弁護士の懲戒処分の対象とは?

6年前に離婚し、長女・次女は元妻が親権者となり、三女は私が親権者になりました。
半年前くらいから元妻は三女の親権が欲しくなり、わたしの悪口を三女に言い、私を嫌うように導いていました。
元妻は弁護士に親権者変更の相談をし、今年の3月7月に三女は私の留守中に家を出ていきました。
弁護士は「保全処分」と「親権者変更の調停」の申立書を事前に作成していたようで、家を出た日にち(7日)を手書きし3月7日に裁判所に提出しました。
弁護士は私からの虐待があったと申立書に書いていますが、虐待などありません。
三女を家から連れ出せたら、あとは弁護士が処理してくれるという流れができているので、元妻は三女を家から連れ出す事に積極的になったとおもいます。
私の虐待があれば話は別ですが、虐待の確認もせず三女が家を出るのを待っている弁護士は、元妻の気持ちをコントロールしていると思います。
このような弁護士のやり方は懲戒処分の対象になりませんか?
2016年06月29日 21時04分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
依頼者が虐待を主張しているなら、懲戒対象になる可能性は低いと思われます。

2016年06月29日 21時08分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ベストアンサー
ありがとう
三女は私から虐待を受けていたとノートに書き、私が仕事をしているうちに出ていきました。
三女の年齢は、何歳ですか?
虐待の疑いの場合、取り返しのつかない事態を防止するため、事実確定のまえに、保護することは、問題があるとはされません。
親権や監護権は、監護実績、監護能力、監護環境、子の年齢、意思を総合して、子の福祉を最優先にして判断します。
 特に親権変更はハードルが高く、どこに子がいるかによって、直ちに決まることではありません。

2016年06月29日 21時17分

相談者
娘は14歳です。
あざ等が無くても、元妻の言葉だけで弁護士は虐待があったと判断できるということですね。
元妻の代理人の弁護士に対する不満が和らぎました。ありがとうございました。
 弁護士にお願いすれば何とかなると、嘘や大げさに言った元妻の方に問題があるようですが、虐待があったと嘘をついてまで娘を連れ出した元妻に、何かペナルティーはありますか?

2016年06月30日 05時16分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
今春、三女は私から虐待を受けていたとノートに書き、私が仕事をしているうちに出ていきました。
 何を虐待と言っているのでしょうか?

2016年07月03日 22時24分

相談者
娘がお願いした事をしなかったり、学校からのお手紙を出さなかったりと、些細な事を注意すると、そっぽを向いて無視するので「話を聞きなさい」と頭をコツンとたたいたり、テレビのリモコンでコンと頭をたたいたりしました。振り向かせるのが目的なのでそれほど強いものではありません。

2016年07月04日 06時06分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
三女さんンの年齢は?
年齢に応じた女子に対する本来の母親の役割を果たしているのかが問われます。
しつけは、父親の役割ではありますが、衣食住と学校に行かせておればよいというものではありません。

2016年07月04日 10時25分

相談者
三女は14歳の中学3年生です。
おっしゃる通り、初潮の時や女性用下着が必要になった時は、男親の私はお手上げでした。
事前に私の妹や三女の同級生のお母さんにお願いをし、何とか乗り越えたつもりでしたが、やはり母親に勝るものは無いという事でしょうね。
少し冷静になれました。本当にありがとうございました。
私はこれからも裁判所で聞かれた事には正直に答え、裁判所の判断に任せようと思います。
ありがとうございます。

2016年07月04日 20時46分

この投稿は、2016年06月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

離婚した場合の児童手当の扱い

0歳から中学校卒業までの子どもがいる家庭には、児童手当が支給されます。では、受け取った児童手当を子どものために貯金していた場合、離婚するにあた...

財産分与や親権など離婚に向けて話し合うこと

配偶者と離婚の話合いを進めるうえでは、離婚するかしないかということだけではなく、財産の分け方や子どものことなど、離婚後の生活に関することも決...

女性が再婚するときに注意しておきたい法律上のルール

離婚後間もない状況でも、新たなパートナーと出会い、そのパートナーとすぐに再婚を考える人もいるでしょう。新しいパートナーとの子どもを妊娠するこ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 弁護士について

    先日、離婚調停を申し立てされたました。 いきなり4ヶ月前に子供たちを連れて何処かに出ていったきり何も連絡がありません。 私は嫁の方のお母さんの方と連絡をとっていますが嫁は実家には帰って来ていないとの事で嫁と話をしたくても話が出来ない状況です。 離婚調停には嫁の代理人として弁護士の方がついているみたいですが私はま...

  • 離婚の相談中に妻は私の弁護士と電話でも話したくない。どうすればいい?

    2月から別居中です。 私は東京に住んで、妻と子供達(4歳と1歳)は九州に住んでいます。 7月25日から子供達と実際に会えない、9月12日から電話もできなくなりました。 3週間も子供達は生きてるかどうかも分かる方法はありません。 妻と電話できなくて、離婚の相談はメールでしていたのですが、話は進まなくて弁護士を雇...

  • 別居後すぐ離婚

    いつもありがとうございます。 別居してわたしが子供二人(3歳と1ヶ月)みるのですがすぐ弁護士さんにすべてを頼んで離婚することができますか?連絡を旦那としたくないので弁護士さんのにお願いすることもできますか?

  • 相手が3人の弁護士を付けてきました。

    娘が一回り年上の男と夜逃げしました。 夜な夜な荷物も出していました。 親子で店を営んでいたので、急にいなくなり従業員の女の子と私はアタフタしました。 そして、相手の親に電話をしても居留守を使われます。 350キロの距離を走り親に会いに行ったのですが、 出てきてくれません。そして警察を呼ばれました。 次の日には...

  • 面会交流についてのご相談です

    今年五月に家出をして別居しました 今は弁護士を通して協議離婚をしている最中です。 親権は夫に渡すようにし、養育費も合意しています。 ただ、娘(14歳と8歳)が会いたくないと言ったいるようで、電話も面会もしないで欲しいと言っています。恐らく夫が色々と悪いことを吹き込んでるんだと思います。 双方に弁護士がついており、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。