マンション売却の際の財産分与について

公開日: 相談日:2016年10月22日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

現在別居中で婚姻費用の調停は終わりました。

マンションを売りに出している最中なのですが、300〜400万ほど売却益が出そうです。

その売却益を夫の弁護士は債務返済に全額夫の債務返済に充てる計画を立てており、私に知らせずマンションが売れたら勝手に返済に充てる可能性が非常に高く、その財産を既に使われてしまったらない袖は振れないという状況に陥りそうなのです。

夫の債務以外に私名義の債務もあり、財産分与でマンション売却を半分貰い、私と夫、それぞれそのお金で債務返済をしたいのですが、夫側の弁護士は夫の債務返済を勝手にするにといった強行手段を取った場合、泣き寝入りしなくてはならないのでしょうか。

私側の弁護士は取り敢えず婚姻費用が決まっているのでマンションが売れるまで動かない方が良い、離婚調停で財産を勝手に処分するなといった手続きをとると、不利益になるとの事です。

勝手に財産を処分されない為にその旨を相手の弁護士に通知したのですが、無駄なようです。

私の弁護士が言う通りこのまま放置していても大丈夫なのでしょうか。

ご回答頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

495529さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    岡山県2位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    マンションは夫の名義なのでしょうか、あなたの持ち分も入っているのでしょうか。

    前者であれば、あなたの心配は理解できます。後者であれば、あなたが承諾しない限り勝手に売却はできませんから、承諾にあたって条件を提示して、双方代理人を介して売却益の管理、分配方法について覚書を取り交わすなどしていきます。

    おそらく経過からみて前者の可能性が高いようですから、勝手に処分されそうなのであれば、勝手に売却できないように財産分与請求権を被保全債権として仮差押を検討された方が安全です。そまでする必要がないとしても、少なくとも売却益に関する合意は双方で取り交わしておいた方がよいと考えます。


  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 私に知らせずマンションが売れたら勝手に返済に充てる可能性が非常に高く、その財産を既に使われてしまったらない袖は振れないという状況に陥りそうなのです。

    そのおそれがあるなら、そのマンションについて仮差押を検討してもよいと思います。
    ただ、それなりの担保金が必要になりますので、ご留意ください。

この投稿は、2016年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました