契約書を書かせたのにまた不貞行為

公開日: 相談日:2013年08月19日
  • 3弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

こんばんわ
旦那が22年5月から23年10月まで不倫(不貞関係)をしていた事が発覚し、

23年の10月に相手に示談契約書を書かせ
・60万円の支払い
・今後如何なる場合でも連絡や面会はしない事
・もし面会などした場合には80万円を支払う
などを承諾し、サイン 判を押させました。

60万円の支払いは完済しました
旦那とも離婚することなく結婚生活を送っていました

が、25年8月にまた同じ相手との不貞行為が発覚。
相手の女性は 私の旦那に 嫁とは離婚したと聞かされてた
と言っています。
しかも私は22年の5月から不貞行為を知っていたので、その日から3年以上経過している。

それでも示談契約書に書かせた80万の請求は出来るのでしょうか?
よろしくお願いいたします・・・

195657さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    80万円が暴利行為でないかどうかという点がありますが(そうなれば無効です),合意に基づく請求権ですので3年の消滅時効とは別に請求は可能です。
    なお,今回発覚した不貞行為に基づき別途不法行為に基づく慰謝料請求は可能でしょう。

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    示談契約書の文面にもよります。もし、女性側で示談書を交わす場合、弁護士としては、「相手方からの接触があった場合を除く」などという条項を必ず入れます。メールについても送られたら「接触あり」で終わり、では仕方がないので対策しますし、男性側が接触してくる場合のガードをします。
    本件ではご主人が女性に接触してしまったことにより、示談条項に触れたということでしょうか。
    相手方女性ばかりか、もともと、ご主人に問題がある事案と思いますが、80万円の請求は、不貞行為の証拠さえあれば可能と思います。

  • 弁護士 B

    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    80万円は請求可能と思います。暴利でもないと思います。

  • 相談者 195657さん

    タッチして回答を見る

    ご回答ありがとうございます^-^

    本橋弁護士

    はい。今回は私の主人から近づいたようです
    相手の女性は
    離婚していると言われた事を信じて
    不貞行為にもおよんだと言い張ります
    不貞行為の事実は認めており ボイスレコーダーにも録音済みです。

    ですが前回、示談書を書かせた際に
    「あたしたちが離婚したときには必ずあなたに連絡するから
    お付き合いがしたいのであれば その連絡後にして下さいね」
    としっかり伝えました

    なぜなら前回の浮気期間中も
    「「嫁とはもう別れた」など主人が言ってきたから不倫を続けてきた」などと
    相手に言い訳がましい事を言われたからです

    法律上 相手が独身だと思い不貞行為をしてしまった場合は
    慰謝料を取ることが出来ない とネットで書かれていましたので

    今回 相手の女性に
    「離婚してると思ったから 私は悪くない」
    などと言われないでしょうか?

    示談書には
     如何なる場合にも連絡・面会はしてはならない もし約束が破られた場合には80万を支払う
    と書いています

    どうぞよろしくお願いいたします

  • 弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ※「法律上 相手が独身だと思い不貞行為をしてしまった場合は慰謝料を取ることが出来ない」

    誰がネットで書いたのでしょうか。独身だと思うことについては過失があるのが普通なので、過失に因る不法行為は成立します。
    なお、80万円については、ご主人の方が接触したということになると、裁判では、不貞行為がない限り、「接触した」というだけでは請求は認められないと思います。

この投稿は、2013年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました