妻の旧姓に性を変更したい

結婚して現在、自分の性(仮:山田)を使っているのですが、嫁(仮:鈴木)の性に変更はできないのでしょうか?

自分の性が珍しい性で親族のトラブルで何かあると電話帳から調べられて連絡が来るのが嫌なのでどうにか変えたいです
相談者(7232)からの相談
2010年03月08日 10時06分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
氏の変更には家庭裁判所の許可が必要で(戸籍法107条)、「やむを得ない」事情があるときに限られます。

やむを得ない事情とは、氏の変更をしないとその人の社会生活に著しい支障をきたす場合とされていますので、ご質問の理由のみでは、やむを得ない事情があるとは認められないと思います。

どうにか変えたいのであれば、いったん離婚するという方法がないわけではないですが、そこまでする必要があるでしょうか。

2010年03月08日 11時14分

この投稿は、2010年03月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

婚氏続称届の書き方と提出タイミング

離婚したあとも結婚中の姓を使い続けたい場合には、「離婚の際に称していた氏を称する届(婚氏続称届)」という書類を提出する必要があります。離婚届...

面会交流の履行勧告を申し立てられたら面会交流のルール変更は可能?

離婚調停などで面会交流のルールを決めた場合は、原則としてそのルールを守る必要があります。では、やむを得ない事情でルール通りに面会交流が実施で...

子どもの戸籍と姓

離婚をすると、夫婦の戸籍は別々になり、原則として異なる姓を名のることになります。では、夫婦に子どもがいる場合、その子どもの戸籍と姓はどうなる...

財産分与の対象となる財産と手続の進め方

離婚するとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを「財産分与」といいます。この記事では、財産分与の対象とな...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚した父親の性に戻りたい

    私が4歳のときに母が離婚をして、母の性になりました。現在、19歳です。 母方の家族が嫌いで、母の性も難しく一度で読んでもらえず電話でも何度も聴き直しをされて本当に嫌です。父方の性に変更したいと思っていますが可能でしょうか?

  • 離婚時における車の名義変更について

    夫と離婚することになりました。現在別居中で、離婚調停中です。協議の末共有財産である車は今後夫が所有することになりましたが、現在名義は私になっているので夫に名義変更したいと思っています。しかし調停中のため夫と直接会いたくありません。夫名義に変更することを夫から了承さえ得られれば、こちらで押印して名義変更の手続きを...

  • 元愛人を訴えるには?

    元愛人より 電話が有り、初めて肉声で話しました。が、彼女曰く 「奥さんの事を姪っ子と、嘘ついたり、電話に出てくれない。お金だって貸したのに、酷い事するなら考えが有る」と言われた。 元愛人の事は主人から結婚前に有った事聞かされていたが、お金の事は初めて聞かされた事と、結婚したての頃、「〇〇〇」の女性の名前の電話が...

  • ペルー人男性が日本で再婚できる?

    ペルーで離婚できていないペルー人男性が日本で日本人女性と再婚する場合の手順を教えて下さい。このペルー人男性は日本の永住権を持っています。 ペルー人男性と日本人女性がペルーで結婚した後、日本へ移り住み、現在約2年間の別居が続いています。(日本人女性が子作りを拒否したなどの経緯のため) この別居中に別の日本人女性(私...

  • 教えて下さい…

    只今、妻と離婚調停中の者ですが財産分与でかなり揉めていて現在、土地、建物を所有しているのですが購入時、妻が7割、私が3割ぐらい出し合って中古の一軒家を現金で購入をしまして、名義人は私も妻もブラックな為、私の弟を名義人にしたのですが先日、妻との話し合いで決裂した時に私が『俺の弟、名義だから勝手に売るから‥』 と言った...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。