不倫による離婚での財産分与について

不倫によって離婚に至った場合、有責配偶者は財産分与は受けられないのでしょうか?

有責配偶者である者は専業主婦、家計その為全てのお金は旦那が管理している状況です。

裁判になった場合は法テラスの利用を考えてますが、財産分与がどうなるか教えて下さい。

婚姻2年2ヶ月、不倫2年、不倫開始時夫婦関係は破綻しております。
2014年04月25日 07時42分

みんなの回答

弁護士A
弁護士が同意2
ありがとう
財産分与は、婚姻期間中に、夫婦共同で形成した財産を清算するものであるので、有責かどうかは関係ありません。

有責の点については、慰謝料で判断されることになります。

2014年04月25日 07時44分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
弁護士が同意2
ありがとう
>不倫によって離婚に至った場合、有責配偶者は財産分与は受けられないのでしょうか?

不倫によって離婚に至ったとしても、財産分与を受けることは可能です。

不倫の責任は慰謝料請求というかたちで取ることになります。

ただ、和解などする場合には、慰謝料と財産分与を一緒に勘案して、具体的に支払う金額を決めることなどはあります。

2014年04月25日 07時49分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
有責配偶者は財産分与は受けられないのでしょうか?

不貞は慰謝料の問題になります。
財産分与は夫婦で築いた財産を分配するものですから,基本的に不貞あるなしは関係ありません。

2014年04月25日 08時06分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
財産分与は財産分与、慰謝料は慰謝料です。

現実の和解(裁判でもそう思われるものもありますが)で、慰謝料的要素を財産分与に加味して比率を変えるなどしたケースはありますが、全く別のもので、少なくとも無条件に受けられないなどということはありません。

なお、婚姻関係の破綻後の不貞であれば慰謝料の支払い義務はありませんが、おっしゃるようなケースで、実際に破綻していたという認定がなされるかは微妙だと思います。

2014年04月25日 08時13分

相談者
弁護士A様

返信が遅くなり申し訳ありません。
回答ありがとうございます。

今回の不倫による不法行為が財産分与にどれだけ影響が出るのか心配でした。
離婚により慰謝料請求をされた場合、一文無しの有責配偶者ではどうしようもないと思ったので安心しました。

場合によっては財産分与から慰謝料を相殺、あるいは財産分与放棄の代わりに慰謝料請求放棄になるのかなと思いますがどうでしょうか?

2014年04月25日 17時14分

相談者
黒岩先生

返信遅くなり申し訳ありません。
また回答ありがとうございます。

不倫による不法行為があっても
財産分与>慰謝料
となった場合でも財産分与を主張しても何ら問題ない訳ですね?

恐らく「不倫しておいて財産分与なんか言ってんじゃねー!」と言われるのが目に見えてるので...

2014年04月25日 17時19分

相談者
原田先生

返信遅くなり申し訳ありません。
また回答ありがとうございます。

>財産分与は夫婦で築いたもの

有責配偶者が専業主婦で婚姻開始時から夫婦関係破綻してる場合でも主張できますか?

2014年04月25日 17時30分

相談者
大村先生

返信遅くなり申し訳ありません。
また回答ありがとうございます。

>財産分与と慰謝料は別物
安心して主張したいと思います。

婚姻開始時からの破綻立証は確かに難しいかもしれません。
しかし、婚姻したくない者を力とお金でねじ伏せ、強引に署名捺印させたのです。
署名捺印したんだから仕方ないと言われればそれまでですが、婚姻前から数日に一度はケンカや揉め事で言い争うとのことでした。
所謂、夫婦喧嘩なら良いですが、俺様的な考えで全て悪いのは今回の有責配偶者となる彼女の方だと決め付けるのです。性格の不一致は付き合ってる時からわかってる。
別れたくても別れさせてくれない、そりゃ結婚したって無理な話だと言ってました。
好きでもない人と暮らして何がいいの?
ただ毎日家政婦のように扱われ、髪の毛1本でも落ちてれば掃除してないと決めつけられ、お金の自由もなく、実家に帰れば朝昼晩と電話が来て「どこにいる?何してる?」と詮索され心が休まる時間もないと言ってました。

不倫は確かに悪い事で正当化できるものではありません。
しかし、そうなる理由があるってことを相手にも理解して貰いたく、また離婚して貰いたいと思っております。

2014年04月25日 17時43分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
有責配偶者が専業主婦で婚姻開始時から夫婦関係破綻してる場合でも主張できますか?

どういう事情かわかりませんが,結婚時から婚姻関係が破たんというのは考えづらいのではないでしょうか。

2014年04月26日 04時12分

相談者
原田先生

回答ありがとうございます。
婚姻について普通なら考えられないと思いますが、今回の有責配偶者はこの婚姻を望んでおらず、力とお金の力で無理矢理婚姻させられた経緯があります。

「俺と結婚できないなら今まで俺が遣ったお金全部払え」や「俺と別れても自由になるとは思うな!お前の実家にも行ってやるし親にも文句言いに言ってやる!もちろん職場にもな!」

両親、職場に迷惑を掛けたくない、自分さえ我慢すれば丸く収まると思い、苦渋の選択で婚姻届にサインしたのです。その時、彼女はこれから始まる締め付けられる生活に私の人生は終わったと思ったそうです。

その相談を私に打ち明けるようになって色々と助言をしてあげましたが、独りになって生活していく自信がない、親にこれ以上迷惑を掛けられない理由で我慢しながらも私と話してる時だけ笑顔を見せられるようになり、私と居る時間が唯一女としての幸せを感じるようになったと話してました。
それから私に救いを求めるように男と女の関係になり、いわゆる不倫関係になりました。

2年も前の婚姻を今更主張しても証明が難しいのでこれまでのモラハラと先日のDVを理由に離婚に持っていきたいと思います。
まずは警察と女性支援センターに相談、その後裁判所へと考えてます。

2014年04月26日 07時55分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
程度の差はありますが、女性が不貞行為にいたる離婚事案においてそういう事案は多いものです。

その「俺様的対応」の夫が、身勝手とはいえ、妻は自分に従っている発想で、妻が離婚したいと考えているとは夢にも思わない時期は、破綻しているとはいえません。別居が長期になれば別ですが。

2014年04月26日 08時06分

相談者
大村先生

度々の回答ありがとうございます。
なるほど、一方的に破綻してると主張はできないんですね。
双方が理解し別居などの方法取らないと破綻を立証できないのですね。

では尚更モラハラ、DVで裁判所に保護命令を出してもらい離婚に向けて考えたいと思います。
他方で今回の不倫慰謝料については請求があれば裁判所の決定通り対処したいと考えております。

浮気相手でありますが、自分が足を踏み込んだ以上、もう関係ないとか言いたくないですし、何よりも彼女が望むようにしてあげたいと思います。

2014年04月26日 08時49分

相談者
大村先生

追記になりますが、有責配偶者である妻は夫に離婚したい旨は伝えており離婚届に署名捺印して渡しております。

当事者間の離婚の話し合いは去年だけで5,6回、双方の親が入った話し合いは3度あります。

ですから妻が自分と別れたいなんて全く知らなかったと言うことはありません。
婚姻前から別れたいと何度も伝えていながら婚姻になった経緯があります。

そこには自由意思のない判断での署名捺印でした。

2014年04月26日 08時54分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
自由意思のない判断での署名、というところは裁判所が認める可能性は極めて低いでしょう。

別居、離婚交渉に至ってからの期間は、婚姻破綻において有利な事情がありますが、単に別居、離婚の交渉があったら破綻とはいえず、ある程度の期間が必要です。

不貞行為がある場合、不貞をされたがわ(ここでは夫)が離婚したいといえば、離婚自体は簡単に認められますが。

2014年04月26日 09時06分

この投稿は、2014年04月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者の不倫を理由に離婚する方法

配偶者が不倫をしていることが発覚したーー。裏切られた悲しさから離婚を考える人もいるでしょう。「離婚をしたい」と切り出したけれど拒否された場合...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

配偶者と不倫相手の会話を無断で録っても証拠になる?

配偶者の不貞行為を理由に、裁判で離婚や慰謝料請求を認めてもらうためには、その事実を証明する証拠が必要です。配偶者や相手方に不貞行為を認めさせ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 有責配偶者との離婚時の財産分与について

    不貞行為をした妻と離婚する場合、財産分与の割合に不貞行為は影響するものなのでしょうか?

  • 婚姻中、離婚をしたら財産は全て与える等の契約は有効でしょうか?

    まだ離婚には至っていません。 婚姻中に、以下のような契約をすることは可能でしょうか?(有効となるのか?) 離婚に至った場合、夫の財産は全て妻に与える 離婚に至った場合、親権は妻がとる 今度不貞行為をしたら、慰謝料として500万円支払う など。

  • 離婚訴訟 財産分与 折半?

    離婚訴訟で 有責配偶者の夫から財産分与を求められました。 共働きですが婚姻中の生活費は夫が全て支払っていたので、妻の方が共有財産が多いのです。 原則、共有財産は折半ということは知っています。 しかし、実態として、有責配偶者の夫への財産分与が認められた例をご存知ですか?

  • 財産分与

    不倫がバレて離婚した場合、財産分与の割合はどのくらいになるのが一般的ですか?

  • 財産分与。正式な離婚の前に財産分与する方法はありますか?

    不倫夫といずれ離婚を考えていますが 専業主婦のため 何年かは 離婚せず婚姻費用をもらって いきたいと思ってます。その間に婚姻中の財産を使われるのではないかという心配があります。正式な離婚の前に財産分与する方法はありますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。