離婚訴訟での離婚理由になりますか?

公開日: 相談日:2017年10月10日
  • 4弁護士
  • 14回答
ベストアンサー

離婚調停を申し立てしてきた妻側の離婚理由が理解できないものばかりです。私は離婚調停を不調にして訴訟を提起致しますが、訴訟で妻側の離婚理由は容認されるのでしょうか?
金銭感覚が合わない
節約に協力しない
互いに暴力を振るった事が一方的になっており子供たちの面前なので虐待になる喧嘩の時に離婚しようと言った
不貞行為を疑って鞄を漁った
以上の様な理由です。ご回答宜しくお願い致します。

593254さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    >私は離婚調停を不調にして訴訟を提起致しますが、訴訟で妻側の離婚理由は容認されるのでしょうか?

    お書きの事情からすれば、ある程度の別居期間がないと、離婚が認められる可能性は低いと思われます。

  • 弁護士ランキング
    大阪府4位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > 訴訟で妻側の離婚理由は容認されるのでしょうか?

    ・・・「 私は離婚調停を不調にして訴訟を提起致します」 と あなたの方で離婚訴訟を提起され 妻もそれに対し自らの主張をもとに離婚訴訟を提起した場合 お互いに主張する離婚原因があるかどうかに関係なく 主観的婚姻関係破たんにあるとして 離婚判決がでます。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    黒岩先生、森田先生ご回答ありがとうございます。
    私は妻側に対して不貞行為の慰謝料請求と次女の親権で訴訟提起を致します。この場合は妻側の調停に於ける離婚理由でも争うと云う事になるのものでしょうか?訴訟のながれが良くわからず申し訳ありません。

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    > 私は妻側に対して不貞行為の慰謝料請求と次女の親権で訴訟提起を致します。この場合は妻側の調停に於ける離婚理由でも争うと云う事になるのものでしょうか?

    →不貞行為の慰謝料請求の場合には、離婚をしなくても訴訟提起ができます。
     他方で、二女の親権を争う場合、結婚期間中は共同親権ですので、離婚訴訟を提起することになります。こちらから離婚訴訟を提起し、相手も離婚については承諾した場合、離婚理由があろうとなかろうと、離婚するというお互いの意思は一致しているため、判決で離婚が認められることになると考えられます。

     なお、あなたが離婚を拒否していて、相手が一方的に離婚訴訟を提起してきたケースで考えますと、ご記載の事情では、法律上の離婚理由としては認められない可能性が高いと思われます。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    中井先生ご回答ありがとうございます。
    私は妻に対して信頼感が無く離婚に関しては同意しますが、妻側が調停で申し立てた離婚理由が余りにくだらないし虚偽申告がある為、訴訟でもこの離婚理由での主張や立証などそれに対しての反証もしなければならないのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位
    タッチして回答を見る

    >私は妻に対して信頼感が無く離婚に関しては同意しますが、妻側が調停で申し立てた離婚理由が余りにくだらないし虚偽申告がある為、訴訟でもこの離婚理由での主張や立証などそれに対しての反証もしなければならないのでしょうか?

    →双方が離婚に同意しているのであれば、一般的には、訴訟において離婚理由が何かは主たる争点とはなりません。したがって、妻側に離婚理由について裁判官が積極的に尋ねることもないと思われますし、あなたの方で主張・立証・反証をする必要もない可能性が高いと思います。

     もっとも、あなたの方から、妻に対し、離婚訴訟内において、不貞行為の慰謝料請求をしたときに、妻側からは、「不貞行為の前に既に離婚原因があった」として、調停の際に主張していたような内容を再度主張してくる可能性はあります。
     そのようなときには、ある程度の反論等はしておいた方がよいと考えます。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    中井先生ご回答ありがとうございます。
    不貞行為前から離婚理由があったとした場合、今回の妻側の理由は認められるものでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位
    タッチして回答を見る

    > 不貞行為前から離婚理由があったとした場合、今回の妻側の理由は認められるものでしょうか?

    →仮に、不貞行為前から妻側が主張する離婚理由があったとしても、ご記載の内容だけからすれば、離婚理由として認められる可能性は低いと思われます。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    中井先生ご回答ありがとうございます。
    この様な理由で不貞行為に至ったとの事が認められたら納得がいかないですね。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 私は離婚調停を不調にして訴訟を提起致しますが、訴訟で妻側の離婚理由は容認されるのでしょうか?
    > 金銭感覚が合わない
    > 節約に協力しない
    > 互いに暴力を振るった事が一方的になっており子供たちの面前なので虐待になる喧嘩の時に離婚しようと言った
    > 不貞行為を疑って鞄を漁った
    1.上記は,妻が調停で述べているだけですね。

    私は妻側に対して不貞行為の慰謝料請求と次女の親権で訴訟提起を致します。この場合は妻側の調停に於ける離婚理由でも争うと云う事になるのものでしょうか?
    1.相談者が訴訟を提起する場合,相談者が把握している証拠に基づいて離婚原因を構成し,これを主張します。
    2.妻側は,相談者の主張に反論し,かつ相談者が提出する証拠の信用性を弾劾しなければなりません。
    3.相談者は,妻側の調停の主張に引きずられることなく,自らの離婚事由を主張,立証です。
    4.妻側が述べている事情では,妻側からの離婚請求は認容されないでしょう。
    5.不貞の慰謝料,お子さんの親権獲得に全力を傾注です。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。妻側が不貞行為の前から婚姻関係が破綻していたと主張してきた場合も、その破綻理由が今回の理由であれば認められないと考えても宜しいでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    > 妻側が不貞行為の前から婚姻関係が破綻していたと主張してきた場合も、その破綻理由が今回の理由であれば認められないと考えても宜しいでしょうか?
    1.下記では無理でしょう。
    > 金銭感覚が合わない
    > 節約に協力しない
    > 互いに暴力を振るった事が一方的になっており子供たちの面前なので虐待になる喧嘩の時に離婚しようと言った
    > 不貞行為を疑って鞄を漁った

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。
    私には不貞行為や継続的な暴力などは一切有りませんし、嫁姑の争いなども有りません。やはり妻側の身勝手な離婚理由になるのではないかと思います。勝手に自身の中で離婚するのだから不貞行為をしても構わないと思っていたのだと思います。その後離婚で揉める事になりそうなので、メールを消すなど証拠隠滅をして自分が有利になるようにしたと思います。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    > 私には不貞行為や継続的な暴力などは一切有りませんし、嫁姑の争いなども有りません。やはり妻側の身勝手な離婚理由になるのではないかと思います。
    1.私もそう思います。

    > 勝手に自身の中で離婚するのだから不貞行為をしても構わないと思っていたのだと思います。
    1.完全に破綻した後ではないので,ダメですね。

    > その後離婚で揉める事になりそうなので、メールを消すなど証拠隠滅をして自分が有利になるようにしたと思います。
    1.そうですね。
    2.でも,相談者は,妻の自認書類を持っているのですね。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。協議離婚に互いに合意したときに離婚届けを書きました。それと一緒に自署書面の原本を入れていたのですが、証拠隠滅を色々していた時に、やり直すのだから要らないよねと妻に破棄されました。今考えると全て計算していたのだと思います。恐らく訴訟では離婚届けを書いた事すら否定すると思います。しかしなが自署書面のコピーをとっていたことは妻側は知りません。このコピーがなければ完全に嵌められていたと思います。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    > しかしなが自署書面のコピーをとっていたことは妻側は知りません。このコピーがなければ完全に嵌められていたと思います。
    ・これがあれば,百人力でしょう。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。そうですね。不貞行為も認めていて、離婚に合意し、次女の親権も認め、慰謝料も払うとした内容です。コピーをとっていたのが本当に不思議です。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。
    そうですね。人を騙して良い事は無いと云う事ですね。妻は策士策に溺れたということでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    > 人を騙して良い事は無いと云う事ですね。
    1.そのとおりです。

    妻は策士策に溺れたということでしょうか。
    1.愚策ですね。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。先生にご回答を頂けると前向きになれます。本当にありがとうございます。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    > 先生にご回答を頂けると前向きになれます。
    ・そうでしたか。
    ・後ろ向きになると,良い考えも浮かびませんね。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ご回答ありがとうございます。今は私の希望通りの離婚を望んでいますが、妻より謝罪の言葉が聞きたいと思っています。その為には徹底的にやらなければならないですね。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県7位
    タッチして回答を見る

    > 妻より謝罪の言葉が聞きたいと思っています。その為には徹底的にやらなければならないですね。
    1.そうですね。
    2.でも,徹底的にやり過ぎると,謝罪をする元気も無くなるでしょう。

  • 相談者 593254さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生ありがとうございます。
    事務的に粛々と進めます。今後も宜しくお願い致します。

この投稿は、2017年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました