妊娠期間中に離婚を言われ有利に進めるには

現在妊娠8ヶ月の既婚専業主婦です。妊娠に関しては旦那と今年に入ってから妊活を始めようとお互い納得し、妊活を始めてすぐ妊娠しとてもお互い喜んでおりました。
妊娠発覚後すぐ悪阻が酷く入院となり、入院期間は約1ヶ月間でした。入院期間中は旦那も献身的にお見舞いや私の洗濯物をしてくれたり協力的でとても感謝しており夫婦仲も良好だったのですが、退院間近のちょうど1ヶ月たったぐらいの頃に些細な意見の食い違いで口論になり、旦那から離婚したいと言われ、しまいには子供も堕して欲しいと言われました。
子供については旦那両親の説得もあり産む方向になりましたが、今の現時点まで旦那は離婚したいの一点張りです。旦那の離婚したい理由は性格の不一致。今まで我慢していて人間らしい生活が出来ていなかった。我慢の限界だといわれました。
1年程同棲しその後結婚して現在2年目です。今までに離婚を言われた事は喧嘩の延長で妊娠の半年程前に1度言われた事がありましたが、その際はお互い仲直りし旦那からは言い過ぎたと謝罪されています。
両家両親は子供が産まれてから離婚については話し合いをしようと今なっています。

そこで、相談ですが妊娠期間中に離婚を言われた事自体ストレスで自殺を考える程の状態にもなり、実家から離れた土地で旦那と2人で居る事もきつい状態で妊娠5ヶ月の時に早めに里帰りしました。その間にも電話やメールにて精神的にストレスになるような事を言われ続けています。
出来れば離婚は回避したいのですが、ここまで言い張る旦那を見ていると難しい状況だとも思うので最悪離婚になった際に少しでも多く慰謝料と養育費等を取りたいのですが、精神科等に行き精神的ストレスを受けたという診断書等を貰っていた方が良いのでしょうか?
それとも、診断書を貰った事で母親として育てていける精神状態ではないなどで親権等に不利になってしまう事があるのでしょうか?
そして、現時点で離婚の話し合いまでに用意しておいた方が良いことなどありましたら教えて頂きたいです。
2016年07月21日 16時06分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
出来れば離婚は回避したいのですが、ここまで言い張る旦那を見ていると難しい状況だとも思うので最悪離婚になった際に少しでも多く慰謝料と養育費等を取りたいのですが、精神科等に行き精神的ストレスを受けたという診断書等を貰っていた方が良いのでしょうか?
1.離婚しても元夫と子どもも親子関係は継続するので,養育費の支払いを受けることは可能です。
2.拒絶された場合,養育費支払い調停を提起すれば,裁判所が支払いを命じます(審判)。
3.一方,慰謝料ですが,離婚を強く求めることだけでは,慰謝料発生原因としての不法行為には該当しません。
4.夫の言動がDVに該当するような悪質な場合は可能性があります。

2016年07月21日 16時22分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
慰謝料というか,解決金名目で金銭を要求することは考えられます。
もっとも慰謝料というのが最悪離婚になった場合の話として想定されているのなら,現時点では貴方が拒絶している限り離婚を強制できないでしょう。
診断書があるからといって親権者不適格ではありません。相手が親権を争うようなら(これも離婚に応じることが前提ですが),相手が堕胎を提案したことを主張して下さい。

2016年07月21日 16時40分

相談者
岡村 茂樹弁護士様

早々のご回答有難う御座います。

回答頂いた内容の中で、3.の慰謝料発生原因にはあたりませんとありますが、妊娠期間中に離婚を言われストレスを受けた事やこちら側に不貞行為など離婚理由に該当する様な事由も無い状態なのに離婚を要求してくる旦那から慰謝料や養育費以外の金銭を取る事は難しいのでしょうか?

家事等はきちんとしていました。妊娠も強制したものでもなくお互い納得の上です。何よりも2人の子供が欲しいと望んでいたのは旦那の方でした。それなのに堕胎を要求してきた事など私の気持ち的に離婚するにしても簡単にするつもりはありません。なんとか旦那に制裁というか子供が居るのに離婚するという現実を思い知らせる事はできないのでしょうか…。

2016年07月21日 17時32分

相談者
石井 康晶弁護士 様

早々のご回答有難う御座います。

確かに離婚は私の方に不貞があった訳でも無いので拒否し続ければ出来ないとは思います。

ただ現時点で里帰り中で出産後自分の家に帰ろうと思うのですが(私側は離婚するつもりは無い為)、旦那からこちらに帰ってくるなと言われ帰ってくるのであれば俺が家を出て行くと言われています。旦那の行く所は無いとは思いますが、もし家を借りるなりして出て行かれた場合に別居期間とされて長引けば別居期間を理由に離婚を要求されるのではと不安です。
そして、現在旦那は独り身を楽しんでいるかのようにお金をどんどん使っています。私が仕事をしていた期間に2人で貯金をしており旦那名義の通帳ではありますがその貯金からも月の給料の中ではやりくりが出来ない程でどんどん減っていっています。

最悪離婚になった時に取れるお金が減る事も我慢できないので出来るだけお金は残しておきたいのですが、旦那側としては残しておきたくなく使ってしまえと思っているのかもしれません。どう対応すれば良いでしょうか…。

2016年07月21日 17時45分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
・たしかに夫としては,別居を重ね離婚に踏み切ろうとするでしょう。
・財産の目減りですが,別居時点のプラスの財産を折半する形で分与されます。夫が浪費しても容易に逃れることは出来ません。
・ゆくゆく離婚が避けられないなら,現段階で決断なさっても良いかもしれません。
・婚姻費用が十分支払われていないなら,最低限それは調停等で請求された方が良いです。

2016年07月21日 17時54分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
それなのに堕胎を要求してきた事など私の気持ち的に離婚するにしても簡単にするつもりはありません。
1.悔しく,かつ無念な気持ちはお察しします。

なんとか旦那に制裁というか子供が居るのに離婚するという現実を思い知らせる事はできないのでしょうか…。
1.しかし,やはり,不法行為には該当しないでしょう。
2.子どもがいるにもかかわらず離婚,ですが,世間には良くあることですし。

2016年07月22日 08時06分

相談者
石井 康晶弁護士 様
岡村 茂樹弁護士 様

お二方共ご回答有難う御座います。

まずは出産を無事に済ませたい為に現時点やすぐすぐの離婚は考えておりませんので、ご回答頂いた内容は今後参考にしたいと思います。大変助かりました。

慰謝料等の請求は難しい事が分かりましたが、請求するのであれば解決金もしくは堕胎を要求してきた事やその後の旦那から受けたモラハラに該当する発言態度などがありましたので、そこをついて請求したいと思います。
受けたモラハラ行為とは、こちらのサイトで調べたところ会話の拒否、大きなため息をつくなどイラつきを過度に表現する。できないことがあると片っ端から批判する等があるようですので妊娠期間中だった事もあり精神的苦痛を訴える事は出来るのではないでしょうか?

そこで請求出来たとして、解決金や慰謝料どちらでも構いませんが請求する妥当な金額はいくら位なのでしょうか?
協議離婚の段階であれば提示する金額はこちら側の言い値でも構わないのでしょうか?

再三の質問になり恐縮ですが、ご回答頂けると助かります。宜しくお願い致します。

2016年07月22日 09時18分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
こちらのサイトで調べたところ会話の拒否、大きなため息をつくなどイラつきを過度に表現する。できないことがあると片っ端から批判する等があるようですので妊娠期間中だった事もあり精神的苦痛を訴える事は出来るのではないでしょうか?
1.相手が拒否して訴訟いなったとして,50万円から100万円ではと思います。
2.請求金額は自由に設定可能ですが,余り高額ですと訴状に貼る収入印紙も無駄になります。

2016年07月22日 09時59分

相談者
岡村 茂樹弁護士 様

ご回答有難う御座いました。

丁寧に何度も回答頂き大変参考になりました。
相手方へ請求する事になった際は弁護士に依頼しよく相談して進めていきたいと思います。

誠に有難う御座いました。

2016年07月22日 23時04分

この投稿は、2016年07月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

離婚届けを提出した後にする手続き

話合いや調停で配偶者と離婚について合意できたり、裁判で離婚が認められたりしたあとは、離婚届を提出して、離婚後の生活に向けて各種手続きを進めて...

離婚に強い弁護士の選び方

一口に離婚すると言っても、離婚の是非だけでなく、財産分与や慰謝料などのお金の問題、親権や養育費といった子どもに関する問題など、様々な問題が伴...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 2回目の離婚話をされました。

    タイトル通りです。 去年の春に性格の不一致の為離婚して欲しいと言われました!その後すぐに旦那が浮気をしました。(本気の浮気)がありました。身体の関係は、ありませんでした。私が精神的な病気になりやり直すと言ってくれました。(偽りの言葉でした)旦那と夜の夫婦生活も離婚話・浮気をされてからは、ありません。でも旦那は、浮気...

  • 離婚 中絶 言葉のDV 慰謝料について

    私は授かり婚で、現在9ヵ月の息子がいます。 1人目ができた時に下ろしてほしいと言われ 私はシングルマザーでやっていくつもりでしたが 話し合いの末、結婚する事になりました。 2人目はまだ考えなかったのですが 長男が8ヵ月の時妊娠が発覚し もちろん産む選択でしたが 2人目も下ろしてほしいと言われました。 理由は性格の不...

  • 未成年の子供、病気の私を捨てて離婚したいと言う旦那

    よろしくお願いします。 私49で旦那43のお互い再婚7年になりますが、私の連れ子2人(一人は成人女、次男中1)です。旦那は再々次男の息子にテストの点数が悪かったり口の聞き方が悪いなどを理由にビンタや髪を掴んだり胸ぐら掴んだりして私は止めますが、その事も問題ですが、私が未破裂脳動脈瘤もあり子宮頸がんもある上更年期が酷くて...

  • 姑からの精神的被害について

    妊娠初期からつわりで体調が悪く、産後も体力がなかなか回復しない中でも、断っても毎週のように家に押しかけ、夫とはその事で毎日深夜まで喧嘩、ノイローゼのようになりました。 その後も子供の体調なども何も考えずに同じ事が続き、夫が連絡をしないでくれと連絡してからは、私と夫を離婚させようとして私を攻撃して来ます。 元々浪...

  • 離婚のタイミングと子の氏の変更

    長文ですが、よろしくお願いします。 私は入籍1ヶ月、同居2週間、妊娠5ヶ月の時に夫婦喧嘩の末別居になりお互い実家に戻りました。少し離れて時間が経てば冷静になれたとは思いますが最初は私から離婚を切り出していました。それでもお腹の子の為には離婚への決断は早すぎると思い止まりもう一度考え直そうとした矢先、旦那から離婚...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。