離婚した元夫との共同名義の住宅ローン

夫婦で借りた住宅ローンはあと10年残っています。
加入の団体信用生命保険は死亡のみ保障。
土地は借地、住宅のみ持家で不動産登記も夫婦共有名義になっています。

元夫が住宅ローンを払うかわりに、私が家をでました。

昨年私は再婚、元夫は恋人と暮らしていて来月入籍するそうです。
先日その入籍予定の方から「こちらで管理してローンを払っていくから心配無用なんで不動産登記から貴女の名前を外して」と言われました。
借地なので売却もできず借換えも断られてしまいどうしていいかわかりません。

そして昨日「住宅に関する権利を一切放棄すると念書を書いてください」と言われました。
どういうことなのか私には理解できず返答していません。

借地に建てた家なので不動産価値など無いとは思うのですが万が一のとき借地代や住宅ローンが心配です。

ローンが滞らないよう夫婦でやっていくと言ってくれていますが、口約束だけなので
この先に元夫が就業不能な状態になったりローンを支払わない状態に陥った時
奥さんとなる人が家に住み続けても私が住宅ローンを払っていかなくてはならないですよね?
その場合に奥さんに負担を請求できますか?請求するにはどうすればいいのでしょうか?
口約束ではなくきちんと書面で交わしておきたいのですが、どういった内容に纏めたらいいか教えて下さい。
2017年06月15日 10時40分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 借地に建てた家なので不動産価値など無いとは思うのですが
1.いいえ,借地権があります。
2.財産的価値があり評価も可能です。

> ローンが滞らないよう夫婦でやっていくと言ってくれていますが、口約束だけなので
> この先に元夫が就業不能な状態になったりローンを支払わない状態に陥った時
1.ローンについても連帯債務者になっているのでしょうか。
2.そうであれば,連帯債務者としての支払い義務がついて回ります。
3.この場合も含め,借地権を評価して,財産分与的な清算金と引き換えに共有持分を相手に譲渡し,連帯債務から抜ける方向を考えたほうが合理的と思います。

2017年06月15日 10時51分

相談者
岡村茂樹弁護士 回答ありがとうございます。
財産分与的な清算金と引き換え共有持分を相手に譲渡して連帯債務から抜ける方向というものがあることを教えていただきありがとうございます。

ローンについても連帯債務者になっています。
私の父の名義で借りていた借地を、家を建直す際に借地権は元夫のみの名義になっています。
このような場合、借地権の評価というものに影響しますか?

2017年06月15日 12時37分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 家を建直す際に借地権は元夫のみの名義になっています。
> このような場合、借地権の評価というものに影響しますか?
1.影響しません。
2.夫婦のいずれか一方,あるいは双方名義であれば変わりません。

2017年06月15日 13時49分

相談者
岡村茂樹弁護士様

下記漏れていましたが、離婚して2年2か月経過しています。
建物の評価価値も残りの返済額を下回っているのですが
そのような場合でも財産分与的な清算金と引き換えに共有持分を相手に譲渡し,連帯債務から抜けることは可能でしょうか?

2017年06月15日 20時12分

相談者
地元の専門家の方に相談してみようと思います。ありがとうございました。

2017年06月16日 21時26分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 地元の専門家の方に相談してみようと思います。
・お返事が遅くなりすみません。
・資料を持って,直接の相談のほうが良いですね。

2017年06月17日 08時40分

この投稿は、2017年06月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

ローンが残っている不動産の財産分与方法

結婚している間に貯めた預金や、手に入れた不動産、車などの財産は、一方の名義になっているような場合でも、夫婦が共同で所有する財産(共有財産)と...

ローンのない不動産の財産分与方法

結婚している間に貯めた預金や、手に入れた不動産、車などの財産は、一方の名義になっているような場合でも、夫婦が共同で所有する財産(共有財産)と...

財産分与の対象となる財産と手続の進め方

離婚するとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを「財産分与」といいます。この記事では、財産分与の対象とな...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 住宅ローンの抵当権変更について

    住宅ローンの抵当権変更について教えてください。 義父の土地に夫が住宅を建てました。住宅の登記は夫で10年ほど家族で居住しています。 子供たちはまだ学生で、地方に住んでいます。住宅ローンの返済に滞ったことはありません。 固定資産税は義父が払っており、土地は住宅ローンで銀行の担保に入っています。 この件に関しては義...

  • ローン、相続税について質問です。

    夫と離婚することのなり、夫の名義で組んだ住宅ローンをわたしが引き継ぐことになりました。 ですが、私がまだ働き出して間もないため、住宅ローンが私の名義で組めず、私の両親の土地を担保に私名義で借金して一括で住宅ローンを返済することにしました。 その後、私名義で住宅ローンが組めるようになったら、住宅ローンを組んで土地...

  • 別居から離婚の流れについて

    家庭でのいざこざが絶えず、先日も主人と喧嘩になり主人より 出ていってくれ と言われました。 そうするつもりでいます。 ただ、出ていくにも住む家はなく、それなら住宅購入を考えています。 現在の家は住宅ローンは主人が組んでいます。 今まで家計を助ける為に子供が小さいころから働いてきています。 社員として働いて...

  • 脳梗塞から住宅ローン払えない

    兄が脳梗塞で障害者二級になり家のローン カードローン支払えなくなり 住宅ローンは 保証会社です いま両親と弟の僕と住んでます 兄が住んでいた家は 階段が急なんで、住めません いま弁護士の先生に破産の手続きしてもらってますが両親の収入と僕の収入裁判所に、提出しなければならないとのことです 提出しなければならないのですか?...

  • 元婿が家のローンを滞納したした場合

    元婿の不倫により娘は離婚しました。 幼い二人の孫と、娘、私と婿名義でローンを組んだ家に住んでいます。 二世帯同居を前提に勝った家ですが、離婚時に、孫が成人するまで、住み続け、ローンは元婿が払っていくと いう公正証書を作成しました 元婿の、住民票は家にありますが、現住所がわかりません。 もし、元婿が、ローンの支払...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。