夫が逮捕されました

私の夫が強姦罪でつかまりました。

本人も認めているので本当のようです。

夫が何故そんな事をしたのか、妻として何も気づかなかった事、被害者の方への申し訳ないという気持ち、今後の生活の事、色々考えて食事ものどを通らず、夜も中々眠れません。
夫が犯した罪が凶悪犯罪で、許される事ではないのは重々承知しておりますが不安もあり質問させて頂きました。

今の状況は次の通りです。

(1)夫は初犯、被害者の方とは以前から面識があったわけではないとの事。
(2)夜に被害者の方の家に忍び込んで包丁で脅して強姦をしたとの事です。
(3)今は取り調べ中の状態
(4)夫は捕まった当初から事件を全面的に認めていて反省をしているとの事です。
(5)強姦が1件、強姦未遂が7件あるようです。(現在は強姦未遂取り調べ中)
(6)示談金等話は進んでません。
(7)国選弁護人が付いています。
(8)私たち夫婦には現在2人子供(現在8歳と10歳)がおります。
(9)罪名は住居侵入と強姦未遂罪です(現在のところ)強姦致傷罪ではありませんでした。

以上のような状態での求刑と判決に見当のつく方がいたら教えて頂きたいのと、私選弁護士をお願いした方が良いのかお願い致します。 また示談金はどのくらい用意しておかなければいけないのかも教えていただけますでしょうか。
追記:子供のことを考え離婚の方向です。
2012年08月22日 06時30分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
強姦既遂が1件と未遂が7件とのことで、行為が相当悪質ですので、実刑となる可能性も十分にあります。
未遂まで起訴されるようであれば、まず実刑ではないかと思います。
弁護人が付いているとのことですので、その先生に尋ねられるのが一番確実な見込みを回答してもらえると思います。

示談金については、相手が提示する金額次第ですので、分かりません。
強姦の示談金に相場らしい相場はないため、相手の提示額を受けて検討する必要があるでしょう。
こちらも、弁護人の先生に尋ねられてください。

私選弁護人を依頼した方が良いのかについては、国選弁護人の対応が鈍く、その対応に納得がいかないなどの事情があれば依頼した方が良いかもしれません。
国選だからといって対応が代わるということは原則としてないので、敢えて高額な費用のかかる私選をお願いすることは、費用などの面から見ても良く考えられた方が良いでしょう。

2012年08月22日 07時43分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
求刑と判決に見当のつく方がいたら教えて頂きたいのと、

当該事案の内容もわからない状況で これらがすべて事実とすれば 近年性犯罪については刑が重くなっておりますので相当長期の懲役刑は避けられないと思います。

私選弁護士をお願いした方が良いのかお願い致します。

私選弁護士も国選弁護士もいずれであっても被疑者被告人のための活動に差はありません。弁護活動に対する熱意の差は弁護人の個性に基づくもので国選か私選かでは決まりません。国選の弁護人の活動に不安・不満があれば夫と相談し私選に変更されてもよいと思います。


示談金はどのくらい用意しておかなければいけないのかも教えていただけますでしょうか。

この種事案における示談は極めて困難です。被害者の感情を考慮し被害者の住所なども起訴前には弁護人にすら開示されないこともあり 弁護人が面談を求めてもあってもらうことすらできないこともありえます。被害者の精神的苦痛をいやすに足る金額は被害者それぞれことなりますし お金で傷がいえることもない女性が多いので 。

2012年08月22日 07時45分

この投稿は、2012年08月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

妻が育児をしない場合、夫が親権者になれるか

配偶者の妻が、家事も育児も放棄していることを理由に離婚を望む場合、「配偶者に子どもの親権を渡したくない」と人もいるでしょう。この場合、配偶者...

費用の相場など離婚問題に関する弁護士知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

【嫡出否認と認知】新しい夫の子が元夫の子と推定されてしまうときに必要な手続き

再婚した夫との間に子どもが生まれても、タイミングによっては、出生届が受理されない可能性があります。離婚した時点から300日以内に生まれた子どもは...

配偶者が有罪判決を受けたことを理由に離婚できるか

配偶者が何らかの犯罪をしたという疑いで逮捕・起訴され、有罪判決を受けた場合、家族の受けるショックは計り知れません。配偶者が有罪判決を受けたこ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 主人が強姦の罪で逮捕されました

    私の主人が強姦の罪でつかまりました。 本人も認めているので本当のようです。 主人は刑務所に行ってしまうのでしょうか? 彼が何故そんな事をしたのか、妻として何も気づかなかった事、被害者の方への 申し訳ないという気持ち、今後の生活の事、色々考えて夜も中々眠れません。 主人が犯した罪が凶悪犯罪で、簡単に許され...

  • 傷害事件に遭った被害者です。

    先日傷害事件の被害に遭い、即犯人は逮捕されたのですが、 20日間の拘留を得て、検察庁から20万の罰金命令が出たのですが、 私自身、現在も通院中で心療内科(PTSDと診断されました) 犯人に対して、誠意もなければ罪意識もないので、罪を重くさせる方法はないでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 未成年による受け子の被害弁済は、親に義務がありますか?

    はじめまして。 今年19歳になる息子(一昨年、全く別の事件を起こし、少年院へ入院し、昨年、退院したところです)が、おれおれ詐欺の受け子として、逮捕されました。本人は、先輩に仕事を紹介してもらい、上京し犯行に至ったようですが、受け子とは、知らなかったようで、無罪を主張しています。逮捕されたのは、2回目の犯行時らしく、...

  • 質問です。

    覗きの被害にあいました。入浴中に覗かれ、旦那が犯人を捕まえ警察を呼びました。警察の話では犯人は覗きの前科があり今回が初犯ではないそうです。我が家には小さい子供達も居ますし、何より私自身が被害に合った日以降外出が恐くなり、犯人と同じ様な年齢の男性を見るとビクビクしてしまい、精神的に大変苦痛を受けました。そして犯人...

  • 強姦致傷罪について

    強姦致傷罪と強姦致死傷罪と違うんでしょうか? 強姦致死傷罪は3年以上の20年以下の懲役とかなり重い罪ですよね? 現在の判例などはどうなのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。