1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 離婚、弁護士より手紙

公開日:

離婚、弁護士より手紙

2017年06月19日
ベストアンサー
先日、別居中の嫁の代理人より
離婚、財産分与の手紙が届きました。
期日までに、連絡がない場合は法定的手段を取らざるおえないとのことでした。
内容は、別居四年のため離婚したい。
財産分与と、養育費の件でした。
仕事が忙しく、弁護士さんに相談したいのですが
7月半ばまでは、どうしても時間をつくることができません。しかし、無視をするのはあまりよくないと思い、とりあえずの返事としてどような返事がよいのか悩んでおります。
相談者(560735)の相談

みんなの回答

居林 次雄 弁護士
ありがとう
離婚には同意できない。
仕事が多忙であるので、0月0日までに連絡しますから、それまでお待ちください。
誠意を以てお話したい。
というような内容で返事しては如何でしょうか。

2017年06月19日 07時17分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
弁護士に相談する日の目処がある程度立つのなら、そのことを相手弁護士に説明し、少し待ってもらうようお願いしてはいかがでしょうか。

ただ、離婚の条件などで交渉が難しいのなら、結局は調停になるでしょうから、その中で話し合ってもいいとは思います。

2017年06月19日 07時17分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 先日、別居中の嫁の代理人より
> 離婚、財産分与の手紙が届きました。
> 期日までに、連絡がない場合は法定的手段を取らざるおえないとのことでした。
> 内容は、別居四年のため離婚したい。
> 財産分与と、養育費の件でした。
1.先方の骨子ですが,別居期間継続による婚姻関係の破綻が基本でしょう。
2.法的手段ですが,いきなり訴訟はできないので,離婚調停(親権者・養育費。財産分与を含む)ですね。

> 仕事が忙しく、弁護士さんに相談したいのですが
> 7月半ばまでは、どうしても時間をつくることができません。しかし、無視をするのはあまりよくないと思い、とりあえずの返事としてどような返事がよいのか悩んでおります。
1.手紙を受領したこと。
2.当方も弁護士に相談予定であること。
3.7月下旬を目途に,諾否の回答をすること。
4.上記を記載でしょう。
5.なお,諾否の回答は,弁護士相談をしたうえで弁護士の助言を踏まえて記載になります。
6.委任するのであれば,弁護士から回答書面を出すことでOKです。

2017年06月19日 08時56分

この投稿は、2017年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

ローンのない不動産の財産分与方法

結婚している間に貯めた預金や、手に入れた不動産、車などの財産は、一方の名義になっているような場合でも、夫婦が共同で所有する財産(共有財産)と...

離婚後に養育費や財産分与を請求する方法

離婚が成立した後でも、「養育費や慰謝料が支払われない」といった問題が起きたり、「親権を変更したい」「結婚している間に名乗っていた姓に変更した...

ローンが残っている不動産の財産分与方法

結婚している間に貯めた預金や、手に入れた不動産、車などの財産は、一方の名義になっているような場合でも、夫婦が共同で所有する財産(共有財産)と...

財産分与や親権など離婚に向けて話し合うこと

配偶者と離婚の話合いを進めるうえでは、離婚するかしないかということだけではなく、財産の分け方や子どものことなど、離婚後の生活に関することも決...

財産分与の対象となる財産と手続の進め方

離婚するとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを「財産分与」といいます。この記事では、財産分与の対象とな...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚協議について、相手が突然、弁護士をつけた場合。

    別居して2年半たちます。3歳の子どもがいます。 私は婚姻費用の調停、夫は離婚したいと調停したのですが、私は離婚に応じず、 打ち切りになり、半年ほど前に双方取り下げました。 年末に夫からやり直したいと手紙がきましたが、 1か月ほどたち、私はそろそろ連絡をしようとしていた頃、 突然、夫の代理人であるという弁護士さんか...

  • 養子縁組後の離婚

    いつもお世話になっています。 5年前に結婚をし10ヶ月前に私の両親と夫が養子縁組をし婿に入りました。 結婚をきに夫は父の会社で働いていました。 価値観の違いとかで夫から離婚を切り出し、会社も次の日にやめました。 住宅を購入した時に夫の両親にお金を(贈与)出していただきました。 そのお金を半分返せと言ってきたので、話...

  • 離婚 相手が話し合いに応じない

    ご相談させてください。 夫は飲食店店長で2年前に銀行からお金を借りて店を買う、と言う話が持ち上がりました。 銀行に信用をつくる為に積み立てをする、と言って2年間給料を入れてくれでいません。 同じ時期に夫の父親が病気になり亡くなり、結婚前から貯めていた200万程も使い切ってしまいまいました。 先月、ようやくお店を買...

  • 【至急】離婚した旦那の弁護士さんから内容証明つきの書類がきました。

    始めて投稿させていただきます。 今年4歳になる息子がいます女です。 元旦那とは、3年前から別居それにともない離婚調停をずっとしていました。 離婚は、成立しないまま。もう一つ婚姻費を一切もらってなかったので今までの婚姻費と養育費の金額については決定しました。 しかし、いっこうに振り込んでくる気配もなく裁判所からの...

  • 弁護士費用について。(慰謝料なし)弁護士は、大喜び(目的達成?

    離婚調停途中から、夫に弁護士がつきました。 調停は不成立にして、夫の弁護士と接触しています。 紆余曲折あり、とりあえず別居で落ち着きそうになっていましたが、夫が子供たちに対して、今後、非常に前向きな対応をしてくれることがわかり、養育費も決まったので、私としても夫を自由にしてあげようと思い、離婚でも良いと、夫と弁...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。