時効援用方法について 不倫

元不倫相手の旦那様から、慰謝料請求されています。不倫関係は6年前に終了していますので、消滅時効の援用をしようと思っています。しかし、6年前に関係が終了したということを示すだけの証拠がありません。これを証明するにはどうすればよいでしょうか。
やはり、関係が終わっていることを証明できなければ、時効援用は不可能ですか?
2017年11月09日 23時08分

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
メールやLINEなどで、『終わりにしよう』とか『もう逢わないことにしよう』などという会話の記録は残っていないですか?
残っていないとすると、間接的な事実を積み上げていくしかないと思います。
例えば、きっぱり別れるために会社を辞めたとか(同僚だった場合)、遠くに転居したとか、新しい彼ができたとか。
あくまで間接的なものなので、事実を積み上げて立証していくしかありません。
訴訟になったら、最終的には、貴殿の陳述も証拠になりえます。

貴殿だけで太刀打ちするのは難しい案件です。
まずは、役所の無料相談でもいいので、弁護士に相談されることをオススメいたします。

2017年11月10日 07時34分

相談者
ご回答ありがとうございます。
6年前、元不倫相手と別れた半年後に別女性と結婚、遠方に転居し、すぐに子供も産まれました。
これは証拠として十分でしょうか。
陳述書だけで勝てる可能性はどのくらいなのでしょうか。
ご多忙のところ、恐縮ですが、ご教示下さいませ。

2017年11月10日 08時02分

鬼沢 健士
鬼沢 健士 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 茨城県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
そもそも時効期間のカウントが始まっているのかを確認しましょう。

「被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間」
です。

知ったのが最近であれば時効は始まっていません。
時効援用の主張をするということは、不貞の事実は認めるということになりますから、一定のリスクはあります。

訴訟になっているのでしたら、必ず弁護士に相談してください。
立証が難しい事案ですが、立証に成功した場合のメリットは大きいです。

2017年11月10日 11時01分

相談者
6年前に、不倫が旦那様にバレ、謝罪文を要求され、私の氏名、住所も書きました。その時は2度と会わないと約束し、それ以来音沙汰無しでしたが、最近になり突然請求されたのです。
旦那様は、6年前は許したが、最近になり、やっぱり許せない思いが消えず、慰謝料を請求するとのことです。
不倫の事実は最近知ったことにするそうです。私自身は結婚を機に、謝罪文の控えも、当時のメールも全て破棄してしまいました。このまま、相手の言いなりになると、時効援用が難しいのではないかと思い、相談させていただきました。

2017年11月10日 12時39分

この投稿は、2017年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫相手に慰謝料を求めるときの注意点

配偶者の不倫が原因で離婚することになり、「慰謝料を請求したい」と考えたとき、配偶者だけではなく、不倫相手にも請求したいと思う方もいるでしょう...

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

不倫相手への慰謝料請求は配偶者を既婚者と知らなかった場合でもできるのか

配偶者が不貞行為をした場合、配偶者だけではなく、不倫相手に対しても慰謝料を請求することができます。では、不倫相手が、既婚者と知らずに交際して...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫に対する消滅時効の援用について

    不倫相手の配偶者より慰謝料請求が届きました。不倫関係は3~4年前に終了しており、消滅時効の援用をするつもりです。しかし3~4年前に終了したことの証拠がありません。これを証明するにはどうしたら良いですか?証拠がないと消滅時効の援用は出来ませんか?相手を納得させる一番良い方法は何ですか?

  • 慰謝料請求されたあと時効消滅の援用について

    友人男性からの相談。七年前に職場の部下との不倫が発覚、後もそのまま続き、四年前にやめました。最近になって不倫相手の旦那から突然慰謝料請求がきた。時効援用の内容証明を出すつもりですが、時効が成立しているということをどのように証明するのですか?相手の旦那とは、四年前と一年前に話をした際に、四年前に不倫関係は終わって...

  • 不倫相手への慰謝料請求について

    妻が四年前に不倫をしました。妻とは現在離婚調停中です。相手方に慰謝料請求をしたのですが、消滅時効援用の内容証明が届きました。でも許せないし納得もいきません。はっきりと確信はありませんが、今も付き合っているかもしれません。そこで時効の証拠の提示と、今も関係があるかどうかの確認をするため、相手方に直接接触しようと思...

  • 不貞でのメールの証拠能力を判定してもらえませんか?

    不倫相手の夫から慰謝料を請求されました。不倫期間を算出するための証拠として、相手に送ったメール内に「ホテルで興奮した」等という内容が入っていたために不倫開始時期とみなされてしまうのでしょうか?ただこの時点では不倫相手との肉体関係は全くありません。また不倫相手もその事実は認めてくれると思います。 もうひとつご質...

  • 決定的証拠。不倫の決定的証拠とは具体的にどのようなものですか?

    不倫の決定的証拠とは具体的にどのようなものですか? 私はブログに日記を書いています。 しかし、はっきりと相手の名前も写真も出していませんし。 不倫であるということは書いておらず、肉体関係があるとも書いていません。 ただ、私が書いたのは、自分が惚れる男のタイプの話と外見について語っただけです。 奥さん...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  2. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  3. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  4. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  5. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  6. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  7. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。