お金を貸す場合注意すべきことを教えて下さい。

離婚した妻から借金の申し入れがありました。お金を貸す場合注意することがあれば教えて下さい。
2018年04月21日 22時28分

みんなの回答

泉本 宅朗
泉本 宅朗 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
借用証を必ず作成することです。そこに,借入金額・返済方法(返済期限,回数,振込の場合はその振込先口座)を明記することが必要です。
そして,借用証は同じものを2通作成して,1通ずつ所持するようにしてください。

返済方法については,よく話し合ったうえで決めるようにしてください。

2018年04月21日 23時16分

この投稿は、2018年04月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

離婚交渉の弁護士利用のメリットと費用

配偶者と離婚に向けた話合いを進めるにあたって、弁護士に依頼することを考えている人もいるでしょう。この記事では、弁護士に依頼することで受けられ...

弁護士に依頼する適切なタイミング

離婚調停や離婚訴訟にあたって弁護士に依頼する場合、どのタイミングで依頼することが適切なのでしょうか。すでに調停が始まった後からでも依頼できる...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 法人が募金として寄付する場合の注意点

    はじめまして。ご教示お願いいたします。 法人が募金として寄付する場合の注意点ってありますか? 税金面での損金に算入できる、ということくらいしかわからないのですが、税金面およびその他の観点でも注意すべきことがあれば、教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • こういう場合、親権は取れますか?

    借金で親権取れない場合があるようですが、どのくらいの借金で、どういった場合の時なんでしょうか? 教えてください。 回答お願いします。

  • 離婚の際の公正証書の変更ができますか?

    4年前に離婚した際に相手から公正証書を作りたいとのことでしたので、作り、同意しましたが、当初、子供のことで、精神的に病んでいたこともあり状況をあまり考えずに同意したことで、借金に苦しんでいます。公正証書には以後変更する事はできないと書いてあったのですが、本当にもうその内容を変えることはできないのでしょうか? で...

  • 異議申し立ての可能性について

    友人にお金を貸しています(30万円に届かないくらいです)。 その際に、「人にお金を貸すときは、返してもらえないのを覚悟している」とか「返ってこなくても諦められる金額を渡すようにしている」のような発言を私がしています。 ①このような場合、友人はお金を「返さなくてもいい」ことになりますか? ②少額訴訟をする場合、上...

  • 離婚せずにやり直す際の誓約に法的効力を持たせたい

    現在、妻と離婚するかやり直すかを相談中です。私達には2歳と5歳の子供がいます。 自分は子供の為に、やり直すなら今後もし夫婦仲が悪くなっても子供が成人するまではお互いに離婚はせずに子供の親として我慢してでもやっていくつもりです。 妻がこの条件を飲んでくれれば良いのですが、過去に浮気もされたこともあり、途中で男を作っ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  2. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  3. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  4. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  5. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  6. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  7. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。