これは個人情報保護法違反ですか

不倫相手が自分の退職の理由として、私とのトラブルを上層部に話しました。これは個人情報保護法違反に該当しますか。
その不倫相手は以前から他企業から引き抜きの話があり、私とのトラブルがなくても退職は視野にあったと思われます。
2011年01月14日 14時18分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
個人情報保護法は、大量の情報を扱う企業などに対して、個人情報取り扱い等の義務を課すものです。
不倫相手が会社に何を言っても、そもそも対象が違うのですから、個人情報保護法違反にはなりません。

会社の風紀上不倫は褒められたものではないので、会社に話したことを責めることはできません。
自業自得です。

2011年01月15日 06時47分

この投稿は、2011年01月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

異性と複数回会う・宿泊は不貞行為にあたるか

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、民法の「不法行為」にあたるとして、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。...

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

不倫を認める自白は証拠として有効なのか

配偶者の不貞行為を理由として、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、不貞行為があったことを証明しなければなりません。配偶者本人や不貞...

探偵に依頼した調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむために探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。また、探偵に依頼する以外に...

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 弁護士のサイトと情報が異なっていた場合

    弁護士さんのサイトに掲載されている、情報(料金や法テラスが利用できるなど)を信じて、法律相談に出向いたところ、弁護士から情報とは異なる料金を提示されたり・法テラスの利用を断られたり、事前にメールで相談内容を詳しく書いて送信しているのに、相談に伺うと受任を断られたりした場合、相談者としては、弁護士のサイトを観て、...

  • 交通事故過失割合。納得せざるを得ないのでしょうか?

    宅配便会社の構内で歩行中バックしてきた車に当てられました、軽傷でしたが示談交渉で相手側から私に過失割合40%と提示してきました。トラックターミナル内での従業員が他の従業員運転のトラックにひかれた事故を判例にしてきました。勿論納得出来ませんが弁護士相談では覆すのは困難と複数の弁護士から言われてます。納得せざるを得な...

  • 私のカルテを勝手にFAXすることについて

    こんにちは。 ある美容クリニックで切開を伴う施術を受けましたが、相手方の不手際により身体はもちろん、費用や時間の面でも負担を余儀なくされたたため示談交渉をします。 このクリニックには専用のおかかえ弁護士がおり、相手方のクリニックの看護師は当方に断りもなく、勝手にカルテをFAXしていました。 個人情報保護法の違...

  • 防犯カメラで職員監視は違法ですか?

    とある、有料老人ホームです。 入居者様の事故防止や、入居者様同士のトラブルに対する振り返りができるように・・・との目的で防犯カメラが設置されました。 設置の際は、施設管理者は、職員監視の目的ではないことを明言していました。 しかし、仕事上の粗を探すように、防犯カメラを監視用として使用されています。 本来説明さ...

  • インターネットのトラブルで訴訟相手の弁護士の方が公開していない職場に連絡をする事はありますか?

    インターネット上でトラブルを起こしている相手の代理人(弁護士)が情報開示もしていないのに職場に連絡をしてきました。 私は発信者情報開示請求も受けておらず、「依頼人から教えてもらった」と言っています。 勿論、私はそのトラブルの相手に個人情報を教えたことはありませんし、職場も教えた事はありません。 この情報を使っ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。