夫が不貞して離婚協議していたのに、なぜか夫から離婚調停を申し立てられました

公開日: 相談日:2023年01月22日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
1年半前から夫(53歳)の不貞で離婚協議中でしたが、昨年12月に夫から離婚調停を申し立てられた主婦(52歳)です。同居しながらの離婚協議でしたが折り合いがつかず、今年1月に入って何も言わず急に夫が引っ越して行きました。子供(大学2年生)が一人おります。

【質問1】
住んでいるマンションのローンが残っており、別居と同時に、管理費と駐車場代、車の維持費(車検代金も)を支払うよう連絡がきました。車の所有者は夫なのですが、私が全額支払わなければならないのでしょうか?

【質問2】
調停をする期日が決まり、陳述書を提出したのですが、夫が提出した陳述書が嘘ばかり書いてあり唖然としています。私が夫を殺してやると、夫の姉に電話で暴言を言った…と。許される事なのでしょうか?

1220731さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    岡山県2位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    1 マンションも、車も、原則は所有者(通常はローンの債務者となっています)が支払う義務があります。
      あなたに支払義務はないので、支払いに応じなければ、債権者は夫に請求します。
      ただ、支払いをしなかった場合、マンションは抵当権実行により人手に渡り、退去を余儀なくされます。車もローン返済中であれば、返済が止まると引き上げられてしまいます。
      そうしたリスクを踏まえて、支払いをどうすべきかを考えることになります。

    2 陳述書は相手方の言い分にすぎないので、こちらから見ておかしな内容が書かれていることはよくあります。特に有責配偶者による離婚請求は家庭裁判所では通らないので、別の離婚理由をあげて(一方だけが有責ではないと)くることはよくあります。
      そうした挑発にはのらないよう気をつけて、冷静に事実をきちんと調停委員に伝えて理解してもらうことが大切です。

  • 相談者 1220731さん

    タッチして回答を見る

    川崎先生、ご丁寧に回答くださりありがとうございます。マンションのほうは強制退去等になったら大変ですので支払って、後から主人に請求したほうがよさそうですね。車のローンはもうないのですが、夫はもう売りたいから、乗るなら経費はそちらで払えと言われました。病気の老犬がおり、通院でどうしても車が必要なのをわかっての嫌がらせなのですが、そうなると私が支払わなければならないでしょうか?車検は6月で、主婦のため新しく車を買うお金もありません。

  • 弁護士ランキング
    岡山県2位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    そうでしたか。

    別居になった場合、相手方が生活費の支払いを止めてくることが多いので、きちんと婚姻費用分担請求の調停を申し立てておくことが大切です。

    その中で、車の維持費に関する部分の調整もなされます。

    分担額を決めて支払ってもらい、その中から車関係の支払いをすることになります。

この投稿は、2023年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました