弁護士の暴言に関して

C弁護士…初めから偏見で観て居られる様です。代理弁護士には、指図も意見もして居りません。何も言って無いのに、いきなり暴言を吐かれたら、誰でも、ビックリ致しませんか?そういう弁護士も居らっしゃるのも事実だ…と今回、学習しました。弁護士会に苦情入れて、処理致します。【初めから、偏見で観てる】、C弁護士の意見は不要です。

あゆさん…有難う御座居ます。お互い、頑張りましょうね。
クリスさん
2010年06月12日 12時28分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
あなたの一連の質問や反応を見ているとC弁護士のように考えるのはあながち不当とは言えないと思います。
ここはいろいろな人がいろいろな意見を言う場です。それが嫌なら書き込みを止めましょう。

2010年06月12日 12時40分

弁護士B
ありがとう
C弁護士は,既に,もうあなたの質問には答えないと言っていますよ。

2010年06月12日 12時49分

弁護士C
ありがとう
法律専門家からのアドバイスは、あなたの耳に痛いものもあり得ます。そういう回答が不要だというなら、今後は、あらかじめ「私の気分を害する回答は不要です」と質問の冒頭に書いておいてください。

2010年06月12日 13時13分

クリス さん (質問者)
そういう問題では無いでしょう。気分を害する云々以前に、初めから、依頼人や相談者を偏見で観てアドバイス下さるのは、如何なものかと。色々な弁護士が居らっしゃり、お考えも違うわれる事でしょう。だから、お聞きしてる訳でして、当然、合わない弁護士の方も居らっしゃるでしょう。偏見ですよ…と言えば、相談するな!は、子供の喧嘩みたいですね。

2010年06月12日 19時10分

弁護士A
ありがとう
あなたはこの場で実に多くのことを質問されてます。
紛争のことで疑問があれば、自分の依頼した弁護士に話を聞けばいいはずです。にもかかわらずこの場で質問を繰り返しているということは、あなたは依頼した弁護士にあれこれ言ったもののその回答や対応に納得しておらず、なんとかしたいと考えているからではないでしょうか。

あなたのこれまでの質問内容はおよそなんともなりそうにないものばかりであり、あなたの依頼した弁護士の回答も厳しいものであったと予想されます。依頼した弁護士の回答に対するあなたの態度は、この場でのあなたの一連の反応を見てみるとだいたい想像できますし、そのような推定を働かせることが不合理だとも言えません。

あなたは弁護士に依頼することは向いていませんし、弁護士に質問すること自体も向いていません。自分のことですから自分で処理されてはいかがでしょうか。

2010年06月12日 20時34分

クリス さん (質問者)
A弁護士…私は、同じ弁護士でも、考え方や捕らえ方がそれぞれ違われると思い、他の弁護士方のアドバイスを頂きたいだけで、納得行かない回答だって有るのは仕方有りませんし、それはそれで良いのです。しかし、偏見や憶測で、相談者の事を決め付け、決まり文句は気に入らないなら相談しなければ良い…というのを辞めて頂きたいだけです。私がこちらに相談しようがしまいが、勝手かと思います。貴方がた以外の、ちゃんとお名前も出されてる弁護士の方も居らっしゃるのですから、寧ろ、その弁護士の方々からのアドバイスが頂きたいのです。

2010年06月13日 01時44分

弁護士C
ありがとう
では、今後は、あらかじめ「匿名での回答は不要です」と質問の冒頭に書いておいておけばよろしいかと思います。

2010年06月13日 02時09分

クリス さん (質問者)
追伸…A弁護士。私が依頼してる弁護士は質問以外の発言はさせてくれませんし、私も聞かれた事しか答えません。ですから、こちらに御相談させて頂いてるのです。担当弁護士も私も、何とか良い方向にと、事件を片付け様としてます。それなのに、ボスが、いきなり横から現れては、暴言を吐くだけ吐いて去って行く訳ですから、は?という感じです。弁護士会に苦情も出しましたし、苦情担当弁護士からアドバイスも頂いたので、その報告は、既にさせて頂いて居ります。報告後は回答を求めては居りませんよ。解決済みですから。

2010年06月13日 02時09分

クリス さん (質問者)
出ました…A弁護士、お得意の捨て台詞。普段も投げやりで仕事されてるのでしょうか。相談料や着手金が発生すれば、それなりに頑張られるのでしょうか?少なくとも、無料相談には向いてらっしゃらないみたいですね。いっそ、お仕事一本に絞られたら如何ですか?

2010年06月13日 02時47分

この投稿は、2010年06月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,126名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

何をするべきか知りたい方へ

離婚・男女問題_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

関連度の高い法律ガイド

離婚の弁護士費用の相場はいくらか?離婚問題を弁護士に依頼する際に知っておきたい基礎知識

離婚したい場合や慰謝料の請求がしたい場合には、訴訟にまで発展するケースも多く、弁護士に依頼することが多い分野となっています。弁護士に依頼する...

離婚に強い弁護士の選び方

一口に離婚すると言っても、離婚の是非だけでなく、財産分与や慰謝料などのお金の問題、親権や養育費といった子どもに関する問題など、様々な問題が伴...

離婚の交渉を弁護士に依頼した場合に受けられるサポートと弁護士費用の相場

配偶者と離婚に向けた話合いを進めるにあたって、弁護士に依頼することを考えている人もいるでしょう。この記事では、弁護士に依頼することで受けられ...

離婚調停や訴訟をする場合に弁護士に依頼する適切なタイミング

離婚調停や離婚訴訟にあたって弁護士に依頼する場合、どのタイミングで依頼することが適切なのでしょうか。すでに調停が始まった後からでも依頼できる...

「離婚したい!」と思ったら知っておきたい離婚の流れや対処法

暴力を振るう夫と離婚したい。不倫した妻と離婚したい。離婚したいと思う理由は人それぞれですが、手続きの流れや起こり得るトラブルへの対処法は、誰...

この相談に近い法律相談

  • 弁護士のやりがいについて

    将来、弁護士になりたいと思っています。 弁護士の仕事のやりがいを教えてほしいです。それと、社会での弁護士の役割は役割は何だと考えますか?

  • 日弁連及び弁護士会とは?

    「弁護士の、弁護士による、弁護士のための組織」と私は思いますがみなさんはいかがでしょうか?もちろん弁護士以外の方からの回答も歓迎します。

  • 弁護士

    弁護士を雇っているのに違う弁護士のところに意見を聞きに行っても大丈夫でしょうか?

  • 弁護士になったあとって

    ずばり… 弁護士として食べていくのは大変ですか? 弁護士という職業に憧れがあります。

  • 弁護士について。いったいまともな弁護士はいるのでしょうか?

    弁護士について質問です。 いったいまともな弁護士はいるのでしょうか? 弁護士が増えすぎて、対外の弁護士は食べていけないと聞きます。 ヤル気のある弁護士はいますか? 本当に困っている人のために、働いてくれる人はいますか? いるなら、名乗って下さい。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  2. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...
  3. 夫が結婚するまで精神疾患を隠していた! 4...
  4. はあちゅうさん妊娠、生まれてくる子と事実婚...
  5. 既婚男性「一緒になろう」と誘惑→離婚せず…「...
  6. 2年にわたって妻を誘惑する男、夫は「戦略的...
  7. 「妻とはうまくいっていない」を信じるな 不...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。