裁判中です。知っていて再び答弁書に書くことがあるのでしょうか?

離婚したいと主人に言ったら私の周りの男性を調べ尽くし、一人の仲の良い男性と不倫したからだと騒ぎ立て、その男性に裁判を仕掛けて敗訴したにも関わらず現在行っている離婚裁判で、またその男性との不倫を疑い離婚を拒否し続けています。そこで質問です。一度決着がついた裁判の結果が覆ることがあるのでしょうか?

相手側の弁護士は主人が敗訴した裁判のことを知らずにいるのでしょうか?知っていて再び答弁書に書くことがあるのでしょうか?またあるとすればどのような目的があるのでしょうか?
主人は暴力も借金もしておきながら私を悪者にしようとしており許せません。
2013年05月28日 00時53分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう
理論的にはありえることですが(あくまでその男性と夫との間での裁判の結果に過ぎず,夫とあなたの離婚訴訟では別の裁判官が担当するので),不貞の新証拠,例えばあなたが懐胎したとか,ラブホテルに入っている写真が出てきたといったことがなければ,違う判断がされることはまずないでしょう。

相手方の弁護士がその判決を知っているかどうかは分かりませんが,仮に知っていたとしても,とりあえず夫が主張したいということであれば,本人の納得という面から主張自体はしてくると思います。最初から負けを認めたのでは依頼者に対する誠実義務に反するということもありますので。

その上で,あなたが判決を出してこれば,結局それが通る可能性が高いというというだけです。

2013年05月28日 01時15分

相談者
鐘ヶ江弁護士、夜分にも関わらずありがとうございました。

友人男性と主人の裁判ではすでに私と主人の関係は破綻していると認められたのですが、それも今回の裁判ではわからないということになりますか?

2013年05月28日 01時36分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう
前の判決の内容については,事実上は大きな影響力を持ちます。

とはいえ,不貞行為の不存在を理由としての棄却ではなく,既に婚姻関係が破綻していた状況下での不貞行為であるので損害賠償義務を負わない,ということであれば,離婚訴訟について,いわゆる「有責配偶者からの離婚請求」にならないかどうかは断言出来ません。

理論的には,既に婚姻関係破綻後だったので不貞行為としての損害賠償義務はないけれど,そもそもの婚姻破綻についての有責性はあなたの側にある,ということで離婚が認められないという余地はあります。判決も見ていないのではっきり分かることではないですが。

2013年05月28日 01時43分

相談者
鐘ヶ江弁護士、丁寧な説明ありがとうございました。
よく理解できました。

2013年05月28日 01時54分

この投稿は、2013年05月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫の基準と離婚や慰謝料を請求する方法

不倫されていたと知ったときには、怒りや悲しみが溢れ、取り乱したくもなるでしょう。しかし、浮気・不倫をやめさせたい、相応の補償を受けたい、離婚...

夫の風俗通いが原因の離婚請求と慰謝料の相場

夫の風俗通いが発覚したら、嫌悪感を覚える人も多いでしょう。中には発覚後も悪びれず風俗に通い続ける夫もおり、それを理由に離婚したいと考える妻も...

配偶者の不倫を理由に離婚する方法

配偶者が不倫をしていることが発覚したーー。裏切られた悲しさから離婚を考える人もいるでしょう。「離婚をしたい」と切り出したけれど拒否された場合...

不倫を理由に離婚・慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫が発覚したーー。裏切られたことへの悲しみや怒りなどから、離婚を検討する場合もあるでしょう。夫婦間で離婚に合意できれば、すぐにでも...

探偵に依頼した調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむために探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。また、探偵に依頼する以外に...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚訴訟中の和解について

    現在妻が離婚訴訟を起こし、一回目の答弁書をこちらが提出したところです。 離婚する根拠が不十分で、相手の弁護士が嘘や作り話を織り混ぜ、かなり圧迫的な攻撃的な文書を作成してきます。また肝心なポイントを、していないと平気で否認します。証拠の確保が難しいものです。 1.依頼人の利益を守るために、嘘や真実の否認を繰り...

  • 和解の条項を破ったら・・・

    再質問です。 夫の不倫相手との裁判が1年ほど前に終わりました。言いたいことも不倫女の弁護士にさえぎられていうこともできないまま、聞きたいことも聞けないまま、裁判官に丸め込まれるようにして裁判の途中で和解させられ、やり場のない気持ちに振り回されて過ごしてきました。不倫女は別の男性と結婚して子供も生まれています。...

  • 裁判をやめる事について

    結婚を約束し、同棲していた相手が既婚者でした。 バツイチと聞いていたのに実際は奥さんと離婚をしておらず結果的に知らずに不倫をしていたことになります。 相手方(彼)に対して債権の仮差押え済、同時に損害賠償請求の裁判を起こしていて来月に第一回目の口頭弁論があります。 こちらはすべての証拠が残っており私に非がないこと...

  • 裁判の常識でしょうか?

    重大な論点について、 話が変遷する、嘘がばれる、回答をしない。 これらが判決に大きく影響する事はあるのでしょうか? それとも、弁護士の戦術として、時折織り交ぜて行くものなのでしょうか?

  • 審判で裁判所が判断材料にするものは何ですか?その時の書類等をみることもあるのでしょうか?

    元夫のDVが原因で離婚したものです。 娘が一人いて私が親権者です。 現在元夫に親権変更と面会交流の取り決めについての申し立てをされて調停中です。 話し合いでは解決が難しいということで審判になるそうです。 そこで質問なのですが、 元夫と私はお互いにこれまで陳述書等の書類を提出しており、双方言い分が全く違って...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。