経済的デートDVで慰謝料請求の裁判を起こすと脅されています

貢いだ金を返せと言われたのですが、
弁護士ドットコムや他のサイトやなとで調べても上げたお金は返す必要はなく、裁判やってまま勝てないと言うことを教えてもらったので、
相手の女性に、返す義務がないことと、裁判しても勝てないことを伝えると今度は経済的デートDVで訴えると言われました。

相手の言っていることは
1 1度目に別れを告げた時に、会って話そうとしつこかったので「会いたいなら金払いな?無理でしょ?諦めな」と言ったことです。その後お金をくれると言うので会いに行きました。

2 借金があるからお金を頂戴と言ったこと

3 喧嘩の時に怒鳴ったこと

4 喧嘩の時に暴言を吐いたこと

5 君が挨拶できなかったら仕事にやる気がないのは父親のせいなの?それとも君がそう言う人間なの?と言う私の父親を侮辱した(したつもりはない)発言

です。
質問したいのは3つ

1 上記5つのことで裁判起こして勝つことなどあるのでしょうか?

2 最初に貢いだ金を返せと言って訴えようとしたことをデートDVでの慰謝料請求に移行して、別のやり方でお金を取ろうとしていることをことを裁判で証言したらどうなりますか?

3 そもそも一度上げたお金を取り返すことなんで出来るのでしょうか?
2019年08月12日 22時18分

みんなの回答

依田 敏泰
依田 敏泰 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 1 上記5つのことで裁判起こして勝つことなどあるのでしょうか?
その相手の女性の方のご主張が真実であると立証されれば、女性に対する不法行為であることは間違いないので、一定の慰謝料の支払いを命じられることになると思います。
> 2 最初に貢いだ金を返せと言って訴えようとしたことをデートDVでの慰謝料請求に移行して、別のやり方でお金を取ろうとしていることをことを裁判で証言したらどうなりますか?

要は事実がどうであるかです。
最初、無理筋な法律構成を試みていたのを変更して、裁判所に認められやすい主張に変えるということは、通常のことです。それは責めることはできません。

> 3 そもそも一度上げたお金を取り返すことなんで出来るのでしょうか?
相手の主張はそうではなくて、暴言、モラハラ的発言、本当かどうかわからない借金を理由とする金銭の要求、あるいは暗に別れたくなかったら金銭を支払うようにということを匂わせた金銭の要求等を不法行為として位置づけたうえでの慰謝料請求なので、ただ単に、交際相手の気を引くために貢いだお金を取り返そうという話とは異なります。

もちろんそれは、1から5の相手の言っていることが事実であればの話です。
これがもし作り話であれば、作り話をしてまであなたの人間性や言動を貶めて慰謝料までせしめようという相手の女性の対応は極めて違法性が高いということになり、逆にあなたの方から慰謝料請求できることも考えられます。

2019年08月12日 22時54分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 1 上記5つのことで裁判起こして勝つことなどあるのでしょうか?

可能性という意味ではあると思います。

> 2 最初に貢いだ金を返せと言って訴えようとしたことをデートDVでの慰謝料請求に移行して、別のやり方でお金を取ろうとしていることをことを裁判で証言したらどうなりますか?

別の構成で請求することはありえますので、証言したからといってどうなるものでもないと思います。

> 3 そもそも一度上げたお金を取り返すことなんで出来るのでしょうか?

もらったお金は返す必要はありません。

2019年08月13日 04時15分

相談者
経済的デートDVの場合、慰謝料の相場はどの程度なのでしょうか?

2019年08月13日 06時13分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
上記1ないし5が証拠で立証できるのであれば、慰謝料を支払う可能性はあると思います。
同じ請求でも法的構成を変えて主張してくることはままあるので、それだけで不当とは言えないと思います。
もらったお金は返す必要はないと思います。
経済的デートDVが成立するとして、慰謝料の相場はそのDVの金額にもよりますが、質問者様のケースでは、仮に成立するとして50万くらいだと思います。

2019年08月13日 06時44分

この投稿は、2019年08月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,808名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

離婚に強い弁護士の選び方

一口に離婚すると言っても、離婚の是非だけでなく、財産分与や慰謝料などのお金の問題、親権や養育費といった子どもに関する問題など、様々な問題が伴...

離婚を考え始めたら。離婚成立までの流れ

結婚するときは「この人に一生添い遂げよう」と愛を誓ったけれど、一緒に生活する中で、すれ違いがたび重なり、夫婦間の溝が埋められないほどに深くな...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

離婚交渉の弁護士利用のメリットと費用

配偶者と離婚に向けた話合いを進めるにあたって、弁護士に依頼することを考えている人もいるでしょう。この記事では、弁護士に依頼することで受けられ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 払わなかったデート代は請求されますか?

    婚活サイトで出会った人と食事に行きました(会ったのはその時が最初で最後)。店に向かう途中や食事中、失礼な物言いや態度を幾度となくされ、腹が立った私は食べ終わった後お金を置かず店を出ました(店を出る時店員に会釈をしており、互いに認識していました)。その後、私の分の飲食代を返さないと警察に捜査してもらうか訴えるかす...

  • デートDVの彼とメールでの別れ方について

    現在既婚なのですが、離婚相談した方とお付き合いになりました。彼もいづれは一緒になりたいと言っていました。 彼は、感情的になると、暴言や恐喝的な表現があり、その都度やめて欲しいと伝えては、謝罪していました。 もともと犯罪歴がありますが、過去は気にしていませんでしたが、先日、離婚がうまく進まないこと、彼の家庭事情の...

  • 男女問題、デート代金請求

    1年付き合った年上の彼女と別れました。 その時のデート代、食事代金等をを請求されました。 支払う義務はありますか?

  • デートDV 慰謝料について

    9月2日、付き合って居た彼氏と 別れ話がきっかけで口論になり、 首を締められ顔を殴られました。 私は殴られた衝撃で意識がなくなって、 気が付くと携帯は隠されており 家から出させなくさせられたりと パニックになり怖い思いをしました。 過去にも、数回あったのですが、 ここまで酷かった事は初めてです。 その後、病院...

  • デートDVをされて精神的に病気になってしまいました。慰謝料は請求できますか。

    1年5ヶ月ほど前に、当時付き合っていた彼と避妊をするという約束で性行為をしましたが、知らないうちに避妊具を外されていました。彼が避妊をしていないことに気付きやめてと言ったらすぐにやめてもらえたのですが、そのときのショックで心の病気になってしまいました。 慰謝料は請求できますか。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。