訴訟になった後、弁護士同士の話し合いについてご質問

公開日: 相談日:2020年03月18日
  • 2弁護士
  • 4回答

内容証明で慰謝料請求をしましたが回答が来ず、現在民事訴訟を検討中です。
現在当方側には代理弁護士がついています。おそらく先方には現時点ではついていません。

訴訟になり先方に弁護士がついた場合、法廷の場所以外でもこちらの弁護士と相手の弁護士が電話を取り合ったり、話し合いをすることはあるのでしょうか?
また、操権の侵害による慰謝料請求案件の訴訟ですが、裁判所では一回の答弁につき、どのくらいの時間話し合われるのでしょうか?

903141さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県1位

    石井 康晶 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 訴訟になり先方に弁護士がついた場合、法廷の場所以外でもこちらの弁護士と相手の弁護士が電話を取り合ったり、話し合いをすることはあるのでしょうか?
    :和解を検討する際、期日間に連絡を取り合うことはままあります。

    > また、操権の侵害による慰謝料請求案件の訴訟ですが、裁判所では一回の答弁につき、どのくらいの時間話し合われるのでしょうか?
    :裁判所でやることは、事前に提出した書面の陳述、証拠の提出、次回までに当事者がやることの確認と次回期日の日程調整が主です。双方弁護士が付いていればトータル5分程度です。

  • 白岩 健介 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    はじめまして。
    弁護士間が法廷の場以外で連絡を取り合うことは、事件によってはあり得ると思います。

    訴訟手続きに要する時間ですが、口頭弁論手続き、弁論準備手続の場合、10分~30分程度が多いです。
    和解の話をする場合は、1時間程度。尋問手続きを行う場合は、当事者の数にもよりますが、1~3時間程度を要する場合が多いです。

  • 相談者 903141さん

    タッチして回答を見る

    ご回答有難うございます。大変助かります。

    追加でご質問ですが、相手に訴状が届いてから、法廷で答弁をする前に、
    相手方の弁護士がこちらの弁護士にコンタクトをとってくることもあり得ますか?
    (現時点では相手に弁護士はついていませんが、訴状が届いてから弁護士に委任する可能性はあるかと思います。)

    裁判のことがよくわかっておらず、色々とお伺いして恐縮です。
    宜しくお願い致します。

  • 相談者 903141さん

    タッチして回答を見る

    ご回答有難うございます。

    提訴した後に、提訴を取り下げて欲しいなど、相手の弁護士から交渉をしてくることはありえますか?
    訴状を出したら、そのまま答弁に進むのが通例なのでしょうか?

  • 相談者 903141さん

    タッチして回答を見る

    ご回答有難うございます。何度も恐縮ですが、可能でしたらご教示ください。

    当方には弁護士がついていますが、第一回の期日に当方が同席する必要はあるのでしょうか?また一般的に代理弁護士がいる場合、原告も出廷するものなのでしょうか?

この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから