扶養から外されたくないのですが

家庭内別居状態で、離婚希望の50代の夫から「扶養から外す」と言われました。

私はパートで扶養控除の範囲内で働いていて、いきなりそのように言われて困っています。

どうしたら良いか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。
2018年05月21日 15時35分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3
ベストアンサー
ありがとう
> どうしたら良いか教えて下さい。

「扶養から外す」という意味が、あなたを扶養するための婚姻費用を負担しないという意味であれば、家庭裁判所に対して、婚姻費用の分担請求の調停審判を申立て、ご主人があなたを扶養している状態を維持することは可能だろうと思います。

2018年05月23日 08時16分

この投稿は、2018年05月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

未婚のパートナーと別れた後に養育費の支払いを求める方法

籍を入れていないパートナーであっても、別れた後、パートナーとの間にできた子どもをあなたが育てる場合は、パートナーに、子どもを育てるためのお金...

籍を入れていないパートナーと別れた後に子を認知してもらう方法

籍を入れていないパートナーと別れ、パートナーとの間にできた子をあなたが育てていく場合、子どもを育てるために必要なお金(養育費)を支払ってもら...

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 別居中ですが扶養を外さないといけませんか?

    別居中の妻から生計をともにしていないので扶養を外してくれと連絡がありました。離婚をしていないのに扶養を外さないといけないでしょうか? 子供だけでも外したくないのですが、回答お願いします。

  • 養育費

    夫婦共働きで夫の方が年収は倍近く高いのに子ども2人を取り上げようとする上養育費まで私からもらおうとします。 今は別居し、1人ずつ子どもを手元に置いてます。離婚した場合、私よりも年収が高いのに母親が養育費を払わないといけないのですか?

  • 養子離縁に応じてもらえない

    離婚して半年がたった最近になって前妻から子供の養育費請求をすると言われました。こどもは二人で、一人は前妻の連れ子で養子縁組しており、もう一人は実子です。 養子離縁して実子のみ養育費を支払いたいのですが前妻が養子離縁に応じてくれません。 養子離縁調停をしたいのですが、近いうちに養育費請求で家庭裁判所に行くときに養...

  • 扶養者増による養育費の減額について

    再婚相手が長女のため、相手の親を扶養に入れようかと思っています。尚、父親は亡くなっているので母親のみです。 別れた妻との間には長男がいて、妻が引き取っています。 離婚当時は私のみ働いていたので私にとっては中々高額な養育費になりました。 再婚相手に子どもが出来た場合、最大で扶養者が妻、妻の母親、子の3人になります...

  • 養育費。養育費は人それぞれ違うのですか?

    養育費は人それぞれ違うのですか? 収入とか関係するんですか? ちなみに4歳一人です。 いつまで払わないといけませんか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。