夫に浮気を疑われすぎた場合の対処

2カ月前に会社の上司から私宛に間違えてラインが送られてきました。それは夜中に飲みに行って酔っ払って違う女性に送るはずが宛先を間違えたようで、旦那がそれを見て勝手に浮気を疑い、浮気はしていないと何度言っても信じてもらえず、家の中の物を壊し、止めに入ろうとした子供を殴りました。現在は夫が家を出て行き別居中です。
私の会社にも乗り込んできてその上司と話していましたが、上司も酔っ払って確認せず間違え送ってしまったことを謝罪し説明しましたが、その説明された内容が嘘だといい、信じてもらえません。そもそも上司は酔っ払ってきちんと確認せず送っていたことも、しかも記憶も曖昧だということも話しているのにそれが嘘だと旦那は聞く耳持ちません。旦那は結婚後、何度も何度も私の浮気を疑い、子供は自分の子供じゃないとか、浮気を勝手に疑い機嫌が悪くなりずっと無視されたり、いきなり怒り出して威圧的な態度をとったりと私も精神的に限界です。
何度も何度も会社に電話かけてきたり、浮気なんかしていないと何度も何度も言ってもその証拠を出せとか、その会社にいるうちは先に話し合いはできないと勝手に嫉妬妄想で浮気を思い込んでしまっており困っています。
1.このようにすぐにキレて何をしでかすかわからない夫との離婚はできますか?
2.子供がいるので離婚を避けた場合子供への影響と経済的な面の不安、同じように嫉妬束縛されたり浮気をしていないのに疑われすぎて苦しむことになってしまうのか…
3.どのように浮気なんかしていないことを伝えればいいのでしょうか?
2018年01月12日 12時07分

みんなの回答

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1 合意があれば可能です
  暴力は離婚理由となりうるでしょう
  

2018年01月12日 12時20分

緒方 直人
緒方 直人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 鹿児島県2
ベストアンサー
ありがとう
「このようにすぐにキレて何をしでかすかわからない夫との離婚はできますか?」

 協議離婚が成立すればよろしいのでしようが、その可能性が低く、また調停も不成立になる可能性が高いとすれば、離婚訴訟で「婚姻を継続し難い重大な事由」があることを立証する必要があります。この立証は容易ではありませんから、直接、面談の上で弁護士にご相談になることをお勧めします。

「子供がいるので離婚を避けた場合子供への影響と経済的な面の不安、同じように嫉妬束縛されたり浮気をしていないのに疑われすぎて苦しむことになってしまうのか…」

 そのような癖のある夫であれば、そのご懸念は現実となる可能性はあろうかと思います。

「どのように浮気なんかしていないことを伝えればいいのでしょうか?」

 不貞行為があったことを立証することは可能ですが、無かったことを立証することはできません。いくら上司もご相談者も無かったとそれなりに真面な説明をしても信用しない場合は無理でしょう。

2018年01月12日 12時54分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 旦那がそれを見て勝手に浮気を疑い、浮気はしていないと何度言っても信じてもらえず、家の中の物を壊し、止めに入ろうとした子供を殴りました。現在は夫が家を出て行き別居中です。
> 1.このようにすぐにキレて何をしでかすかわからない夫との離婚はできますか?
1.子どもにまで暴力を振るい,後に上司が事実を告げても聞く耳を持たないのですね。
2,今後も反省せず,謝罪もせず。別居を撤回しないのであれば,離婚に向かうはずです。

> 2.子供がいるので離婚を避けた場合子供への影響と経済的な面の不安、同じように嫉妬束縛されたり浮気をしていないのに疑われすぎて苦しむことになってしまうのか…
1.このおそれはありますが,養育費は確保できます。

> 3.どのように浮気なんかしていないことを伝えればいいのでしょうか?
1.合理的な弁解は尽くされています。

2018年01月12日 13時43分

この投稿は、2018年01月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

事実婚の場合の浮気の慰謝料

結婚している夫婦の場合は、不貞行為をした配偶者に対して慰謝料を支払わせることができます。では、事実婚(内縁関係)の場合はどうなるのでしょうか...

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 婚約者の彼氏が人妻と浮気をして向こうの旦那が訴える場合

    前記事をみていただければ浮気相手の旦那さんは私の彼をうったえてくるので、私も向こうの女性を訴えるつもりでいますラブホテルから出てくる所も見た上に私がいる事をわかっていながら彼に会っていました。ラブホテルからでてきたときに向こうの女性から一言も謝罪がなかったのと、そのせいで仕事も手につかなくなり恥ずかしながらクビ...

  • 彼女が別れてくれない。自傷行為をほのめかす。

    4月にひとりの男性(未婚・死別)と出会いました。話が弾みお互い好意を抱くようになりました。 男性は7年前に奥様を亡くされていましたがその後、知り合った水商売の女性とお付き合いされていたようです。死別後の寂しさからお付き合いが始まったと言っていました。でも、その女性は少し精神的に不安定なところがあるようで周りから...

  • 婚約者の浮気(肉体関係はない)を原因に婚約破棄になった場合、慰謝料等は発生しますか?

    婚約者に浮気をされました。 彼女が私に嘘をついて数カ月間に渡り妻子持ちの上司と隠れて週末の夜に密会していました。 職場のメンバーでの飲み会後に、2人でこっそり再合流してバーなどで飲んでいたようです。 彼女曰く、「仕事の話をしていただけ。」と言っているのですが 上司から過度なスキンシップ等はされていたようです...

  • 不倫の二股関係について

    法律的な見解を求めています。ご回答をよろしくお願いします。 50代女性で、夫と、子供あり。2年前に同窓会で、昔の恋人に再会しました。その人とは、彼が一人っ子で、姑との関係が大変とか、家柄が釣り合わないと、言う理由で、結婚を大反対され、別れさせられ、お見合いで、夫と結婚しました。彼も私と別れて1年くらいで見合い結婚し...

  • 慰謝料

    離婚してから1年6か月になります。 先日、子供のことで元旦那と電話で話をしたところ”お前は男がいて出て行ったくせにそんな強いことが言えるのか!”と怒鳴られました。”男なんかいなかった!”と言いましたが私の昔の友人と話をしたらしく”○○(私)には男がいてそっちに行きたくて離婚を申し出た”と話したようです。 その友人には...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。