妻と歯科医師との不倫について

少し長文になりますが、どなたか回答お願いします。

歯科助手をしている妻が職場の歯科医師と不倫をしていました。
すでに相手の歯科医師と話し不倫は止めさせています。
妻は職場も退職しています。
その歯科医師はアルバイトのような雇用形態で3つの歯科医院を掛け持ちしています。

不倫相手と妻がいた歯科医院をA歯科医院(不倫の件はすでに知っている。妻を退職させる際に不倫相手から院長に連絡させたため。)
不倫相手がメインで働いているのがB歯科医院(不倫の件は知っているか不明)
不倫相手が月に2回ほどだけ出勤しているのがC歯科医院(不倫の件は知らない)
とします。


不倫中に妻が不倫相手から無料で歯の矯正を受けていました。場所はC歯科医院です。
無料で設備を使わせてもらう許可は受けていたらしいですが、矯正を受けさせる相手が不倫相手だとはC歯科医院の院長は知りません。

これをC歯科医院の院長に報告してなんらかの制裁を求めることは、名誉毀損等に当たりますか?


またその矯正の際に使用した矯正器具はB歯科医院の物です。妻いわく盗んだとははっきり聞いてないが、不倫相手の話し方的に盗んだようなニュアンスだったと言っていました。
自分が不倫相手に聞いた時は買ったとは言っていましたが、C歯科医院で矯正するならそこで買えばいいのに、B歯科医院で買うというのが少し不審に思います。

盗んだ矯正器具を妻が使っているかも知れないと思うと心苦しいので、B歯科医院の院長に直接確認したいのですが、これは名誉毀損等に当たりますか?
また買っていたとしても、それを不倫相手に使用したことで制裁を与えてほしいと求めることは同じく名誉毀損でしょうか?


また単純に社内不倫でA歯科医院に制裁を求めるのはどうでしょうか?
2014年12月20日 00時03分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
不貞相手には、慰謝料を請求する以外できることはありません。
制裁というものは認められません。
不貞は貞操保持義務違反であると言われます。結婚式で誓うように、終生愛しますという約束の違反なのです。愛があるなら、配偶者以外と性交渉をしないはずである。貞操保持義務の本質はそこにあります。愛情喪失が契約違反であり、精神的苦痛を与えるから、慰謝料が認められるのです。愛情が喪失した以降、何が起きようとそのことは何も変わらない。新たな損害は発生しないのです。
この考え方からすると、不貞配偶者が不貞しようとしたとき、その時点で、不貞配偶者は貞操保持義務を放棄する意思であり、愛情が喪失しています。端的に言って、欲望のため、愛情を放棄したのです。ここに、精神的苦痛の本質があります。そして、原則として不貞相手が愛情喪失をさせたのではないのです。先に愛情の喪失があるから、不貞が起きるのです。そうすると。不貞の相手には違法性がないとなるのが論理的帰結になります。
しかし、日本の裁判所は相手もそれに応じたことが、結果として連帯責任があるとして、慰謝料を認めています。日本においては、それ以上の責任は不貞相手にはないということになります。
 歯科医院医院長やその他関係者に知らせることは、プライバシー侵害や名誉棄損となる可能性があります。

2014年12月20日 00時10分

相談者
ありがとうございます。
慰謝料以外は制裁等は求められないという事はよくわかりました。

B歯科医院の矯正器具を盗みそれを妻が使用しているのかも知れない、と言う件だけをB歯科医院の院長に確認するのはどうなのでしょうか?

ちなみにB歯科医院は不倫の件を知っているか不明と言うのは、不倫相手からは報告済みと聞いています。ただ自分は普通に考えて自分から報告するとは考えにくく、バラされたら嫌だからそう言っただけと思っているので、不明としました。

ただ矯正器具の件をB歯科医院に確認すれば必然的に不倫の話に感づかれるとは思いますが、これは問題ありますか?

2014年12月20日 00時23分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
感ずかれることは、何ら問題はありません。歯科医院医院長は、その歯科医師に何らの制裁もペナルティも課すことはできません。ある意味で、感づかせても無意味です。確たる証拠がなく犯罪を行ったと告げることは、名誉棄損となることはあり得ます。

2014年12月20日 00時27分

相談者
ありがとうございます。
理解できました。
こんな遅い時間に回答頂き大変感謝しています。

2014年12月20日 00時35分

この投稿は、2014年12月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

不倫を認める自白は証拠として有効なのか

配偶者の不貞行為を理由として、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、不貞行為があったことを証明しなければなりません。配偶者本人や不貞...

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

探偵に依頼した調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむために探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。また、探偵に依頼する以外に...

配偶者の不倫を理由に離婚する方法

配偶者が不倫をしていることが発覚したーー。裏切られた悲しさから離婚を考える人もいるでしょう。「離婚をしたい」と切り出したけれど拒否された場合...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 下歯槽神経麻痺での医療費負担について

    今年1月に左下の親知らず(8番)を抜歯際中に、口唇に強い痺れが出て抜歯を中止しました。抜歯前に抜歯後のリスクなどについての説明もなく、また術前にパノラマ(写真)もよく確認していない状態での抜歯でした。私が24年間歯科医院に勤務してましたので、専門知識はあります。歯科医院もそれは知っています。現在も痺れとマヒが残って...

  • 歯科での医療過誤の慰謝料相場と請求方法について

    歯科で抜歯をしていた際、担当医Aが歯の一部を上顎洞内へ迷入させました。担当医Aはその場で医療過誤を認め、すぐに大学病院を紹介してくださいました。その後、大学病院で全身麻酔下で手術(2泊3日の入院)を受け、現在は経過観察のため通院中です。 医療過誤については歯科側も認めており、歯科が契約している保険会社の代理店が仲介...

  • 大学病院のカルテがうそばかり。 証拠のあるのもあります。

    カルテに事実でないこと、具体的には私は、大学病院の歯科で、B科への紹介状を歯科医院に書いていただき、 持参しました。 以前同じ大学病院で、A科をうけていました。そこの予診の先生が、「以前 A科でうけていたので、A科で、受診してください.」といわれて、A科で通院しました。 もう、その病院はやめようと思い、カルテの開示を...

  • 歯科医師会の電話相談について

    歯科で、納得の行かない事があって、病院長などにお手紙を送りましたが、お返事がありません。 歯科医師会の電話相談で、相談したらいいですか?

  • 歯列矯正費の全額返金と慰謝料を希望

    子供の歯列矯正結果と医師の対応に不満があり、治療費の全額返金と慰謝料を請求したいと思っています。 現在高3の娘の内容について説明させていただきます。 約7年間非抜歯での矯正治療を受けて、高2の秋に終了。 しかし、結果に不満。 上前歯が前に出て口元が膨らむ(ゴリラ顔)。 終了前に先生に相談。 ・口の骨の角度が元々そう...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。