妻が1000万円以上を隠れて使っていたことが判明し、家族崩壊です

公開日: 相談日:2021年02月13日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

妻が多額の浪費、嘘や隠し事、人の話しを聞かないなど、一緒にやっていくことができません。
①結婚前から多額のローンを組んでいた様子。本人の退職金や財形などの380万円が、私の知らないところで全額を何かに使った。本人は「エステとかのローンがあって、それの返済に使った」らしい。
②妻の母から生前に贈与を135万円以上受けていたが私は知らされず、それも全額何かに使った
③妻の母からの遺産相続で1000万円受け取っていたが、私には600万円と嘘をついて胡麻化していた。
④こどもの教材(過量販売)で250万円も内緒で契約していた。この過量販売は私も一緒に販売業者の話しを聞き、「これはおかしいからやめよう」と決めて納得したはずだったが、その後再度訪問を受け、私に相談もなく購入した。結局その教材は全く使用することなく、直後からこどもは塾に通っている。
④その教材以外にも、妻の母が死んでから3年で300万円を何かに使っていた。
※家計として必要な金額は妻に確認し、食費・日用品・衣服・学用品などで86,000/月を渡していたが、それにも関わらず、結婚後の14年間で、私の知らないところで1,000万円以上を使っていた。
しかし、全く悪いとも思っていないようで、このことが判明してから2か月が経つが「本気で謝る、キチンと説明する」ことは決してしない。
こどものことを考えると、離婚は避けたいのですが、「本気で謝る」こともなく、私も許すことはできず、もう離婚せざるを得ないと考えています。

997972さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから