定義とあてはまるケースとは

配偶者の不倫、許せませんよね。「どこから不倫なのか」というラインは人それぞれかもしれませんが、法律では「不貞行為」という定義にあてはまるかど...

異性と複数回会う・宿泊は不貞行為にあたるか

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、民法の「不法行為」にあたるとして、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

不倫を認める自白は証拠として有効なのか

配偶者の不貞行為を理由として、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、不貞行為があったことを証明しなければなりません。配偶者本人や不貞...

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • W不倫 別居。どうしたらよいですか?

    W不倫していた旦那からの別居。 相手とは別れたとの事で冷却期間との事で別居しました。 相手は解離性同一性障害との事で、不倫がばれた時に、精神科医の先生と旦那と相手の3者メールを見ました。旦那と住みたい一緒にいたいなど。 昨日、旦那が前に使っていた携帯にメールが入ってきました。 精神科医の先生から、あなたとの生活が...

  • 精神科に通っている相手に慰謝料請求

    精神科に通っている不倫相手に妻が慰謝料を請求します 不貞行為についてはお互い認めています そこで、 精神科に通っているから話ができないと相手が言う場合、どうすることもできないのでしょうか? 逃げ得なのでしょうか?

  • 過去の通院歴

    私の不貞行為で妻が不貞相手を訴えています。 心療内科か精神科の診断書を提出させた方がいいのでしょうか? 過去精神科への通院歴があるのですが不貞に対する精神的苦痛での通院とは認められにくいですか? 精神的苦痛を感じながらも、妻は私の不貞相手に対して家族仲良しアピールをします。(妻と不貞相手は今でも会う機会あり)妻...

  • 不倫の末の中絶についての精神的苦痛に対する慰謝料

    不倫の末、妊娠し中絶しました。 私としては出産したかったのですが、彼の説得を受けて堕胎を受け入れました。手術する日までは、やっぱり産みたいと何個も伝えたのですが、一度した約束を破るなとか、周りに迷惑かけるなとか、私を責める発言ばかりをしてきて、尚且つ離婚すると思うなどと言っていました。 つわりの肉体的な辛さもあ...

  • 秘密を漏らされたことによる精神的苦痛はなにか罪にあたりますか?

    私が「誰にも言わないでほしい」と話した相談内容を、複数の共通の知り合いにバラされました。そのことにより精神的に参ってしまい、体調を崩しています。 バラした相手には何の罪には問われないでしょうか。 精神的苦痛による慰謝料の請求は無理でしょうか。 ご返答よろしくお願いいたします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。