睡眠薬を飲んだ女性と酔った男性のトラブル

酔った知人がトラブルを起こしました。複数の男女混合でよく自宅飲み会をして、後半は帰る人、床やソファで雑魚寝する人と自由にやっていたのですが、一人の女性が寝たいからと自ら睡眠薬を飲んで寝ました。(メンタルその他色々病がある女性なので薬を常時服用している方で酒は飲んでいない。)
その横で酔った知人男性が寝ていたのですが、翌日、女性から実は手を握られたとか触られたとか相談されました。意識は朦朧としていたらしく途切れ途切れの記憶しかないとの事でしたが、手を握られたのは覚えているし、他にも触られた気がするといっています。 男性側に確認したところ手は握ったが他はしていないと言っていたし、すぐ横で朝まで飲んでいた人達もその場の異変には誰も気づく事はありませんでしたので、真相は解らないが女性を不快にさせた事に対して男性は謝罪をし女性も許すと言っていたのですが、後日警察に相談に行きました。
警察からは本人同士で話し合って解決しろとの連絡が来ただけの段階ですが、女性側は薬を飲んで意識が朦朧とした女性の手を握った事が犯罪だと言っているようです。
現状のように何ひとつ物証も証言もないまま一方的な親告で罪を問われる事はありますか?
また、相手が用意した第三者を交えて話し合いを求められたそうなのですが、その際、男性側も弁護士等を連れていかなくて大丈夫でしょうか?
2017年06月07日 11時01分

みんなの回答

三本 章
三本 章 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県6 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
犯罪が認められることは無いでしょう。
証拠に乏しいですし,女性本人も明確に認識していない状況では難しいです。

話し合いに関しては弁護士を連れていく必要までは無いでしょうが,やっていないことまで認めたりしない,冷静に話す,分からないことは持ち帰るということに注意すべきでしょう。

2017年06月07日 11時10分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 手を握られたのは覚えているし、他にも触られた気がするといっています。 男性側に確認したところ手は握ったが他はしていないと言っていたし、
1.確実なのは,手を握ったことだけですね。

すぐ横で朝まで飲んでいた人達もその場の異変には誰も気づく事はありませんでしたので、
1.これは,手を握ること以上の行為がなかったことを推認させます。
2.睡眠薬を飲んでいたとはいえ,手を握られたことを記憶しているのですから,これ以上のことがあれば,目を覚ましたはずです。

真相は解らないが女性を不快にさせた事に対して男性は謝罪をし女性も許すと言っていたのですが、後日警察に相談に行きました。
> 警察からは本人同士で話し合って解決しろとの連絡が来ただけの段階ですが、
1.犯罪として立件するには値しないということでしょう。

女性側は薬を飲んで意識が朦朧とした女性の手を握った事が犯罪だと言っているようです。
1.なりませんね。

> 相手が用意した第三者を交えて話し合いを求められたそうなのですが、その際、男性側も弁護士等を連れていかなくて大丈夫でしょうか?
1.不利益な事実の自白を強要されないよう,同席させたほうが無難です。

2017年06月07日 13時23分

この投稿は、2017年06月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

離婚に強い弁護士の選び方

一口に離婚すると言っても、離婚の是非だけでなく、財産分与や慰謝料などのお金の問題、親権や養育費といった子どもに関する問題など、様々な問題が伴...

女性が再婚するときに注意しておきたい法律上のルール

離婚後間もない状況でも、新たなパートナーと出会い、そのパートナーとすぐに再婚を考える人もいるでしょう。新しいパートナーとの子どもを妊娠するこ...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 寝ている女性にわいせつ行為をしてしまいました。

    クラブで、酔って寝ていた女性にわいせつな行為をしてしまいました。 ところどころ記憶がないほど酔っていて、友人と話をしているときに、横で寝ていた見知らぬ女性の服に手を入れて胸を触りました。 その女性の同行の男性(こちらも相当に酔っていました)に触る許可を得て、触りました。 触っていたところを店員に見咎められ...

  • 知人男性からの暴力。解決方法として、あっているでしょうか?

    先日、知人男性より暴力を受けました。状況は私がこの度離婚することを主人が知人男性に相談をしてから、その男性の態度が今までと変わり、会うたびに怒鳴ってからんでくるので、そういうのを止めて欲しいと言いに行こうとして、相手の経営するスナックに行って、一杯注文してる間に突然「調子乗ってんじゃないっ」とキレだし一方的に5...

  • 男女関係のトラブルについて

    すみません、似たような質問をしていますが突っ込んだ質問をします。職場で既婚女性達と仲良くしてましたが、色々と誘われて同じ休憩所で男女数人で雑談するようになりました。相手の女性がこちらに対し好意があるのかと思うぐらいの言動を繰り返していて嬉しかったのですが既婚女性なので何もする気はなく、しかし好意の拒否はせず好か...

  • 主人が職場で。主人にしろ女性にしろ何故断れなかったのか?

    誕生日のお祝いをしてもらったのですが、その時に場を盛り上げるために一人の女性と口移し?みたいな感じでケーキを食べたり、女性にケーキを食べさせてもらったり、主人が女性に抱きついたりとかなり接触があったみたいです。主人は同僚や上司たちに強要されたと言います。 私はたまたま見つけたSDカードの写真を見てこのことを知り主...

  • 合意のもとでの痴漢を、撮影されました。罪に問われてしまうのでしょうか。

    痴漢プレイ(合意のもとで行ったもの)の様子を撮影されました。 先日、あるサイトで「自分の彼女を痴漢してくれないか」という投稿を見つけ、その話に乗りました。 具体的には、その男性が彼女の方と一緒に買い物をしている際に、周囲に気を付けながら彼女さんのお尻を触る、という行為の流れでした。 初めのうちは僕とその男性の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。