別居後の交際について

公開日: 相談日:2019年06月30日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

30代。男。子供7歳、5歳。
別居して1年たつものです。

性格の不一致で離婚したいため妻とは別居しました。
1年間、お互いに連絡は取り合うこともないですが離婚調停は不調になってます。

周囲には別居した時点で離婚したと言ってしまったこともあり、最近お付き合いしたいと思う女性ができました。

質問1
このまま女性と付き合い関係を持ってしまった場合不貞行為に当たるんでしょうか?

女性とは別居後に知り合った訳ではなく、別居前から友人として交流があります。

質問2
あと2年待って別居3年の実績を持って裁判で離婚を勝ち取る予定です。裁判で女性と付き合っても不貞行為とは認められない別居期間の目安があればご教示願います。

817447さんの相談

回答タイムライン

  • 依田 敏泰 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    これは良いご相談です。
    一般的に婚姻関係が破綻してしまった後に、異性との男女のお付き合いが始まったとしても、配偶者との関係で不倫、不貞などと違法であると評価されることはなく、したがって慰謝料も請求されません。またそのために有責配偶者として離婚の請求ができなくなるという不利益もありません。
    それはよいのですが、一方で、性格の不一致、価値観の相違などの理由では離婚原因とは認められず、別居期間が約3年間継続すれば、やはり夫婦関係は破綻していたものだと認めてもらえて、離婚が認められるという実務の運用にもなっています。
    そこで、離婚することを希望しているにもかかわらず夫婦関係が破綻したとまで裁判所が認めてくれないまま、別居状態が続く中で、他の異性と男女の交際が始まってしまった場合、どのように評価されるのかは悩ましいところです。
    この点、考え方は分かれるかと思いますが、あくまでも私の考えは次のとおりです。
    1 夫婦関係はやはり破綻している。
    2 ただ、第三者である裁判所が夫婦関係が破綻したことを確認することができないから、一定期間の別居を離婚を認めるための条件にしているだけのことである。
     つまり夫婦関係の破綻は、一定期間経過後に破綻したわけではなく、別居開始時点から破綻していたことを、一定期間経過後に裁判所が判断するということに過ぎない。
    3 すなわち裁判所で離婚が認められず一定期間の別居生活が続いているときに、異性と男女交際が始まったとしても、婚姻関係破綻後の交際として違法であると評価されることはない。


この投稿は、2019年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す