1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 自己破産の威力はどこまで通用するのか

公開日:

自己破産の威力はどこまで通用するのか

2018年10月28日
ベストアンサー
自分がローンの契約者、何故ならば 家族に契約出来る収入者がいない為、しかし、離婚し、契約者の名義を自分のまま離婚し、自分は住民票も移動してローンは妻が払っている状態。
その状態で自分が自己破産宣告したら、家はどうなる?離婚した妻が弁護士を立てたとして、覆るものですか?ちなみに名義変更は不可能です!自分はカードも全て支払い請求を自分の弁護士によりストップさせてもらっています!妻が出てがなくて済む方法なんて、弁護士の力で出来るのですか?
相談者(723402)の相談

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> その状態で自分が自己破産宣告したら、家はどうなる?

・・・債権者である金融機関としては 抵当権に基づき競売手続きを行うことが考えられますので 妻は居住権など主張できず 退去を余儀なくされます。

2018年10月28日 17時17分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
あなた名義の借入れである以上,破産申立てにおいては住宅ローン債権者に対しても通知する必要がありますし,金融機関は,保証会社から代位弁済を受け,保証会社が最終的には自宅の競売を行って回収することになります。
元妻が連帯保証人になっている場合は,金融機関と元妻が協議して競売を回避する余地はありますが,元妻が住宅ローンにおいて法律上の利害関係がなければ単なる「占有者」に過ぎませんので,たとえ元妻が弁護士へ依頼したとしても(元妻が任意売却で自宅を買い取る方法以外には)居住権を確保することは難しいといわざるを得ません。

なお,上記はオーバーローンの場合を想定しています。ローン残額よりも不動産の時価が高い場合には,あなたの破産申立てに際しては破産管財人が就任し(管財事件),管財人が自宅の処分を試みることになります(元妻へも任意売却も提案する可能性が高いですが,買い取れない場合は管財人が元妻へ退去を求めつつ,第三者へ任意売却することを目指すことになるでしょう)。

2018年10月28日 17時17分

この投稿は、2018年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

ローンが残っている不動産の財産分与方法

結婚している間に貯めた預金や、手に入れた不動産、車などの財産は、一方の名義になっているような場合でも、夫婦が共同で所有する財産(共有財産)と...

ローンのない不動産の財産分与方法

結婚している間に貯めた預金や、手に入れた不動産、車などの財産は、一方の名義になっているような場合でも、夫婦が共同で所有する財産(共有財産)と...

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

財産分与の対象となる財産と手続の進め方

離婚するとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを「財産分与」といいます。この記事では、財産分与の対象とな...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 債務整理ができるかどうか?配偶者の支払義務はどこまであるのか? 

    クレジットや消費者金融で借りた金額が300万になり 返済ができなくなっています 債務整理を考えているとは思いますが まだ返済も ほとんどできていないが 債務整理できますか? また督促など そのまま放置していた場合 債権者から訴えられたとき 借金の種類が生活費であるため 配偶者にも 支払義務はあるのか?

  • 自己破産についてどこまでの財産が適用されるか?

    自己破産について 自分の財産を感知しているつもりですが実家に親が知らないところで自分名義の預貯金をしていたらどうなりますか?

  • 相手に最初から嘘の可能性 その場合の保証は要求できますか?

    私は事業を継続していくために、投資してくださる方を探していて ある投資サイトで検討してもいいという個人の方と、連絡を取り合うようになりました。 実際向こうから会いたいという申し出が、その時はこちらの都合で会えなくなりましたが これまで四ヶ月以上、メールでかなり具体的にやり取りしました。 しかしある事から投資...

  • セラピストの業務委託の契約について。口約束はどこまで有効ですか?罰金の支払い義務はありますか?

    去年の12月にセラピストの面接を受けました。 4月までは他の仕事と掛け持ちをし、4月以降は社員か業務委託のどちらかで働くことになっていました。 研修があり、2月半ばまでは無給で他店に研修に行っていました。 2月半ばからは、お客様には新人価格で入りました。 先日、4月以降は業務委託にしようと決めたことと、契約前にお...

  • 口約束での雇用契約、及び契約は証人が居ても成立しないのか?

    書いてしまった契約書は後からでもコピーして手元に保存するなどは可能ですか? 会社側は断固としてこれを拒否する事は可能なのでしょうか? 口頭での契約内容は第三者が証人として居ても意味は成さないものですか? 以前勤めていた会社の社長直々に仕事内容や勤務時間、給料の待遇などを優遇してくださると言われ、入社しました。...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。