公開日:

プライバシー

2011年05月17日
プライバシーについてお伺いします。

恋人同士、夫婦間であって相手の携帯電話のメールや着信履歴、発信履歴をみることはプライバシーの侵害となりますか?

またメールや電話をした第三者からプライバシーの侵害だと言われる事はありますか?
相談者(57340)の相談

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
夫婦間、恋人同士であっても、個々人のプライバシー(人格権)は保護されるべきですから、明示的でなくても相手の承諾がないと違法となるでしょう。これはメールや電話をした相手も同様です。

2011年05月17日 22時12分

この投稿は、2011年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

財産分与の対象となる財産と手続の進め方

離婚するとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを「財産分与」といいます。この記事では、財産分与の対象とな...

事実婚夫婦が子どもを育てるときにするべき「認知」の方法

夫婦同然に暮らしているけれど、何らかの理由で、パートナーとの間にできた子どもを、入籍せずに育てていこうと考えている人もいるでしょう。こうした...

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 死者のプライバシーについて

    死者にもプライバシーの権利はあるのでしょうか?

  • 夫のメール、ライントーク転送は罪に当たるのか?

    浮気の証拠として、夫の携帯を見る行為や、自分の携帯にライントークやメールを転送・送信する行為はプライバシーの侵害になりますか? 夫婦でも罰せられることはありますか?

  • ソフトバンク23条照会について

    ①ソフトバンク携帯電話では、弁護士照会を拒否するケースがあると言われていますが、逆を言うと回答するケースもあるということですか? ②私はソフトバンク携帯、ソフトバンクレンタル携帯(既に解約済)、ソフトバンクプリペイド携帯を所持していました。 携帯電話番号は相手に伝わっているので、諸事情により恐らく弁護士照会にて、私...

  • 防犯カメラ

    こんにちわ。 マンションの玄関の前に、防犯カメラを設置しようと思います。 これは、プライバシー侵害などと万一いわれても、プライバシー侵害にはならないでしょうか。

  • スマートフォンのアプリについて・・・

    先日スマートフォンのアプリで指定したスマートフォンの電話帳や着信・発信履歴、メールの履歴等を監視するアプリがあると知りました。 そのアプリの内容は親が子供のスマートフォンを監視するためのアプリでインストールされたことが分かるようなアプリでしたが調べてみると他にも様々な種類があり、中には遠隔インストールができたり...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。