離婚による財産分与について

公開日: 相談日:2015年06月24日
  • 3弁護士
  • 6回答
ベストアンサー

お世話になっております。
妻の不倫・不貞行為により離婚を進めようとしているのですが、財産分与についてお伺いいたします。
①家は、住宅ローン返済中で売却額よりローン残の方が上回る。
②車は、ローン完済済み(自家用車嫁名義)結婚後に購入。売却すれば100万以上にはなるはず。
③   仕事車(ボク名義)売却しても数万円だと思います。
④財産(現金)は、嫁が管理しているためいくらあるのかは全く分からない状態。

で、質問なのですが①~③はなんとなく分かるのですが④の現金(貯蓄)に関してはまったくわかりません。
この場合、自分で通帳などを探し出してどれくらいあるという事を把握しておかないとダメなのでしょうか?
それとも、弁護士先生に離婚を依頼すれば法的に相手の管理している貯蓄など明確に出来るのでしょうか?
通帳などどこに隠しているのかまったく分からず、自分で証拠・証明をしないとダメと言う事になると泣き寝入りするしかないのでしょうか?
良きアドバイスをお願い申し上げますm(__)m

362167さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県8位
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    自分で通帳などを探し出してどれくらいあるという事を把握しておかないとダメなのでしょうか?

    それとも、弁護士先生に離婚を依頼すれば法的に相手の管理している貯蓄など明確に出来るのでしょうか?

    通帳などどこに隠しているのかまったく分からず、自分で証拠・証明をしないとダメと言う事になると泣き寝入りするしかないのでしょうか?
    1.相談者の名義の預貯金の場合,支店が分かればご自分で照会すれば教えてくれるでしょう。
    2.妻名義の場合,妻の任意の開示しか方法はないと思います。
    2.

  • 相談者 362167さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ありがとうございます。
    基本は、通帳などを探し出し自分で確認する必要があるということですね(/_;)
    離婚は弁護士に依頼し、妻にすべて出すように言うつもりですがもし、隠していた場合は処罰などあるのでしょうか?

  • 弁護士が同意
    2
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ★1 財産分与について
    財産分与は,結婚中に作られた財産と借金を分割することです。
    合意があれば,半分ずつでなくても構いませんが,以下では半分ずつの分割として,ご説明します。

    ①について
    結婚後に買った住宅(土地)ならば,住宅(土地)とその残ローンが分割の対象です。
    しかし,ローンの名義変更は,銀行が簡単には了解しません。
    そこで,通常はローンは分割せずに,ローンの名義人が全額を支払うことが多いです。
    後は,家や他の財産の分割,慰藉料等で不平等を調整することになります。
     
    ②③
    結婚後に買った車ならば,評価額の半額ずつがお互いの持ち分になります。
    売却して分割しても,現物をどちらかがとって残財産で調整してもよいです。
     
    ④貯金
    結婚後に貯めた貯金ならば,半額ずつ分割することになります。
     
    結局,①②③④とローンの合計が,分割の対象となります。
    それぞれを半分ずつ分割する必要はなく,合計の額(評価額)が半額ずつになればよいです。
     
    なお,ローンの分割は夫婦間で約束しても銀行を拘束しませんので,ローンは財産分与の対象でないと説明される方もいます。
     
    ★2 貯蓄額の調査
    預貯金の額に関しては,弁護士は調べることは可能です。
    相手が素直に開示してくれないことが予想される場合は調べた方がよいでしょう。

    しかし,弁護士でも,預金先の銀行名・支店名が分からないと調べることは難しくなります。
    これらが分からないときも,突き止める方法はいくつかありますが,突き止ることのできる可能性は低くなります。
     
    相談者さんは,銀行からの封書や取引明細を見つけたら,コピー・メモをしておくことをお勧めします。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県8位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    離婚は弁護士に依頼し、妻にすべて出すように言うつもりですがもし、隠していた場合は処罰などあるのでしょうか?
    1.罰則はありません。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

     こんにちは

     処罰はありません

     弁護士を通じて通帳等を出させ、提出された通帳等から存在が推認される別の通帳やあるはずのものが出ていなかったらさらに提出を求めるという作業をすることになると思われます

  • 相談者 362167さん

    タッチして回答を見る

    斎藤・西面先生ありがとうございます。
    借金も折半になるとの事ですが、自営で国金から借金がありますがそれも折半になるのでしょうか?
    当然、生計を立てるために融資を受けたものです。

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    裁判になった場合は,裁判所は借金を分割対象にすることに消極的です。
      
    借金も財産分与の考慮要素にしたいのならば,交渉で説得していくのが原則となります。
     
    その際は,ある程度の説得力をもって交渉しないと,借金の分割について合意をしてくれないでしょう。
    例えば,借金によって自営業の設備を買った場合は,今後も相談者さんが設備をお使いになるなら,借金を借金を分割してほしいとの主張は説得力を欠くかもしれません。
       
    交渉の段階で弁護士に依頼して,協議案を作成してもらったりするといいかもしれませんね。

この投稿は、2015年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す