旦那からの離婚話について

昨年、旦那の浮気が発覚しました。そのことを、同じ会社の男性に相談している際、メールのやりとりを旦那に見られ、離婚すると言われています。
相談に乗ってもらった男性は私に好意を持っており、甘いメールがあったので、主人は証拠として弁護士に提出したようです。しかし、2人で会ったり不貞行為はいっさいありません。
旦那の方は、不貞行為気があり、相手の女性にも確認し、認めた上で謝罪を受けました。
この場合、どちらが不利でしょうか。また、離婚するなら車は旦那名義のため置いていけ、私の免許も2人の貯金から払ったので免許証も破棄すると言っていますが、法的に通ることなのでしょうか。そして仕事を辞めなければ相手にも言う、携帯は解約して旦那名義で新しく買い、GPSをつけるとも言われていますが、これは脅迫になりますか。拒否をしてもいいのでしょうか。
2014年08月11日 13時08分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
この場合、どちらが不利でしょうか。

証拠がどこまであるかにもよりますが,不貞(性交渉)していなければ責任を負わないと思います。

また、離婚するなら車は旦那名義のため置いていけ、

財産分与の対象になります。

私の免許も2人の貯金から払ったので免許証も破棄すると言っていますが、

免許は個人の資格の問題ですから,相手から何か言われる根拠はないと思います。

そして仕事を辞めなければ相手にも言う、携帯は解約して旦那名義で新しく買い、GPSをつけるとも言われていますが、これは脅迫になりますか。拒否をしてもいいのでしょうか。

直ちに脅迫になるかはわかりませんが,強制されることではありません。
拒否すればよいと思います。

2014年08月11日 13時16分

鈴木 宏昌
鈴木 宏昌 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
「私の免許も2人の貯金から払ったので免許証も破棄すると言っています」
法的には,破棄する理由はありません。
免許証を破るなどした場合には,器物損壊罪に該当する犯罪になるでしょう。

「仕事を辞めなければ相手にも言う」ことについては,どのようなことを相手に言うのか分かりませんが,仮に,職場などに不倫の事実があるかのようなことを言うといった名誉棄損行為を行うぞと脅して仕事を辞めさせようということであれば,強要罪になる犯罪です。

「この場合、どちらが不利でしょうか。」
不貞行為を理由にする慰謝料請求については,証拠がある夫とその相手方の不貞行為について,ご質問者は双方に請求できます。
また,ご質問者が離婚を望む場合には離婚原因となります。
ご質問者の不貞の事実はなく立証もできないでしょうから,相手方からのいずれの請求も認められません。

2014年08月11日 13時21分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2
ベストアンサー
ありがとう
はっきり言えば、旦那さんの言われていることは全体的に支離滅裂です。

まず、自分の収入で婚姻生活中に買ったものは全て自分のものだと思われているようですが、夫婦の共同生活中の財産は、離婚する場合には折半で分けるのが原則です。
免許を取り消すなどあり得ませんし、仕事を辞めるような必要性もありません。


浮気についても、貴方の分については、相談していた、相手が好意を持っていた、ということで終わりでしょう。

文章を見る限り、貴方に不利な要素というのは全く見当たりません。

2014年08月11日 13時37分

相談者
A 様
鈴木 様
大村 様

ご丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。
2人きりで話をしていると旦那が正しいように思えて
怖かったのですが、車や免許等 法的には通らないことが
わかり安心しました。

この場合ですと、親権もとれますか。

2014年08月11日 18時11分

相談者
A 様
鈴木 様
大村 様

ご丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。
2人きりで話をしていると旦那が正しいように思えて
怖かったのですが、車や免許等 法的には通らないことが
わかり安心しました。

この場合ですと、親権もとれますか。

2014年08月11日 18時11分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県2
ありがとう
親権については、年齢にもよりますが、一般的にいって母親に圧倒的に有利ですので、取れる可能性が高いと思います

2014年08月11日 18時15分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
この場合ですと、親権もとれますか。

不貞があったからといって,親権判断に直ちに影響するものではありません。
ただ,これまで相談者が主にお子様の育児をしていた,お子様の年齢も低いとなると,一般的には相談者が有利だと思います。

2014年08月12日 01時01分

この投稿は、2014年08月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

離婚を考え始めたら。離婚成立までの流れ

結婚するときは「この人に一生添い遂げよう」と愛を誓ったけれど、一緒に生活する中で、すれ違いがたび重なり、夫婦間の溝が埋められないほどに深くな...

「離婚したい!」と思ったら。離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不貞行為に対する慰謝料請求

    親しい女友達の旦那より不貞行為に対する慰謝料請求をする訴訟を起こされました。 始まりは、女友達の手帳を旦那が見て予定などから他に男がいると思い込み、女友達の携帯を奪いその中に私との親しげなツーショット写真があったため私が浮気相手だと思い込みました。女友達はもちろん否定をしましたが殴られ首を絞められ殺されると思っ...

  • 旦那の不倫相手の旦那様に知らせたい

    1ヶ月前に旦那のW不倫が発覚しました。 証拠もあり、約2ヶ月関係が続いて、肉体関係もあったみたいです。 相手の女性は新婚3ヶ月です。 旦那は最初不倫を認めて、ボイスレコーダーにも撮ったのですが、今は知らない、関係ない、ただの友達だと言っています。 そして、私と結婚してから好きじゃなかったと言ってる始末です。 じゃ...

  • 旦那の浮気

    旦那が浮気をしています。証拠は一緒に温泉旅行に行った写メを私がカメラで撮ったもの、Hした事をやり取りしたメールの写真等です。相手は旦那の一回り下の女で二人の交際はそろそろ1年になるようです。離婚したいのは山々なのですが貯蓄もなく頼れる実家もなく子供も3人いるので出来ないのが実状です。相手の女があまりにも調子に乗っ...

  • 旦那の浮気相手に。こういった場合、どうすべきですか?

    旦那の浮気相手が、もし、妊娠してしまった場合、浮気相手の女に、慰謝料請求できますか? それまでの、浮気の証拠は、ありません。 いつから、浮気が始まったのかもわかりません。 旦那からの離婚を考えていることは、聞きました。 こういった場合、どうすべきですか?

  • 旦那の不倫

    私の妊娠中旦那が 浮気をしました。 相手の女性ゎ旦那が結婚していること私が妊娠中なのも知っています。 しかし相手の女性には付き合っている男性がおり旦那はそれを知りませんでした。そして不貞行為の為性病をうつされました。そして私も旦那からうつされました。離婚問題になっている最中なんですがもし戻ってくるなら離婚せずや...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  2. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  3. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  4. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  5. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  6. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  7. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。