養育費減額申立 異議申立てられました。教えてください

教えてください。

私(35歳男)独身 手取り16万です。
離婚して7年経ち、一人子供がおり前妻が育てています。養育費を月6万支払っています。生活が成り立たないと思い、減額を申立てようか考えていた時、
二年前に前妻が再婚し、相手の男性と子供が養子縁組をしたことを知り、早々に、先々月養育費減額申立調停をしました。第一回目では意見が合わず、第2回目は相手方が来ませんでした。前もって裁判所に連絡があり、『判決に従いますので欠席します』との内容でした。そのまま裁判官?が部屋に来られ書類を記載(私の要望通り養育費免除など)の記載のあるものを相手方に郵送しました。そうしたところ先程、異議申立てがあったと裁判所から連絡が来ました。
異議申立てがあった場合、次は何が行われますか?また話し合いでしょうか?

そして、異議申立て後決定した判決に対して相手方がまた、異議申立てをする事というのは可能なのでしょうか。
従いますのでと電話で言っていたと調停員から聞いていたのでなぜ異議申立てをしたのかが気がかりですが、再婚相手の養子縁組をした方は個人開業されている司法書士で、安定した収入もあるようです。

今後どのようなことが起こるのか教えていただけたらありがたいです。
2017年03月23日 18時13分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
お書きの時系列から拝察すると,養育費減額調停において,相手方が裁判所の判断に従う意向を示したことから,裁判官が調停不成立とせずに調停に代わる審判(家事事件手続法284条)を行い,これに対し異議申立て(同法286条1項)がなされたのではないかと思います。
異議申立てには具体的な理由の記載は不要ですので,理由については何とも言えません(当初は裁判所が決めたことに従うと言いつつ,実際に審判書が届いた時点で気が変わった,という事案もしばしば見受けられます)。
養育費減額調停において調停に代わる審判に対し異議申立てがなされた場合,調停不成立の場合と同様に審判手続へ移行することになります(家事事件手続法286条7項)。審判へ移行するため,家庭裁判所から審判期日が指定され,主張や証拠の提出が必要であれば提出することになります。
異議申立て後の審判手続においてどのような結論になるかはケースバイケースですが,本件は再婚後の養子縁組という事実が存するケースであり,裁判官もその事実を重視して審判を行ったものと思料しますので,続く審判においても同様の判断になる可能性は比較的高いと思います(ただし,実際の見通しについては,弁護士の面談相談を受けられた方がよいでしょう)。

さらに,手続上は,審判移行後の審判に対しても高等裁判所へ即時抗告ができ(家事事件手続法85条1項),抗告審決定に対しては最高裁判所へ特別抗告や許可抗告ができます(同法94条,97条)。

2017年03月23日 20時43分

相談者
川添弁護士
早速のご回答ありがとうございます。
上記にあります『調停不成立と同様の審判に移る』とありますが、不成立になり審判になったものを異議申立てされたら、また、同じ様に裁判官が判決を書面にされることを審判と言うのですか?
出廷して双方が話をするとかではなく、あくまでも事情や提出書類を考慮し裁判官の方が判決をしてくださること審判というのですか?
審判という言葉自体がわからずすみません。

審判移行後の審判に対して…というのは
次に行われる審判に対して異議申立てをされるというのが即時抗告という事でよろしいでしょうか?
調停員の方からお電話などをいただくのですがなかなか単語一つ一つが難しくて何が何だか…という感じです。

養育費減額申立→調停→不成立→審判→異議申立てされた(今ここです。)→審判→高等裁判所に異議申立て→審判→最高裁判所へ特別抗告?許可抗告?というのがなされる可能性がある。という認識であってますでしょうか。今現在の私自身の状況(就労状況や私生活)が何一つ最高裁判所などに行くまでに、全く変わりがない場合、長引く以外になにかデメリットはありますか?
万が一そこまで言った場合最高裁判所の判決を異議申立てされる事などは、ありますか?
質問がまとまらず申し訳ありません。

2017年03月23日 22時48分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
養育費に関する争いについては,民事訴訟ではなく,家庭裁判所の審判又は調停の手続によらなければなりません(家事事件手続法39条,244条,別表第二・3項)。審判とは,家庭裁判所が双方の主張を踏まえて法律に基づいて判断するという点では訴訟と似ていますが,裁判所の職権で可能な範囲が広いなど手続が色々と異なります。
民事訴訟の判決に対しては控訴→上告ができますが(いわゆる三審制),審判においてこれに相当するのが即時抗告→特別抗告です。即時抗告や特別抗告は当事者の権利ですので審判に対しさらに不服申立てがなされる可能性はありますが,即時抗告は控訴よりも期間制限が厳しいため比較的早期に判断が出ますし,最高裁への特別抗告は憲法違反や判例違反などの理由が必要です。即時抗告や特別抗告の期間の経過,または最高裁の判断で審判は確定します。

調停に代わる審判に対し異議申立てがあった場合,その審判自体の効力が生じなくなります(家事事件手続法286条5項)。そのため,調停が不成立になったのと同様に,異議申立ての時点で審判申立てがあったものとみなされ(同条7項),結果的に,調停に代わる審判は無意味となります。
(そのため,異議申立てされることが強く予想されるような事案では,裁判所も調停に代わる審判はなかなか行ないません。離婚調停においていわゆる審判離婚が少ないのはそのためです。)

審判は訴訟に似た手続で進みますので,審判期日が指定され,必要に応じて主張書面と証拠を提出することが多いです。ただし,今後の進行については,担当書記官へ確認された方がよいでしょう。弁護士の面談相談も受けられた方が安心できると思います。

2017年03月24日 09時28分

この投稿は、2017年03月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

元配偶者が再婚した場合の養育費や面会交流について

離婚後、元配偶者が再婚し、養育費の減額や面会交流の条件変更などを求められた場合、応じる必要はあるのでしょうか。この記事では、元配偶者の再婚に...

離婚後に養育費や財産分与を請求する方法

離婚が成立した後でも、「養育費や慰謝料が支払われない」といった問題が起きたり、「親権を変更したい」「結婚している間に名乗っていた姓に変更した...

離婚を考え始めたら。離婚成立までの流れ

結婚するときは「この人に一生添い遂げよう」と愛を誓ったけれど、一緒に生活する中で、すれ違いがたび重なり、夫婦間の溝が埋められないほどに深くな...

事実婚の相手に養育費を支払ってもらえる?

事実婚の状態にある男性との間に子どもが生まれた場合、子どもを育てるために必要なお金を支払ってもらうことができるのでしょうか。別の男性との間に...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 扶養料申立棄却に対して不服との事で許可抗告されました。

    よろしくお願いします わたしは30代男性で 13年前に離婚し12歳の息子がいますが 相手方が数億の資産のある方と再婚(相手方の準備書類でみました。当方は年収300万ほどです。 養子縁組された為養育費減額申立をした所、 調停不成立→審判で免除となりました。 →相手方が不服申立をしましたが 高等裁判所での審判でも棄却された...

  • 養育費の申し立て

    養育費の申し立て(審判)をする時に、家裁に持参するものは何でしょうか??

  • 養育費審判の異議申立て方法

    養育費の調停を申し立てていましたが不成立で終わりました。今日、書類が郵送されてきて 審判が下りましたが 異議の申立て方を教えて下さい。定型の文面などはありますか? (私の勤務時間が変更となり、給与が減るため。会社からは資料を出して貰えます。)

  • 養育費の調停申立時の審判

    面会交流の調停が不調に終わり審判に移行しました。 別途、養育費の減免に対する申し立てをしたい時に申し立て書に調停と審判と選べます。 どちらが良いのか分かりません。 内容は元妻が再婚して子供は新しい夫と養子縁組した事による養育費減額申し立てです。

  • 養育費減額申し立て。また、調停調書は作成出来るのでしょうか?

    教えていただけると幸いです。 この度、養育費減額の調停をしたのですが、不成立にされました。 再婚し、また、収入も落ちたため申し立てをしたのですが、不成立にされました。自動的に裁判になる事は分かりましたが、相手方も来られるのでしょうか?また、調停調書は作成出来るのでしょうか? それから、申し立てをしていた間も養育費...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。