社内不倫の相手の彼氏から脅迫されています。対処法を教えてください。

公開日: 相談日:2022年03月22日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
私(男・既婚)が職場で不倫をしてしまいました。相手の女性は未婚ですが彼氏がいます。相手の彼氏に関係性がばれて、①私の退職②妻との離婚③精神的苦痛から自分が休職していた際の金銭
を求められています。相手には妻の名前や住所が知られており、従わない場合には職場と妻に全てを話すと脅されています。

【質問1】
彼氏・彼女の関係性でそこまでを強要する法的な権利はあるのか。

【質問2】
逆の立場で、会社や配偶者に社内不倫をばらす場合のリスクはあるのか。

【質問3】
こちらで用意できる対処法、準備はあるか。

1127996さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県1位

    稲葉 進太郎 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。

    【質問1】
    彼氏・彼女の関係性でそこまでを強要する法的な権利はあるのか。
    →婚約関係にあるなどの特殊な場合でない限り相手方が訴訟でこれらを請求しても認められない可能性が高いでしょう。

    【質問2】
    逆の立場で、会社や配偶者に社内不倫をばらす場合のリスクはあるのか。
    →名誉毀損となる可能性はあるでしょう。

    【質問3】
    こちらで用意できる対処法、準備はあるか。
    →あくまで一般論として、名誉毀損になることを警告したり警察に相談する意向を表明したりする等毅然とした態度で全ての要求を拒否する選択肢もありますが、詳細なご事情をうかがわないと判断しかねるものですし、相談者様のご意向にもよります。一種の不当要求事件として弁護士にご相談になることをお勧めします。

  • タッチして回答を見る

    質問1、質問2は上記稲葉弁護士の回答の通りと思います。

    質問3ですが、私であれば、法的根拠の乏しい(婚姻関係になく、婚約の段階にも至っていない状態の単なる「交際相手」からの)金銭等請求であることを指摘し、そのような根拠の乏しい請求を通すためにこちらの会社や配偶者に事実を暴露する行為は名誉棄損(刑法230条1項)を構成するとともに、応じる義務のないことを強制させるための脅迫となり強要罪(刑法223条1項)にもなるため、そのようなことはするな、もししたら法的措置を取る、という内容で通知を送るなどの方法を考えます。

この投稿は、2022年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました