妹が自殺。本当に責任をおう義務はないのでしょうか?

妹が自殺しました。結婚を約束していた相手がいたのですが最初は×1と言っていたのですが自殺する1ヶ月前に実は離婚していないとゆう事を告げられ、それでも「ちゃんと離婚するから」と交際を続けてました。
自殺する3日前には私の実家にも「ゆくゆくは結婚します」「一緒に住むマンションも決まってます」と挨拶にこられてます。自分の仕事関係の人間には嫁と紹介してたそうです。
だけど実際はマンションも決まってなく「離婚する気も無い」「親にも会わせられない」と告げられ自殺しました。お互いのメールのやり取りを見てみると思わせぶり
な内容のメールが多々ありました。結婚を餌に体の関係を続けたかったのが本音でしょうか。
自殺してから男の親も同席してもらって話し合ったのですが、「悪いのはこちらなんで出来るだけの責任は取ります」と言われたのですが最終的に弁護士に相談すると話し合いは終わりました。
後日代理人の方から「こちらは法律的に責任をおう義務はありません」と手紙が来ました。
彼と喋った印象ですがとにかく嘘だらけで挨拶に来られた時も「年商2億の酒屋を経営してる」「新店舗の話も決まってる」と後で問いただすと嘘でした。遺書にも「嘘をつかれて悲しかった」と書いてました。
遺体を見に病院に現れた時も笑顔で現れ「手首を切った位と思ってました〜」と理解出来ない態度でした。
本当に責任をおう義務はないのでしょうか?何が正義か分かりません・・
2008年09月10日 21時58分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
彼の不誠実な行動により慰謝料請求権を取得し,それを相続した人が請求する
というような構成は考えられますが,ハードルは高そうです

2008年09月10日 22時13分

弁護士B
ありがとう
慰謝料請求権が相続されることは、確定判例がありますので、少なくとも、生前の精神的損害に関する慰謝料請求(死亡という損害までは難しくとも)はできると思います。
メールのやり取りや遺書、妹さんの友人や家族の証言などで、立証も何とかできるのではないでしょうか。
正直、心情的に許しがたいので、ぜひとも、近くの弁護士さんに相談なさってください。

2008年09月11日 13時24分

弁護士C
ありがとう
この男を放っておいて良いとは思えません。法的な表現ではなく適切な表現でもありませんが、その男は殺人者です。そのような自然で素朴な心情に共感してくれる弁護士を探して男に責任をとらせる方法を考えてもらってください。お姉様の慰謝料請求権を相続したとの構成のほか、質問者様自身(或いは父母様)に固有の慰謝料請求権が発生したという構成も検討してもらってください。慰謝料(精神的苦痛)のほか、お姉様の御逝去によって父母様、質問者様に財産的損害も発生した可能性を検討するよう弁護士にお願いしてみて下さい。心からお悔やみを申し上げます。

2008年09月12日 03時54分

この投稿は、2008年09月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚の弁護士費用の相場はいくらか?離婚問題を弁護士に依頼する際に知っておきたい基礎知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

不倫した夫が「離婚して」…「有責配偶者」の離婚請求は認められる?

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

「離婚したい!」と思ったら知っておきたい離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

離婚成立までの流れとは…協議、調停、裁判の手続と養育費・慰謝料の決め方

結婚するときは「この人に一生添い遂げよう」と愛を誓ったけれど、一緒に生活する中で、すれ違いがたび重なり、夫婦間の溝が埋められないほどに深くな...

配偶者が刑事事件で有罪判決を受けたことを理由に離婚できるのか

配偶者が何らかの犯罪をしたという疑いで逮捕・起訴され、有罪判決を受けた場合、家族の受けるショックは計り知れません。配偶者が有罪判決を受けたこ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 調停の流れについて

    ところが、離婚理由を私の精神異常と同居に応じなかったため、とのことでした。 また、夫の親をノイローゼにさせたとのことで、慰謝料300万との請求がしてありました。 精神異常というのは、開業が近いから仕事を辞めて来るように言われましたが、私がすぐには仕事を辞めれる状況ではなかったので、その状況を夫に何度も電話やメー...

  • 離婚後の文句などのトラブルの対処法について。

    公正証書を取り交わしてからの離婚にもかかわらず、離婚後も元旦那から色々言ってきて対処法に困っています。この場合、どのような対応をすればよいか、アドバイスをいただきたいです。 まず、離婚を切り出したのは元旦那です。私とは性格が合わないし、これからの人生好きなように生きたいから離婚して欲しいと言われました。私は、子...

  • 何度も質問させていただいてます

    私は子どももいるしシングルになって経済的にもやっていけるか不安もあり離婚したくないのですが、旦那は離婚したいと言ってきます。 原因は旦那の不倫?元カノと別れていなかったとゆうことで、私からその元カノに「別れてください」と伝えました。(彼女は旦那が結婚していることを知りませんでした) 旦那は私よりもその彼女の方が...

  • 別れ際のトラブル

    未婚で子どもが2人います。認知はしてもらっていますが一緒に住んでおらず、お互い実家住みです。特別な養育費はもらっておらず、ここ数ヶ月保険料のみ払ってもらっていました。結婚していない理由は様々あるのですが、彼が飲酒運転で免許取消になったことや、1人目妊娠中県外に逃げたことなどがあります。土下座して謝ってきたのでや...

  • パートナーに逃げられた場合

    現在妊娠6週目です。 婚約していた相手に妊娠を告げた途端逃げられました。 電話も出ない、会えない、LINEのみたまーに返信がきましたが妊娠のことを話せば逃げます もう二週間以上この状態で、中絶も考えていますが… 逃げられた以上、私が一人で色んな負担を背負わなきゃいけないのでしょうか 費用もかなりかかります。 相手の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  2. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  3. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  4. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  5. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  6. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  7. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。