詐欺について

35才既婚者です。32才独身女性と既婚であることを伝えながらも不倫関係にありました。
彼女には、妻と別れることができたら結婚しようと話しておりましたが、妻からは離婚の同意は得られない状況のなか不倫関係を続けておりました。
この度、妻の体調が悪くなったこともあり、彼女には離婚できない旨と別れて欲しいと伝えました。
その後に、彼女から妊娠したとの話がありました。彼女は中絶するというので、手術費用と精神的体力的なストレスも考え、50万払うと提案しましたが、彼女はその額では納得できないとし、詐欺で訴えるか200万を払って欲しいといってきております。
この場合、私は詐欺に問われることはあるのでしょうか?200万の支払いに応じたほうがよろしいのでしょうか?
2014年01月13日 12時52分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
私は詐欺に問われることはあるのでしょうか?
@詐欺罪にはあたらないでしょう。
200万の支払いに応じたほうがよろしいのでしょうか?
@払う必要性はありませんが、「お気持ち」を多少払った方がよいかも知れません。
なお、中絶費用は原則折半です。

2014年01月13日 13時10分

相談者
ご回答ありがとうございます。彼女は法律家に相談してきて詐欺で訴えれば300~500万を私から取れる、裁判が嫌なら200万払えといってきております。
彼女が本当に法律家に相談したかどうかわかりませんが。彼女から金銭を奪うようなことをしたこともないのに詐欺で立件はできるのですか。
また、私が結婚しようとずっといってきたのに、急に態度を変えて妻との婚姻関係を続ける、彼女とは別れると言ったことで法律的に彼女から訴えられる可能性はあるのでしょうか?

2014年01月13日 13時19分

弁護士A
ありがとう
詐欺で立件はできるのですか。
@できません。
法律的に彼女から訴えられる可能性はあるのでしょうか?
@訴えることは可能ですが、裁判所は彼女の請求を認容しないでしょう。

2014年01月13日 13時20分

相談者
弁護士Aさま、ご回答ありがとうございます。
それでは、私はこの場合取り合えずば何もせずにいた方が良いということでしょうか?
また、私と妻が離婚できなくなり彼女との結婚が不可能になったことは彼女を騙したことにあたり、それに伴う何らかの慰謝料請求等をしてくる可能性はあるのでしょうか?

2014年01月13日 13時28分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
私はこの場合取り合えずば何もせずにいた方が良いということでしょうか?
@基本的にはそうでしょう。
それに伴う何らかの慰謝料請求等をしてくる可能性はあるのでしょうか?
@彼女しだいなので何とも言えません。弁護士費用をかけてそこまでしないだろうというのが私見です。

2014年01月13日 13時32分

相談者
弁護士Aさま、ご回答ありがとうございます。それでは、裁判になるか慰謝料等の請求があるのかわかりませんが、相手方の様子を見ようと思います。
何らかの動きがあってから、対応しても遅くはないという理解でよろしいでしょうか?

2014年01月13日 13時40分

野田 隆之
野田 隆之 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岐阜県1
ありがとう
詐欺罪という刑事上の犯罪にはならないと考えます。
民事上も、200万円の根拠が不明です。
また、相手の女性は、質問者さんの奥さんから逆に
100万円くらいの慰謝料を請求される可能性
があります。

2014年01月13日 15時07分

弁護士A
ありがとう
対応しても遅くはないという理解でよろしいでしょうか?
@そうですね。その際はまたこのサイトで質問されて下さい。

2014年01月13日 15時22分

相談者
野田弁護士さま、ご回答ありがとうございます。200万に関しては、具体的には詳しくわかりませんが、解決金として200万を払えば、慰謝料請求や訴えることはしないと言っております。
詐欺にならないとして、婚約破棄等による慰謝料を求められる可能性はあるのでしょうか?その場合、請求額の相場は幾ら位になるのでしょうか。
妻から彼女に対しての慰謝料請求ですが、この件に関しては私の責任もあるので、請求がきた場合には私が全額支払おうと考えております。

2014年01月13日 15時37分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
女性が妻子ある男性とそれを知った上で情交関係を結んだ場合にも、それが妻と別れるからという男性側の詐術によってもたらされた事情下にあっては、男性側に高度な違法性ありとして貞操権の侵害になることもある(最判昭44・9・26民集23巻9号1727頁)。
詐術にあたるかどうか、具体的事情と立証が争点となるでしょう。

2014年01月17日 11時18分

この投稿は、2014年01月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

配偶者の社内不倫を会社に告げることのリスク

配偶者が社内不倫をしていることが発覚した場合、大きなショックを受けるでしょう。不倫相手に報復するために、会社に不倫を報告したり、不倫相手を辞...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

異性と複数回会う・宿泊は不貞行為にあたるか

配偶者の不貞行為によって精神的ダメージを受けたことを理由に、民法の「不法行為」にあたるとして、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。...

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

探偵に依頼した調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむために探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。また、探偵に依頼する以外に...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 慰謝料。また私の場合結婚系の詐欺にあたるのでしょうか?

    私は既婚者ですが風俗でその日にお互い意気投合しそのこと付き合うようになり妊娠してしまいました。勝手ですが私は今のつまと合わない為離婚して結婚してもいいといってましたが妊娠後彼女に既婚者をうちわけました 彼女は結婚するつもりで妊娠発覚すぐに親にはなしたので彼女も親も激怒でしたが彼女の親の実家に離婚して結婚か中絶か...

  • 慰謝料請求。これは詐欺になるのでしょうか?

    36歳男性既婚です。妻とは離婚協議中です。そんにかで女性とお付き合いしました。2011年5月から212年5月までは彼女も私が結婚していることを知っていました。それ以降は、彼女への心配を考え離婚したことにして彼女に嘘をつきました。彼女とは結婚も考えていました。一緒に暮らし彼女は大学生でしたので学費や生活費は私が工面していま...

  • 至急お願いします、浮気?妊娠と結婚

    私は現在妊娠22週です。 彼とは今年の1月にお付き合いをしました。 私は2月から3月の間に別の男性と お酒を飲んだことがあり(好意なし)終電を逃し仕方なく一晩過ごすことになってしまったことがありました。(性行為はなし)そのまま時は過ぎ、今年の7月に彼との間の赤ちゃんをさずかり11/23に籍を入れる約束をしていました。ですが、...

  • 妻が結婚詐欺?額は、100万は超えるのではないでしょうか?

    離婚調停が近づき、妻のことを色々調べていて分かったのですが、妻が過去(私と婚姻していた)に結婚詐欺のようなことをしていることが分かりました。 夫である私のことを、同居の叔父と言い、あるいは兄と言いっていた。 会っていた男は、妻に求婚していたわけですが、妻は両親に会ってもいいなどと結婚を匂わす文句を言い、お金を受け...

  • 婚約破棄を話し合いの余地もなくされました。婚約破棄されるまでもないと思います。慰謝料請求できますか?

    去年に婚約をし、今年の6月に彼女の両親と彼女に説得され、一軒家を購入しました。彼女から結婚するならこの家がいい、結婚しないならいらないと言われました。僕自身他に家を見たことがなく、いいかどうかわからないのと、早いという意志は伝えてましたが、彼女のその言葉で結婚をしたいので家を購入しました。彼女の親が頭金などで7...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。