養育費の算定表について

夫の年収550万。妻の私は専業主婦で、2月から月5日程だけ仕事にいってました。

離婚が決まり、7月からは勤務日数を増やしていただけそうです。

これから調停なのですが、算定表では前年度の収入で見るのでしょうか?
それとも現段階の勤務状況で見るのでしょうか?

現段階の状況となると、私にも6万くらいの収入が毎月見込めそうで、算定表の額が6〜8万になりそうです。
2017年06月12日 05時01分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚が決まり、7月からは勤務日数を増やしていただけそうです。
これから調停なのですが、算定表では前年度の収入で見るのでしょうか?
それとも現段階の勤務状況で見るのでしょうか?

 今後継続的に得られる収入と基準に判断されます。

2017年06月12日 06時16分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>これから調停なのですが、算定表では前年度の収入で見るのでしょうか?
>それとも現段階の勤務状況で見るのでしょうか?

養育費は今後支払っていくものですから、今後の収入を前提に判断されます。

2017年06月12日 06時23分

相談者
ご回答ありがとうございます。

先ほど調べると、算定表が新しく発表され、私が見てた算定表より金額が多くなるのですが、新しい算定表を見てよろしいのでしょうか?

2017年06月12日 06時44分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 先ほど調べると、算定表が新しく発表され、私が見てた算定表より金額が多くなるのですが、新しい算定表を見てよろしいのでしょうか?
1.現在,裁判所で使用されている算定表は,裁判所主導で作成されたものです。
2.一方,新しい算定表は,弁護士の団体である日弁連において,従前の算定表の限界を克服するために作成して,提言をしたものです。
3.そして,現時点では提言の段階であり,実際に裁判所等で認知されているものではありません。
4.参考にすることはできますが,この内容で調停等がまとまることはないでしょう。

2017年06月12日 09時14分

相談者
そういうことだったんですね。詳しく分かりやすい説明をありがとうございます。

ちなみに現在は15歳未満2人ですが、上の子が15歳になったときに増額に自動的になるような方法はないのでしょうか?

やはり増額請求にて再度相手とやり取りしないといけないのですか?

2017年06月12日 21時41分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
現在は15歳未満2人ですが、上の子が15歳になったときに増額に自動的になるような方法はないのでしょうか?

 残念ながらありません。

やはり増額請求にて再度相手とやり取りしないといけないのですか?

 変更を求める場合、そのようになります。

2017年06月12日 22時31分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ちなみに現在は15歳未満2人ですが、上の子が15歳になったときに増額に自動的になるような方法はないのでしょうか?
1.確かに子どもの年齢が上がると費用もかかります。
2.ただし,双方の収入などほかの要素も変化するでしょう。
>
> やはり増額請求にて再度相手とやり取りしないといけないのですか?
1.当該時点における事情変更を踏まえての手続きになります。

2017年06月13日 07時53分

相談者
お返事が遅くなりすみません。くわしい説明をありがとうございました。よく理解ができました。

2017年06月16日 10時34分

この投稿は、2017年06月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

離婚にあたり知っておくべきお金のこと

配偶者の不倫を理由に離婚を考えていても、経済的な理由から別居などの行動に一歩踏み出せないという方もいるでしょう。ですが、離婚する際には慰謝料...

未婚のパートナーと別れた後に養育費の支払いを求める方法

籍を入れていないパートナーであっても、別れた後、パートナーとの間にできた子どもをあなたが育てる場合は、パートナーに、子どもを育てるためのお金...

籍を入れていないパートナーと別れた後に子を認知してもらう方法

籍を入れていないパートナーと別れ、パートナーとの間にできた子をあなたが育てていく場合、子どもを育てるために必要なお金(養育費)を支払ってもら...

元配偶者が再婚した場合の養育費や面会交流について

離婚後、元配偶者が再婚し、養育費の減額や面会交流の条件変更などを求められた場合、応じる必要はあるのでしょうか。この記事では、元配偶者の再婚に...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 婚姻費用の年収の考え方

    現在離婚調停と婚姻費用分担請求調停を当方から、相手から面会交流調停を申立ています。 双方に弁護士がついています。 今回第4回目の調停になり婚姻費用について決まりそうです。 ずっと相手が給与明細の提出を拒んでいましたがやっと提出してきました。 現状は下記です。 ①別居日:2016年1月下旬 ②婚姻費用分担請求調停申立:...

  • 養育費は総収入額で決まるのでしょうか?

    離婚までの生活費や、養育費は収入に応じて決まると聞きました。 私の収入は手取り25万円前後ですが、月によって違いが出ます。低い月は14万円の時もあります。 給与明細の基本給は、日給3500円×月の出勤日数によって決まります。 例えば、20日出勤の場合3500円×20日=その月の基本給。 そこに時間外労働手当、各種手当が付き上記...

  • 専業主婦の場合の養育費の決め方について

    養育費について、夫が算定表を参考にするにあたって無職の私の収入を勝手に340万と仮定して算出してきましたがこういうやり方はありなのでしょうか? 現在別居中で、離婚に向けて協議中ですが、養育費(幼児1人)の取り決めの際、夫年収775万(市民税特別徴収税額の決定通知書の給与収入の額です)に対し、私は現在無職の為、算定...

  • 養育費額算定における収入の考え方について

    先日、夫(自分)からの離婚申立ての調停において、養育費額(息子2歳)をめぐって調停が不成立に終わりました。 別居中の妻は現状パートタイムの仕事を"始めたばかり"で月収入が約10万円程あり、年収換算すれば120万円程になります。 今後の裁判において、養育費の算定表に基づいての算定時、その収入は考慮されるものでし...

  • 養育費算定表について教えて下さい

    収入とは何処から何処までですか? 養育費算定表ですが、前年度の収入でみれば良いですか?それとも、養育費が10月から発生する場合、前年9月から今年8月のデータですか? 因みに、昨年9月から、夫は今の所で働きはじめました。一年目ですので、昨年冬ボーナスは20万でした。業績賞与は10万でした。今年夏は手取り43万でした。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。