裁判離婚の自分の出番について

裁判離婚となった場合、弁護士さんにお願いするとどういうところをやって頂けるのでしょうか。実際裁判の風景はドラマなどでしか見たことなく、相手の弁護士さんから私にいろいろ質問されそれに答えたりなどするのでしょうか。実際自分が話したりするのは毎回やることになるのでしょうか。人前で話すのもとても苦手なのでそういう雰囲気に精神的に耐えられるのかとても不安です。
よろしくお願い致します。
2017年04月05日 09時33分

みんなの回答

中島 裕一
中島 裕一 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
裁判は書面で行われ,書面の作成はご相談者様と打合せと行ったうえで全て弁護士が作成します。
ご相談者様が裁判所(法廷)で発言する可能性があるのは,裁判の終盤に行われる「証人尋問」のみです。

2017年04月05日 09時45分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
弁護士が同意1
ありがとう
> 裁判離婚となった場合、弁護士さんにお願いするとどういうところをやって頂けるのでしょうか。

・・・判決に至るまでの訴訟活動・和解交渉などを担当します

実際裁判の風景はドラマなどでしか見たことなく、相手の弁護士さんから私にいろいろ質問されそれに答えたりなどするのでしょうか。実際自分が話したりするのは毎回やることになるのでしょうか。

・・・本人尋問ということですね 和解が成立せず 双方に主張の争いがあって判決に至るという場合には本人尋問が行われることになります 
実際は和解で解決する事案が多いので その場合には本人尋問が行われません

2017年04月05日 09時46分

岡本 大地
岡本 大地 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意3
ありがとう
調停の場合には、弁護士が書類を提出し、調停期日に同席することが多いです。
また、その書類も申立書から、証拠関係、主張書面を提出します。
また、調停期日では、毎回の出頭が求められ、調停委員からご依頼者様本人にお話を聞かれることが多いのが実情ですが、場合によっては、弁護士がひきとって話をすることが多いです。

また、訴訟の場合には、同様に弁護士が書類を提出し、訴訟期日に出頭します。
その際には、ご依頼者様には裁判所に出頭していただく必要はありません。
出頭していただく期日は、本人尋問期日のみが多いです。
弁護士を依頼するメリットは、裁判所でのやり取り等の精神的な負担を軽減する点もあると思いますので、一度ご検討ください。

2017年04月05日 09時47分

相談者
ご回答ありがとうございます。出廷発言するのは最後の本人尋問の時ということで安心致しました。
よく勝訴敗訴など言われますがその判決が出る前に和解する事が多いという認識でよろしいでしょうか?
調停の際も弁護士さんにお願いすれば書面の作成もして頂けたのですね。調停は私自身が行ったのですが私が思ってるよりもう少し軽い感じで調停員さんにとらえられてしまったように感じます。

2017年04月05日 10時26分

岡本 大地
岡本 大地 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> よく勝訴敗訴など言われますがその判決が出る前に和解する事が多いという認識でよろしいでしょうか?

統計的には、判決前に和解手続きで訴訟終結することが多いです。
ただ、実際に和解て終了するかは、事案によるとしかいいようがありません。
相手方ないし当方が、和解は絶対にしないという意向がある場合には、裁判所がいくら和解勧告をしても、和解できませんので。

2017年04月05日 10時29分

相談者
ありがとうございます。
今まで喧嘩をするとすぐ離婚離婚相手の方も言っていて今回相手の暴言により離婚には同意という事で子供がいるので条件面の取り決めを調停で行う約束でしたのに急に調停で妻や子供に愛情があるなどと言い出し2回目で調停不成立になってしまう可能性が高いです。相手の離婚に同意してるという言葉を信じて調停の進め方を私自身失敗したと落ち込んでいます。離婚離婚言う相手が裁判になっても離婚しないと言い続けるのかはよく分からないのですが言い続けた場合は5項目の婚姻を継続しがたい重大な事由が認められないと離婚出来ないと言う事でしょうか?
よろしくお願い致します。

2017年04月05日 10時41分

岡本 大地
岡本 大地 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
婚姻を継続しがたい重大な事由は、様々な事情を総合考慮して、
判断されるものとなっています。
ですので、相手方が離婚しないといっていたとしても、
他の事情(よくあるのが、浮気や暴力や別居している事情)も主張して、
認められる場合もあります。
ただ、訴訟提起の際には、専門的知識も必要になりますので、
弁護士に依頼する方が多いのが現状ですので、ご参考になさってください。

2017年04月05日 13時47分

この投稿は、2017年04月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,808名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

弁護士に依頼する適切なタイミング

離婚調停や離婚訴訟にあたって弁護士に依頼する場合、どのタイミングで依頼することが適切なのでしょうか。すでに調停が始まった後からでも依頼できる...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

離婚に強い弁護士の選び方

一口に離婚すると言っても、離婚の是非だけでなく、財産分与や慰謝料などのお金の問題、親権や養育費といった子どもに関する問題など、様々な問題が伴...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

離婚を考え始めたら。離婚成立までの流れ

結婚するときは「この人に一生添い遂げよう」と愛を誓ったけれど、一緒に生活する中で、すれ違いがたび重なり、夫婦間の溝が埋められないほどに深くな...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 弁護士が。。。

    お世話になってます。 調停中でしたが、不調に終わりました。 今後、裁判をして行くことになるのですが 地方(米子)で調停をしていて、地元から弁護士を頼んでいました。 裁判では、地元でとお願いしようとは思いますが 夫側が不服申し立て、をして地方(夫の住んでいる米子)に して欲しいと言ってくると予想しています。 そ...

  • 弁護士さんの返事で。どう調べてもらえるのか?

    なんて法律が理不尽なのかと思い知らされました。 離婚は免れない、ご主人側から調停を起こし、不成立になっても裁判すると前回から、言われているからと。 調停を保留や休みたいと言っても裁判になるだろうし、裁判になっても離婚は認められる可能性が高いから、心の整理をしていきましょうと。 確かに、相手がいるだけに、気持ちが...

  • 裁判官と弁護人の申し合わせについて

    現在離婚裁判中です。相手側(離婚申立人)の女性関係や暴力といった有責性を棚に上げて「相手は結婚生活を継続する意思がない」「裁判では傍聴人もいるから両者にとって不利になることも考えられるので、和解をおすすめで、、相手もそれを望んでおられ…」といった、あまりに?な申立人側に立ったような言動に、まさか裁判官が、とは思い...

  • 離婚をするにあたって

    只今、離婚の話をしている最中ですが相手からの一方的な 離婚の場合慰謝料をとることができるのでしょうか? その際、弁護士の方を雇うことになると思いますが、 費用は大体どれくらいが相場なのでしょうか? 相手は現在、実家に帰っておりこちらと600キロ以上はなれた 所に住んでおります。裁判所に行ったりと、移動があると思いま...

  • 離婚裁判に本人だけで戦うのは不利?

    裁判において、よく聞く話が、弁護士の先生の腕しだいという ワンフレーズがあります。 弁護士の先生がついてくれれば判決がひっくり返るくらい 劇的に何かしていただけるのでしょうか? それとも事務的な手続きを効率的に進める手伝いをしていただけるとう感覚のほうが近いでしょうか? 離婚裁判を起こされる立場になり、費用...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。